FC2ブログ
横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08年3月20日(木) 休職411日 雨、風、異常に強し。春の嵐か

低気圧でボクの心も低気圧
 
BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


愛する人よ』(秋川雅史YOSHIKI

 去る3月17日~18日の2夜連続で放映された、日本テレビ開局55周年記念ドラマ東京大空襲の主題歌。X-JAPANのYOSHIKIと「千の風になって」の秋川雅史の異色のコンビによるもの。何でも「命の重さ」を歌える人ということで秋川さんが選ばれたとか・・・

愛する人よ

聞こえますか 愛する人よ
胸に響く希望の歌声が
時を刻む命の鼓動を今
やさしくつつみこんで

いつかはきれいな花になる
春に咲く平和の花のように
時がすぎ季節がかわっても
またこの場所で会えると信じて

風にゆれるせせらぎ それぞれの思い出映し出す
ふるえる光のしずく 強く生きると誓ったあの時抱きしめて

見えますか 愛する人よ
風に舞う桜の花びらが
旅立つあなたの未来を今
しずかに見守ってる
又出会うその時を信じて


 歌詞は多少違うかもしれない。ドラマ自体は、「堀北真希」と「藤原竜也」を軸として戦時下の人間模様が描かれる。TVドラマでここまで・・・空襲下のシーン。 逃げ惑い、罪もなく死んでゆく、いや、殺されていく人々の姿。一日で10万人もの死者を出した東京大空襲。これは原爆にも匹敵する非人道的な虐殺行為ではないだろうか。
 もし、このおびただしい死者たちに罪があるとするならば、それは、単に「日本」にいたということだけに過ぎない。ほとんどすべてが「非戦闘要員」の市民なのだ。

 『You Tube』から・・・前編のラストシーン。爆撃のその下で生まれた新しい命を抱きしめる主人公。・・・削除されてるたら、失礼。




「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 日記ー!

 雨と風で外にも出れない。

 今日も3時に起きた。
 早朝覚醒だ。

 いよいよ、お医者さんに相談しないといけないみたい。

 でも、気持ちは別に焦ってはいない。
 3時からPCで遊べて、時間が余って仕方ない、
 みたいな感じだ。

 昼寝もしてるから、
 総量としては結構眠っている。

 低気圧で体はだるいが、
 何とかがんばれる。

 来週からは生活リズムを建て直します。

 おやすみなさい。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。