横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 7月31日(火) 土曜の丑の日 休職186日 晴れ 梅雨はこのまま明けるのか! 

参議院戦が終わりました。歴史的な自民の大敗でちょっとすっきりしました。でも、アベ続投政治を良い方向に向けるのはまだまだこれからのようですね。野党第一党の「民主党」には気を抜かずにがんばって欲しいです。

 
tama
←キンコンカンコーンアフィリ初心者は始まりますよ

 昨日の不調を引きずって、
 まだ体がだるい。
 起きたのは11時過ぎ。
 爆睡だった。

 2時間ほど、
 ヴァイオ君とルーティンワーク。
 13時に食事に出る。

 中華そば『まるちゃん』のランチ
 と言ってもラーメンライスだが、
 ここのラーメンは、
 普通の醤油ラーメンで、
 のり、わかめ、メンマ、チャーシュー、ワンタンと
 ほとんど入っているので、栄養的にはGOOD。
 ライスとらっきょうとアイスコーヒーまでつけてもらう。

 帰ってから、 
 新聞を読み、
 テレビを見て昼寝。

 昨日みたいに悪夢はみなかった。

 17時まで寝て、そのあとDVDで映画『アキハバラ@ディープ』
 なかなかにおもしろかったので、
 明日にでも紹介する。

 今日は珍品かな。『タイムトリッパー 幻幽伝』
 あの田中麗奈主演の中国製キョンシー映画(笑)
 を紹介して終わりにする。

  
tama
←みなさ~ん、郵便ですよ~アフィリ初心者はポスとイッと

 『タイムトリッパー 幻幽伝』

 元はと言えば「能天気」さんに紹介された『日本以外全部沈没』で紹介されて気になっていた作品。やっと見ることができた。

 ストーリーは単純で、台湾で父と過ごしている、ちょっとひねた女の子「小蝶」が、あることをきっかけに大昔の台湾にタイムトリップしてしまう話。

 キョンシーは中国版ゾンビとでも言えばいいのかな。修行をした導師になるとあやつることができる。

 この話もいろいろありながら、「小蝶」と導師と、それから貧しいへ官金をもたらそうとする二人の青年とキョンシー二人の旅。
ホラー映画ではないので、ご注意を!

 当然、敵役の導師が出てきたり、「小蝶」そっくり女義賊(二人一役)が出てきたりする、軽いSFアクションになっている。

 感心したのは「田中麗奈」がほとんど中国語で役をこなしていること。この子、美人だけど、ちょっとありそうでありえない個性的な顔をしているな。

 名言という名言もなかったので、今日はキョンシー関係。


 「今日の名言」-キョンシー豆知識-

 ・返キョンシーというのがあって、異国で死んだ人間をキョンシーにして故郷の戻す風習がある。

 ・キョンシーはくしゃみに弱い。

 ・キョンシーの毒は童貞のおしっこをかけると治る。

 ・夜しか動けないとされているが、陰陽のつぼの針を打てば大丈夫。


 明日は復調しているだろうか。本当に「三寒四温」で疲れやすい体調をなんとかしたい。

 お休みなさい 


 



スポンサーサイト
関連記事
 変わったというか、おそろしい悪夢を見たので、記録として残しておく。

 目覚めたときに恐ろしさで、しばらく気分が沈んだ。

 今日は調子が悪かったので、昼寝をしようとソラナックスを服用しベッドへ。涼しいので、時間的には良く眠れたのだが、悪夢を見た。
それも繰り返し。最近は同一主題を手を変え品を変え繰り返し見ることが多い。

 その主題というのが、家の破壊である。家と言っても今のマンションではなく、ほうりっぱなしにしてある、無人の実家である。

 破壊の理由は、ボクが家に入ると、部屋の配置が勝手に変えてあり、兄と弟がいる。これも本当の兄弟と言う感じではなく、どこかウソくさい。

 二人が「部屋を変えたよ」と言ったので、見比べてみると、兄と弟の部屋には机があり、ボクの部屋にはない。それがきっかけになって怒りの感情が噴出して、そこらへんにある、いすや机や壁までもことごとく破壊をしていく。まさに衝動に突き動かされているという感じでおさえようがない。

 父が説得に来るのだが、この父もうそ臭い。なぜかというと、論理的にボクを説得しようとしているのである。ボクの本当の父は、もっと感情的である。それでも、とまらないで荒れ狂う。

 そこで目が覚めた、だが、すぐにまた眠りにひきずりこまれてしまう。

 今度もやっぱり、部屋をかえてあった。今度は弟だけ。ダブルベッドの上がボクの家であり、部屋の奥には本が雑然と積まれている。これは、何がきっかけで怒り出したのか、分からないが、また暴れ始める。
今度は誰か知らないサラリーマンの人が説得に来たがとまらない。

 そこで、やっぱり目が覚める。まだ頭が眠っているのだが、これ以上、この夢につきあいたくないので、気合を入れておきる。思い返してみての、この破壊衝動には慄然とする。

 ということで、かなり体調が悪いので、いつもの日記はご勘弁を!
 7月28日(土)水路記念日 休職183日 大晴れ 猛暑!

