FC2ブログ
横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
 2007年3月14日(水) ホワイトデー 休職51日目 晴れ 暖かい

 今日は久しぶりに
 沈みました。
 昨日まで割りと元気
 だったのに・・・
 寛解するには、
 まだ時間がかかりそう。

 10時に起き、
 メールチェック。
 確定申告(ボクの分)を
 今日出しに行くのを
 思い出し、昼も兼ねて
 外出。

 近くに会場があるので、
 助かる。
 昼は『朝廷』で五目そば。
 えびといかと木くらげ、
 あと野菜。
 しょうゆ味だけど薄味。
 店員さんまで全部中国の人。

 家に帰って、
 を飲んで、すぐベッド。
 2時間ほど眠る。
 起きてテレビで「いタン」
 最終回を見る。
 見逃していたので初めて。

 夕は『末広』で、
 「Aセット」(ラーメン+半ライス)
 今日は全面的に中華&麺。
 炭水化物ばっかりだな。

 『うつに負けない57の読む8』(斉藤茂太

 「気分が極端に変化する『そううつ病』」
 そううつ病は、気分の高揚と沈下を繰り返す病気ですが、ふつうに社会生活を送ることができます。遺伝性が高く、そううつ病の親を持つ人の20~30%が同じ病気になるといわれています。

 ・そう状態のときは別人のように活動的になる。
 ・そう状態は突然現れてどんどん進行し、2~3ヶ月で大体消える。
 ・うつ状態はそれより長かったり短かったり様々。
 ・そううつ病には遺伝が関わっている場合がある。
 ・安易な自己診断は危険。適切な治療を受ければ治る病気。


 ボクは「そう」の状態がなくて、「うつ」ばっかり。でも、
 「うつも必ず治る!」と毎日となえている。
 「世界の中心では叫ぶ」なんちゃって!
スポンサーサイト



関連記事