 今日は横浜へ所要で出かけました。暑い中、道に迷って難儀しました。でも、帰りに「横浜美術館」に寄れて楽しかったです。

 
tama
←株価急上昇中アフィリ初心者は今がチャンス

『政・民・財のそれぞれの思い』

「先人に託す改革への思い」(朝日新聞 7月28日 朝刊)
 
 政治に志を立てた者が、歴史上のどんな人物に自分をなぞらえ、理想と仰ぐのか。この人物像を見ると、選んだ側の政治家の人柄や人生観が見えてくる。

 ・自民党  安倍総裁→祖父である岸信介※1
 ・民主党  小沢代表→原敬※2
 ・公明党  太田代表→インド建国の父ガンジー
 ・社民党  福島党首→南ア初の黒人大統領マンデラ
 ・国民新党 綿貫代表→福沢諭吉
 ・共産党  志位委員長→小学校教師だった自分の父親


 ※1 戦前に満州国を治め、開戦時の商工相。戦後はA級戦犯容疑者。
    後に「反共」をバネに首相まで上りつめ、日米安保条約を改定した。
 ※2 日本初の本格的な政党内閣を組織し、藩閥制度と戦い、東京駅で暗殺される。
    岩手県出身。利益誘導型政治の元祖とも言われている。

「入社時から給料に格差を」(朝日新聞 7月27日 朝刊)

 日本経団連夏季フォーラムにて
 
 御手洗富士夫キャノン会長

 「平等に採用して会社では年功序列。競争の原理からはほど遠く、イノベーション(革新)は生まれない。社会正義を平等から公平に変え、それに沿った学校教育、採用試験、給料体系にしないといけない」


ここからはボクの考え・・・

 そもそも社会正義自体が「平等か公平か」という二項対立(二者選択)のものではない。「それに沿った学校教育」ということは、経済界、産業界のために学校教育があるという考え方であり、傲慢極まりない。

「投じた議員の活動の検証を」( 同上 7月28日 投書欄)

「政治への怒りを投票で示そう」良く聞くセリフだが、まず自分自身に問うべきではないか。6年前の参院選で、誰に投票したのか。候補は当選後、何をしたのか。有権者側も検証するべきではないか。

     (中略)

 テレビや新聞などの報道はすべてではない。有権者は、演説会へ行ったり、電話で意見を伝えたり、ネットで検索したり、能動的に情報を集めるべきだ。その上で何が事実で正しいのか見極める力が問われている。

 有権者が賢明に政治家を監視しない限り、政治は良くならない。選挙の時こそ冷静に代弁者を選びたい。」 


 とにかく明日はボクたちの将来を決める大事な日になります。必ず投票には行きましょうね。
 地域によっては早めに切り上げるところもあるそうだから、ご注意を。

 
tama
←クルクルアフィリ初心者はクルクルッと

 日記!短めに・・・

 朝9時起床。
 午前中にルーティンワークを済ます。

 11時半。
 横浜に所要のためでかける。
 初めての場所なので、
 早めに出る。

 早めに出るには出たのだが、
 都会では、
 ボクは確信犯的な方向音痴らしく、
 ぜんぜん検討違いの方向へ。

 途中でやっと気づき、
 駅まで行ってやり直し。
 やっと目的地に着く。
 昼食、取る時間なし(笑)
 まあ、でも良い運動になった。
 地下鉄まで遠かったし・・・

 所要を済ませ、
 みなとみらいの横浜美術館へ。
 その話はまた後日書くつもり。
 とにかく美術館の喫茶店でやっと食事。

 昼「アメリカンクラブサンド&アイスコーヒー」
 夕「焼きうどん」と「サラダ」

 家に帰ったら、
 やっぱり疲れたらしくソファでうたたね。

 夜はテレビで『特捜 海上保安庁』『参院選特集』
 『新マチベン』を見ながらブログを書く。

 明日はカウンセリングですので、一日お休みします。
 




 

関連記事
 7月27日(金)すいかの日 休職182日 晴れ 真夏日!

今日は活動的な一日でした。クリニックへ行き、ジムへ行き、投票へ行き、5000歩くらい歩きました。がんばったなあ

末広ヒロ子森理世
 いきなり綺麗な女の人の登場です。
  右側は、今年のミスユニバースで、
  1位に輝いた「森理世」さんです。
  平成の美女です。
  左側の古い写真は、
  日本初の「ミスコンテスト」で優勝した「末広ヒロ子」さんです。明治の美女です。昨日の『市民大学』の「社会心理学」の講座はこんなところから始まりました。
 
 紹介は後ほど。先に日記をどうぞ!

tama←パカッアフィリ初心者は黄身白身ッと

 朝は6時に起床。
 目覚ましがなる前に起きた。
 今日はクリニックの日。
 出るまで時間があったので、
 テレビを見る。
 朝から「みのもんた」(笑)

 クリニックへ行き、
 2週間の状況報告。
 調子は悪くないが、
 睡眠導入剤の『マイスリー』が心配なのと、
 『ソラナックス』が欠かせないことを告げる。
 『マイスリー』程度の副作用は、
 他の睡眠剤でも出ることもあるそうだが、
 心配なので変えてもらった。
 今度は『ベンザリン』という薬。
 誰か情報があったら教えてください。

 そのあとジムへ寄る。
 電車を乗り間違えて一駅歩きになる。
 筋トレの基礎を2セット。
 自転車を20分間。
 そのあとサウナ&シャワー。
 気持ちがいいが暑いぞ。
 熱中症になるかと思った。

 ジムのプリペイドカードが、
 ついに残高0に。
 次からどうしようかと20秒ほど考える。

 次は選挙。
 期日前投票
 選挙区も比例ももうずっと以前に決めておいた。
 また死に票になるかもしれないけど、
 エイヤッと入れる。
 受付の人がやたら多くて、
 どこへ行けばいいかとまどってしまった(笑)
 迷っている人は『民主党』がお勧めです。
 ボクは入れなかったけど。

 気のせいか、
 前回よりも数が多かったような・・・。
 選挙管理委員の人も結構、
 気合が入っていた。

 そのあとは、また一駅歩いて、
 家へ戻る。
 昼寝。
 充実した一日だった。

 昼は『すき家』の「牛丼+卵」
 夜は『ローソン』の「冷やしそば」

 テレビは『ランキンの楽園』『ドリームプレス』
 このあと『ルパン三世~霧のエリュ-シブ』を
 じっくり見る予定。
 毎年見ているが、年々面白くなくなるのは歳のせいか?
 ところで「エリューシブ」って何だ?

tama←パラパラパラアフィリ初心者はこれを読め

 「魅力の心理学ー化粧から恋心までー」(角山剛)

 冒頭の二つの写真は、時代による「美人」の基準の変遷を説明してくれるための資料でした。他に平安や江戸時代の美人画も・・・比べてみると確かにおもしろい。

 先生によると、現代の美人は「目は二重、眉と目の間が狭い」のが特徴だそう。ボクには、「末広ヒロ子」さんの方が綺麗だと思った。このブログの写真だと小さくてわかりにくいと思うけど・・・。

 これは別に女性を見かけだけで判断するという意味ではなくて、対人関係で見かけが心にどんな影響を与えるかということ。ちなみに「末広」さんはこれで学校を退学させられたらしい。学長は「乃木」将軍!

 今日はこの講座の中から、「人が人を好きになるきっかけ」について紹介する。


 「人が人を好きになるきっかけ」

 ①物理的な近さ(近接性)
  物理的に接近している場合には相手に好意をもちやすい
   ↓
  自己開示の機会が増える。相互作用の増加は好意を増す(ホマンズ)
   ↑
  近くにいるがゆえに嫌いになることも・・・

 ②身体的魅力  
 「美しいことは良いことだ」という暗黙の前提→ステレオタイプ
   ・外見の魅力はその人の特性を好ましくみせる(ディオン) 
   ・かわいい子どもには評価が甘くなる(同)
  ↑
  中身が分かれば評価も変わる。

 ③類似性と相補性
  ・人は自分に似ている人を好きになる(類似説)
  ・人は自分にないものを持っている人を好きになる(相補説)
  
 
 さて、「ルパン」に集中したいので、今日はここまで。
 お休みなさい。

追記 「エリューシブ」とは英語で「つかまえにくい」「とらえどころのない」といういみであることが判明いたしました。
 7月26日(木) ポツダム宣言記念日 休職181日 晴れ あじ~

昨日のジムの筋肉トレのせいで、体のあちこちに鈍い痛みが・・・。今日は何も予定がなかったので、一日ダラダラ過ごしました。あっでも、洗濯は済ませました

法人税

 『競わされ きしむ職場』
 政府の経営戦略会議は99年、
 日本社会を「健全で創造的な競争社会
 に再構築するべきだと答申した。
 バブル崩壊後
 国際競争力の建て直しが求められていた。
 
 職場や学校など身近な場所で、
 競争が行き過ぎていると思う事例があると思う人
  37.4% 
               (朝日新聞7月26日 朝刊より)

tama←ファイトファイト~アフィリ初心者はがんばってボチッと

 「好況、置き去りの世代 『偽装請負』担う20~30代半ば」

 バブル崩壊後の「失われた10年」の「就職氷河期」の世代。今の20代~30代の半ばまでの世代が、低賃金で首を切られやすい請負労働者たち。

 彼らの年収は200万円ほど。ボーナスも昇給もなく、結婚もままならない状況にある。

 現在の好況下、売り手市場とも言われる就職の状態の中で、この世代だけが置き去りにされた気配がある。

 人はこの世代のことを『ロストジェネレーション』と呼ぶ。


参考→http://www.asahi.com/special/060801/TKY200607310073.html 

 『私の争点 就職難 過労死か貧困か』
 
 東京都大田区の元SEの男性(31歳)はIT関連会社に正社員として入社したにも関わらず、二年目に一方的に派遣社員にされた。小泉前政権が雇用の規制緩和を始めた時期とちょうど重なる。

 転職のあてはなく朝8時に出勤し日付が変わるまで働いても年収は半減。200万にも満たず、貯金もできず、働く意味が分からなくなった。

 半年ほど前に体調を崩し、うつ病と診断され解雇された。

 相談に駆け込んだのがNPO法人「自立生活サポートセンター・もやい」
助言を受け、男性は現在、生活保護で一人暮らしをしている。

 「もやい」の湯浅誠事務局長は言う


 「貧困は自己責任じゃない。政治の問題として解決されるべきだ」
                    (朝日新聞7月24日朝刊より要約)

 参院選では、自民党は、
  「人手不足の中小企業とのマッチング」
  「もっと豊かな日本をつくる」
  「最低賃金法の改正」

 民主党も、
  「正社員との待遇均等」
  「最低賃金の時給を全国平均1000円へ」

 共産党・社民党も
  「均等待遇の確立」
  「最低賃金1000円以上への引き上げ」を掲げている。

 だが、

 その陰に隠されて、次のような動きがもう始まっている。

 ①最低賃金の中央審議会スタート(7月14日)
 ・厚生労働省13~34円の増額案
 ・労働側は50円のアップを要求
 ・経営側は猛反発
 ・ちなみに現在の全国最低賃金の平均は673円 

 ②経済同友会「軽井沢アピール」
 ・構造改革の継続と加速に政治的リーダーシップを求める
 ・内容は「市場における競争の促進、市場判断の尊重、民の活用」


 さ~て

 庶民に痛みだけを強要する「構造改革」をまだ続ける気ですか。
 企業はいつになったら儲けを賃金に反映してくれるのですか。
 こんな政治にいつまで我慢するつもりですか。


tama←ガチャン、ガチャガチャアフィリ初心者はガッチリと

 ここからは日記。短めです。

 朝7時に起床。
 ヴァイオ君と遊び、
 テレビを見て過ごすうち
 ソファで二度寝。

 昼は久しぶりに『マルコ』のランチ
 「ぺペロンチーノマルコ風」
 ベーコンと鷹の爪
 おいしかったけど、のどにつまってむせる(笑)
 店の人に心配されてしまった。

 家に帰り、
 テレビで『ポケモン』を見る(笑)
 いまいち意味が分からなかった。
 そうこうしているうちに、
 またソファでうたたね。

 夕食は
 『上海亭』で「サンマーメンライス」
 少し栄養を気にした結果。

 夜は、『黄金伝説』『TVチャンピオン』
 金魚すくいすごい!
 『世界驚愕リサーチ』を今見ている最中。
 一日300回カメラでうつされるイギリス。
 高校生が拳銃を持つアメリカ。
 世界の5人に一人は一日1ドル以下の生活、
 ごみまで食料として生活するマナウスの家族。
 数で世界を説明していて興味深い。

 明日はクリニックです。
 朝、早いので、もう寝ます。

 お休みなさい。
関連記事
 7月25日(水) オランダ独立記念日 休職180日 晴れ もう夏ですな

 今日は『市民大学』の日でした。本当は別な会合があったのですが、遠いのでキャンセルしました。そのあと、ジムにも寄ることもできました。上げ調子で来ています。

   
tama
←う~ん極楽、極楽アフィリ初心者はツルツルスベスベッと

猫解析
 昨日の『脳内メーカー』から、
 ちょっといろんなメーカーにはまっています。
 これは『ニャンニャンメーカー』と言って、
 名前を入力すると、
 その人のイメージの猫を解析して出してくれます。
 これは「momo2006」で出しましたが、昨日の『脳内』は本名です。
 楽しいですね。犬もありますよ。

 次はこれ

 ボクの成分はこのようになっているそうです

 momo2006の59%は情報で出来ています
 momo2006の32%は勢いで出来ています
 momo2006の8%は知識で出来ています
 momo2006の1%は根性で出来ています


 わははは

 これらはみんな下のサイトで遊ばせてもらいました。『脳内メーカー』のパチモン(失礼!)もありますし、自分で解析メーカーをつくることもできるようですよ。

 遊んでみてください。↓
 http://seibun.nosv.org/maker.php/Blacksmith15/

   
tama
←ジャーッ!アフィリ初心者は流されないように

 普通の日記

 朝7時起床。
 ヴァイオ君と遊ぶ。
 ちょっと熱中し、
 『社会心理学』の『市民講座』に向かうのが
 9時過ぎになってしまった。

 しかも、ジムに寄る予定なのに、
 タオルを忘れ、
 1Fからまた戻る。
 汗っかきのボクにはタオルは必需品。

 15分前くらいに会場に着き、
 今日のと前回の資料を受け取る。
 『市民大学』はちゃんと資料を、
 名前つきでとっておいてくれるので、
 助かる。
 内容については、
 頭の中で整理してからブログに載せます。

 昼食を取ってから、
 ジムに行こうかと思ったが、
 夏休みなのを思い出して(笑)
 すいているうちに行こうと思い、
 そのままジムへ。

 マシーンの基本を3セット。
 自転車に20分やり、
 サウナに入って帰る。
 おなかはあまりすかなかった。

 帰りに『玉川』に寄り「天ざる」
 てんぷらが揚げたてでうまかった。
 そばも季節はずれだけど、
 最近は、
 どこもそんなに季節による変化は、
 ないような気がする。
 香りは弱いようだけど。

 家に帰って、
 ソファでうたた寝。

 夜は『ハリー・ポッターと秘密の部屋』を見る。
 「ハリー」「ロン」「エバート」のかわいいこと。

 『ゲド』の影響と神話の影響は随所に感じられる。
 映画の紹介ではないので、「今日の名言」というわけではないが、
 「ランブルドア」の次の言葉が気になったので載せておく。

 「自分が何者かは能力で決まるものではない。自分で選択するものだ」 

 この物語が全世界で受ける理由が良く分かる気がするな。

 さて、マスコミでは野党優位の情報が流れていますが「情報59%」のmomo2006としては、最後まで気は抜けない状況だと思います。

 圧倒的な野党勝利でなくてはならない。
 コイズミが言ったように、「自民党を」まず「ぶっつぶしましょう」
 

 お休みなさい。

関連記事
 7月24日(火) 河童忌 休職179日 晴れ だんだん夏らしくなってくるな。

今日はクリニックの日だったのに、また行くことができませんでした。薬もなくなったので、近日中に行かないとなりません。明日、連絡して予約を入れてもらうつもりです。明日、明後日の会合もキャンセルしました。特別調子が悪いわけではないのですが・・・

脳内メーカー


 やってみました
 今はやりの『脳内メーカー』です。
 名前を入力すると、その人の頭の中を上みたいに言葉で表現してくれます。
 
 あたっているような、あたってないような

 『愛』『食』『休』の人、momo2006です

 皆さんも試してみたらいかがでしょう。でも、今はシステムが込んでますけどね・・・。

   
tama
←ピカピカッアフィリ初心者はゴロゴロッと

 今日の日記です。

 朝10時起床。
 本日の「夢」の項でも紹介したような
 事情があったため、
 遅くなってしまった。

 クリニックへ行くのを忘れる。

 仕方がないので、DVDを返しに行き、
 昼食は『BIG BOSS』で「牛ロース定食」
 今日はご飯大盛り。
 値段は変わらない。

 『LIVIN』の本屋に寄るが、
 めぼしい本はなし。
 100円ショップが開店していた。

 家に帰って、新聞と本を読む。
 薬を飲んで、
 昼寝をしようとしたが、
 うつらうつらするだけで、
 眠れず。

 『ぴったんこカンカン』を見て、
 夕食へ。
 今日は「不燃ごみ」の日かと思ったら、
 「資源ごみ」の日だった。
 「不燃ごみ」の袋をかばんに入れたまま外出。
 『サイゼリヤ』で「ディアボラ風」
 隣のおばさんたちが誰かの文句を言ってるようで、
 集中して食事ができない。
 アイスコーヒーを飲もうと思ったら、
 紅茶の薄いのが出てきた。なんだこれは?

 家に帰り、「資源ごみ」を出し、
 『オリラジの経済白書』と『探偵学園Q』を見る。
 『オリラジ~』はオリラジが司会である必要はまったくないな。

 『Q』を見ながらブログを書いています。
 今日は『ゲドを読む』って本を読んだ話。『ゲド戦記』本編の話ではないのでご注意を!

   
tama
←カッカッカッアフィリ初心者はピンヒールでボチッと

 『ゲドを読む』

映画『ゲド戦記』の販促本。「糸井重里」がプロデュースしているのだが、これが薄い文庫本くらいの中身がある。市販はしていない。タダで配られたものだから、何か得したみたい。

 中身も結構充実している。たとえば・・・


 ・『ゲド戦記』の楽しみ方(文化人類額の中沢新一)
 ・『ゲド戦記』の中の心に染みる言葉
 ・いくつかの重要な『ゲド戦記』論では、
   『ゲド戦記』と自己実現(心理学者の河合隼雄)
   雄雄しき少女(翻訳者の清水真砂子)
 ・河合隼雄と宮崎吾朗の対談


 など、『ゲド戦記』を読む上で、あるいは、見る上で参考になる話がいっぱい。特に河合隼雄の講演は必見であると思う。 

 「今日の名言」-『ゲド戦記』よりー

 「そなたを追ってきた狩人はそなたが狩らねばならん」

 「自由は与えられるものではなくて、選択すべきものであり、しかもその選択は、かならずしも容易なものではないのだ。坂道をのぼった先に光があることは分かっていても、重い荷を負った旅人は、ついにその坂道をのぼりきれずに終わるかもしれない。」

 「子どもから大人への第一歩は、いつも、こんなふうに、なんの準備も警告もなしに、過去を振り返ることも、未来を思うこともないままに、ある日まったく突然に踏み出されるものだ。」    


 自ら「私が総理大臣にふさわしいのか、小沢さんがふさわしいのか。」と言っていたくせに、「参院選は政権選挙ではない」という内閣の面々の鉄面皮にあきれながら、寝ます。

おやすみなさい。




 久しぶりのネタだが、妙に印象に残るものだったので、別項をあげて書いておく。

 今日、目覚める前に繰り返し繰り返し同じ場面のを見た。
 細部までは思い出せなかったが、
 誰かと静かに対話をしているだった。

 対話のムードは静謐な感じ。
 相手は黒ずくめのカラスのような感じ。

 ボクが話した中身は思い出せなかったが、
 そのカラスのような男(なぜかそう思った)の言葉だけが、
 印象に残った。

 こんなキザな言葉
 「。私たちはそうは呼ばない。それは実現可能な希望と呼ぶ」

 こんなシーンが何度も繰り返される。

 目覚めてから、細部が思い出せなかったので、
 もう一度寝れば見れるかなあと思って、
 寝たが、もう見ることはできなかった。

 そんなの話
関連記事
 7月23日(月) ドッグデー開始 休職178日 曇り時々小雨
梅雨いまだ明けず・・・

今日は歯医者に行って左下の奥歯を入れてもらいました。次回はいよいよ右側の修理(治療)に入ることになりました。歯をくいしばる感覚を久しぶりに味わいました。
   
tama
←チリンチリンアフィリ初心者はチャリンコッと

貧困

 戦後最長の好景気も、
 庶民の実感としてはありません。
 むしろ、日本の貧困は、
 格差社会とあいまって、
 拡大、固定しつつあるのは
 なぜなのでしょうか。
 変だと思いませんか?

 comomoも不思議に思っています。



 餓死 11年で867人』
 -背景に雇用破壊・生活保護抑制-
 -95年以降急増-


 北九州市をはじめ各地で生活苦から餓死する人が相次ぎ、貧困の深刻さを示すものとして衝撃を与えていますが、日本では毎年、百人近くが餓死していることがわかりました。

 ①厚生労働省の直近の調査では
   1995年には20人台だった餓死者が、
   1996年には61人と急増し、
   2003年には97人
   2004年には71人
   2005年には82人 と05年までの間に867人。

 ②これらは、死亡診断書上の「餓死者」と認定されたもので実質はもっと多いと思われる。

 ③非正規雇用者は95年に1000万人台に乗り、06年には1677万人。失業率も、95年が3%台であったものが、06年には4.1%。

 ④政府はその間、生活保護の申請拒否や追い出しなどの排除策を取り、生活保護を必要とする世帯の2割前後ほどしか受けられていないという試算もある。


 「新聞赤旗」(7月23日付け)詳しくは↓
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-07-23/2007072301_02_0.html

 ※日本国憲法第二十五条(生存権
 すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
②国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障および公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

 ↑
国はこの憲法を守っていると思いますか!

 1995年というと・・・・
 「阪神淡路大震災」「オーム・サリン事件」などで自然、社会的な大事件が起こり、政治では村山連立与党内閣がアジア諸国に対して植民地支配と侵略を謝罪した年です。その後、社会党は事実上解体しました。

 次の年には・・・・
 橋本内閣で総理は従軍慰安婦問題でフィリピンに謝罪し、民主党が結成された年です。

 話はずれますが・・・
 「なんだ謝罪しているじゃないか。」って思った人は勘違いしないように。これらはすべて総理大臣個人としての謝意を表明しているだけで、日本は一度も正式にアジア諸国に対して謝罪したことはありません。正式な謝罪というのは、国会決議を経た後に国際的にそれが表明され認知されないかぎりは、日本はいつまでも、この「謝罪問題」からはのがれられません。ましてや「従軍慰安婦問題」についてはフィリピンに対してだけです。

 ついでにもう一つ。
『もうけ2兆円 トヨタ貧困』(新聞赤旗7月22日付け)

 日本の大企業で初めて2兆円の営業利益をあげたトヨタ自動車。製造現場では、3割が非正規雇用の期間工。雇用期間は4~6ヶ月。更新もあるが最長で2年11ヶ月。日給は1年目で9千円。しかも、ABCとランク付けされ、Aでないと正社員登用試験にすら推薦されない。 

 世界のトヨタですらこれです!
 非正規労働者の切なる願いは「食事補助」ですよ!
 それすら出せない世界的企業って何なんですか!

 こんな好き勝手な政治・企業でいいんですか!


さらに、もう一つおせっかいを!

 総務省は20日、参院選で全国5万1743カ所の投票所のうち、28.7%に当たる1万4840カ所で、29日午後8時の投票締め切り時刻を繰り上げると発表した。平成16年参院選で締め切りを繰り上げた投票所は1万1436カ所で、約3割増えることになる。
 サンスポ.com↓
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200707/sha2007072109.html

 何でこんなことするのか不思議なんですが、気をつけないと、選挙権まで奪われてしまうかもしれないのでご注意を!
 期日前投票が楽ですよ。

   
tama
←グーグーグーアフィリ初心者は寝てる場合じゃないっと

 ここからはいつもの日記ですが、記事部分が長くなってしまったので、短めに・・・

 7時起床。
 ルーティンワーク
 コーヒー一杯
 新聞を読み、
 ソファで読書してたらうたた寝。

 起きたら11時半だったので、
 歯医者のため外出。
 銀行周りをしながら、歯医者へ。

 左下の義歯をはめ込む。
 なんとなくうれしい。

 そのあと『ミスティ』で食事。
 『ビックコミックオリジナル』を読了。

 夜はテレビを見て、
 ブログを書いて、
 一日終了。

 静かに眠ります。
 おやすみなさい。

   7月22日(日) ポーランド独立記念日 休職177日 曇り 体にまとわりつくようなジメジメ感

 コイズミ前首相が、また、「トンデモ発言」です。「自衛隊、戦力でないというのは『めくら』」・・・
 差別発言もそうですが、論旨は「自衛隊は外国では軍隊と言って批判されてきた。自衛隊は戦力。常識に合わない。だから憲法9条を変えるべき」ということ。
 本末転倒です。法律を守らないでおいて、法律の方を変えちゃえってことです。
 経団連のキャノンのミタライ会長が、偽装派遣のシステムを維持するために「派遣者雇用法」を変えちゃえって言ってるのと論理は一緒です。
 またまた深いため息です。はあ~。
 

   
tama
←パカッパカッパカッアフィリ初心者はヒヒヒ~ンッと

 今日は朝9時に起床。
 寝起きの感覚は悪くない。
 そろそろ定時に起きる訓練もしなくちゃ。

 テレビ見て、
 読書して、
 新聞読んで、
 ヴァイオ君と遊んでたら、
 あっという間に昼。

 『魚長』で「あじフライ定食」
 サクサクして旨し。
 帰りにタバコを忘れたら、
 後を追って、
 届けてくれた。感謝。

 忘れっぽいのは、
 相変わらず。
 集中力がないからかな。

 シャワーを浴びて、
 午後3時から声楽のレッスン。
 「コンコーネ30番」は難しい。
 他の曲も継続。
 あせる必要もないから、
 じっくり取り組みたい。

 家に帰って、ソファで寝そべっていたら、
 いつのまにか寝てしまった。
 1時間くらい。

 夜は『上海亭』で「サンマーメン」
 旨し。

 夜は静かにテレビを見て過ごす。

 今日は、読書。コンビニ本の『名曲謎解きミステリー』を読了したので、それを紹介する。

   
tama
←競艇に賭ける?それとも、アフィリに賭ける?ボチッ

 『クラシック名曲謎解きミステリー』(夢プロジェクト編)

 名曲ミステリーって言っているけど、曲だけよりも、むしろ曲と作曲家にまつわるミステリー話が多い。

 でも、曲自体知らないのが多いので、具体的なイメージがわかないのがちょっと難。知っている人にはトリビア風で結構おもしろいのかもしれない。

 普通の文庫本なのだが、一項目2~3Pくらいでまとめてあるので、余った時間に読むのには便利。今日は、その中からいくつか選んで紹介し「今日の名言」に変えたいと思う。


 「名曲トリビア」-へえ~-

 ①モーツァルトは『おお、バカのマルティン』という声楽曲をつくって、「オレのケツをなめろ」というバカな歌詞を歌わせているが、『音楽の冗談』という曲では、曲の随所で音がはずれたり、奇妙な音を出したりするわざと素人の作る楽曲に似せた曲も作っている。

 ②バッハとヘンデルは共にドイツ人で生誕の年が1685年の大音楽家で晩年に失明した点も共通しているが、二人ともジョンテイラーというインチキ医者の手で手術を受け失明した。彼の手術はバッハのときはコンサートホールで大衆を面前にして行われたらしい。

 ③20世紀の前衛音楽家ジョンケージの『四分三十三秒』という曲はあまりに前衛的過ぎて聴衆の怒りを買った。なぜなら、これは「いかなる楽器および楽器の編成でも可」というふれこみで、三つの楽章すべてが全休止となっている。初演のときのピアニストのD・チューダーはピアノの前で四分三十三秒座っただけで舞台から降りた。

 とまあ、こんなのが、もっと詳しく78項目にわたって書かれているわけである。暇つぶしにはちょうど良い本である。


 芸術家はいろんなエピソードを持っているからおもしろいね。今度は美術でこんなの読んでみたいなあ。


  
関連記事
   7月21日(土) 自然公園の日 休職176日 曇り、夜に雨 湿度高し

 またまたやってくれましたね、懲りもせず。麻生外相の「アルツハイマー」発言に続いて、赤城農水相の事務所異動届けの無提出。はあ~と深いため息が出ます。あんまり細かいことを言いたくないけど、言わないから調子に乗ってやりたい放題になってしまったんじゃないでしょうか。参議院選挙では、まずこれを清算しましょう。
   
tama
←ヒュー、サクッアフィリ初心者はサクサクッと

 今日は6時に起床しました。
 リビングでニュースを見て、
 新聞を読んで、
 コーヒーを飲んで、
 ヴァイオ君と遊んだら、
 猛烈な眠気が襲ってきました。

 昼まで2時間は眠れるなと思って、
 薬を飲んで二度寝に入るも、
 うとうとするだけで、
 結局、眠れず。

 昼も取らずに2時頃に、
 父の見舞いへ。
 かったるかったけど、
 がんばって行ってきました。
 今日はCTを撮ったそうです。

 帰りにのどが痛かったので、
 薬を買い、
 『ケンタ』でケンタを買い、
 家に帰る。

 夜は映画の『デュエリスト』をレンタルDVDで見たので、
 今日はその紹介。
 くやしいことにテレビでは、この間見たばかりの
 『時をかける少女』を放映していた。
 「日本アカデミー最優秀賞」を受賞していたんだね~。
 知らなかった~。 ※7月3日の記事参照

    
tama
←チーン、ジャラジャラアフィリ初心者はジャラジャラッと

 『デュエリスト

 韓国映画。『デュエリスト』ってのは暗殺者くらいの意味かな。時代は日本で言うなら江戸時代の末期くらいを舞台にしている。

 大量の贋金が出回っている事件を追及する「捕盗庁」の役人の女性とナムスンと、贋金事件の黒幕の軍の長官ソンに育てられて、ソンの手足となって動くデュエリストとの恋愛もの。

 ちなみに「捕盗庁」とは「警察」みたいなもので、ナムスンは刑事役ってこと。

 ストーリー自体はありがちで大したことはないんだけれど、殺陣がダンスかバレーのようで美しい。

 この殺陣も、お国柄っていうものがでるもんだね。日本の場合は片刃だから、一直線の動きが多いんだけれど、中国や韓国は両刃なので円みたいな動き。ヨーロッパだと、『パイレーツ』みたいにフェンシングの突く動きになるんだね。

 この映画には、日本から手に入れた、いわく付きの妖刀が出てくるんだけど、その刀に何と、

 「夏草や兵どもの夢の跡」 by 松尾芭蕉

 って銘が刻まれていて、思わずずっこけてしまった。


 「今日の名言」-お国柄が違っても女心は―

 デュエリストがナムスンへ言った言葉

 「世の中は良く変わるものが3つある。
  猫の目、晩秋の空、女性の顔」

 ソンがデュエリストに言った言葉

 「経典には毒矢の喩えがある。もし、誰かが毒矢に撃たれたら、まず毒矢を抜こうとするだろう。だが、死にかけている人間を前にして、毒矢を放った人間を捜すおろかものもいる」

 ナムスンの最後の独り言

 「どうしても伝えたいことがあったのに・・・」


 疲れたので、もう寝ます。
 お休みなさい。

  7月20日(金) 海の記念日 休職175日 晴れ 久しぶりだ!

ユング派心理学の第一人者「河合隼雄」氏がなくなられました。「中越沖地震」の死者も10人に・・・。謹んでお悔やみ申し上げます。
   
tama
←ピコピコピーアフィリ初心者はピコッと!

党のスローガン

←comomoが最近、こんな言葉をおぼえました。
 ボクが政治ネタを始めたからでしょうか?
 でも、今後のことを考えると、
 『平和』『福祉』『年金』『税』など、

 日々の当たり前のことまでが、
 侵されてきているような気がします。
 有権者のみなさん!
 国にだまされることがないよう、
 一票を行使して欲しいと思います。



 とはいえ、何を参考にしたら良いかを比べてみないと、ただの人気投票になってしまいます。そんなときは、基本的には「マニフェスト」と呼ばれるお約束集が参考になります。

 党に所属している以上は少なからず党議拘束があるわけですから。

 でも、それらは、とても量が多くて、ここに載せることはできません。ですから、今日は各党の選挙用の宣伝文句を比較してみたいと思います。

 「マニフェスト」が読みたいひとは下の方にURLを載せておきますので参考になさってください。

 『各党の参議院選挙スローガン』(順不同)

 ※いちいちツッコミを入れたいところですが、今回は我慢です
 
 ①自民党 「成長を実感に」
 
 ②公明党 「未来に責任を持つ政治」
 
 ③民主党 「国民の生活が第一」

 ④社民党 「なくせ格差、つくろう安心、めざせ平和」

 ⑤共産党 「ストップ貧困 憲法9条守れ」
       -いまこそ必要 確かな野党ー

 ⑥国民新党 「日本を変えよう!夢と希望のもてる国づくり」
 
 ⑦新党日本 「新しい日本宣言」
        -おかしいことは変えていこうー

 ⑧維新政党・新風 「取り戻せ!日本の誇りと国民の暮らし」

 ⑨9条ネット 「戦争より平和、戦争より暮らし」

 ⑩共生新党 「この国を守り抜きます。共生社会の実現へ」

 ⑪女性党 「子どもたちの未来のために」


 もっと詳しく知りたい人はぜひ↓       
 マニフェスト比較2007
http://www.senkyo.janjan.jp/special/2007sanin/manifesto.html
 goo2007年参議院選挙特集
http://news.goo.ne.jp/feature/elex/

ちなみに「自民党」のマニフェストはあまり数字があげられていません。アベ内閣がやりたいことが書いてあるだけです

 「私たちにできることはある」by 中田英寿

   
tama
←チャリチャリ~ンアフィリ初心者はチャリリッと!

 ここからは普通の日記です。

 朝7時起床。
 今日は防災点検の日。

 フローリングを拭くのが、
 まだ残っていたので、
 それをやる。
 テーブルの上も拭き、
 綺麗にした。

 少し、部屋が広くなった気がした。
 明日はエアコンと空気清浄機を綺麗にしようと思った。

 でも、埃のせいで、
 少し喘息気味。
 しばらくするとおさまったけど。
 埃アレルギーなんだよね。

 火災報知機、計4箇所。
 すべて異常なし。

 昼はカップヌードル。
 昼寝を2時間。
 起きてからヴァイオ君。

 夕食は『末広』で、
 「鳥野菜炒めライス」
 すべてたいらげる。

 夜は『ランキンの楽園』『ドリームプレス社』

 今は映画『コマンドー』を見ている。
 シュワちゃん若い!
 知事になってからは関心ないけど、
 昔は好きだったことも・・・。
 
 明日は父の見舞いに行きます!

 お休みなさい。
関連記事
  7月19日(木) 初伏 休職174日 曇り時々晴れ 涼しいよ~

片付け、できるところまでやりました。あとは床をふくだけで済ますつもりです。たかだか点検にそんな力を入れるのもばかばかしいと思いました。明日は洗濯をする予定です。
   
tama
ちーんアフィリ初心者はボタンを押すだけ!簡単

 朝9時起床。
 目覚めは悪くないが、
 のどが渇いた。

 リビングでテレビを見て、
 ヴァイオ君とルーティンワーク。

 食欲がわかないので、
 『上海亭』のいつもの。
 これだけは、おなかに入る。
 何でだろう。
 見た目は結構油っぽいのに・・・。

 帰ってきてしばらくテレビで映画を見たが、
 つまらないので、寝る。
 2時間強。
 結構、眠れるのでちょうど良い。

 起きて、取りあえず調理パンを食べ、
 片付けをしぶしぶ始める。
 いつかはやらなきゃいけないことだから、
 仕方ない。

 でも、綺麗に整理したわけじゃなく、
 あくまで右から左まで片付けしただけ。

 明日の朝、フローリングにモップをかけて、
 終わりにする予定。
 だらだら、やったので、あまり疲れなかった。
 でも、眠い。

 今日は「鬱」シリーズで行く。

   
tama
目が釘付け~アフィリ初心者はこれを見逃すな

 『うつに負けない54の読む薬24』(斉藤茂太)

 「こんな症状があったら迷わず精神科へ」

 うつ病のつらい症状をがまんするのはもうやめましょう。専門家の指導を受ければ、必ず症状は改善することができます。本人に病院へ行く気力がない場合は、家族の誰かがつき添ってあげてください。

①心の声に耳を傾けよう
 ・体がだるい、なかなか寝つけない、夜中に目が覚めて眠れない、最近仕事の能率が落ちてきたなど
 ・うつ病は心が疲弊しきって「つらいよ、なんとかして」と悲鳴をあげている状態

②症状が2週間以上続く場合は専門医へ
 ・ことに、睡眠障害と無気力はうつを疑う重要なポイント
 ・まず内科へ、次に精神科へ

③うつ病治療は「焦らず、気長に」 


 まだまだボクは休む必要があるのかなあ。悩む。

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。