横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月30日(日) 地下鉄開業の日 休職330日 晴れ、異様に風が強い

明日から来年二日までブログをお休みします

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 午前10時起床。
 ルーティンワークを済ませて、
 父の見舞いへ。
 風が非常に強い。

 父に「宝くじ」をお土産に持っていき、
 ぼそぼそ話して、
 そそくさと帰る。

 本屋でコーンウェルの新作を買う。
 今年は少し出るのが遅かった。

 家に帰り、
 眠気を堪えて、
 レンタルのDVDを見る。
 昨日まで伊丹映画にはまっていて、
 見るヒマがなかった。
 あと一本残っている。
 今日中に返却したいので、
 夜、みるつもり。

 あと能天気さんが紹介してた、
 NHK教育の『夕陽ケ丘の探偵団』も、
 みるつもり。

 それで、ボクの一年は終了する。
 また、来年、お会い(?)しましょう。
 良いお年を

 今日の飯日記
 昼食『まつ家』の「トン汁セット」 肉がアメリカ産もあるということに今日気づいた  
   『すき家』は残業代不払い問題があるので利用したくないし・・・
   あとは『らんぷ亭」しかないぞ。
 夕食『ファミマ』の調理パン 「やきそばパン」「六種のチーズパン」

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 今日は映画西遊記リローデッド』 「ナマカ」の『西遊記」じゃないのでご注意を。

 西遊記 リローデッド

 中国製の『西遊記』です。でも、正統派の『西遊記』ではありません。SFパロディみたいな作品で、かなりの怪作です

 何せ、始まって15分で妖怪から逃がすために、三蔵法師は悟空にボコボコになぐられて、如意棒と一緒に飛ばされてしまいます。そのあと、悟空、沙吾浄、猪八戒の三人は最後のシーンまで登場しません(笑)イケメンの三人組なのですが、痩せてて不健康そうな猪八戒を始めて見ました。

 その後は三蔵法師と醜女の美艶の二人を中心に話は進むのですが・・・

 「愛こそすべて」が信条の三蔵が美艶の策略にはまって妖怪デビューしたり、
 その修行のために、スパイダーマンみたいな格好をして蚕憲法を修行したり、
 時空移動装置で移動している人間の祖先にあたる別嬪の宇宙人が現れたり、
 その宇宙人がスターウォーズみたいな宇宙船で妖怪軍団と戦ったり、
 如意棒がトランスフォーマー並のモビルスーツに変形したりと、

 まあ、一言で言ってしまえば「やりたい放題」 それも、全編CGを駆使しています。
 ちなみにメインテーマは「愛」
 でも、結構おもしろかったです。


 「今日の名言」-まじめな部分も・・・-

 如意棒の呪文
 「一万年愛す」(どっかで聞いたような・・・)

 「宇宙を治める神たちよ。愛とは何かご存知か。500年前、この天界で大暴れしたのは悟空だった。今度は私の番だ」

 「この世のもっとも遥かな隔たりとは、君が目の前にいながら、愛に気づかぬことではない。互いに愛し合っていると知っていながら、永遠に結ばれぬままで、生きなければならないつらい定めを言うのだ」


 良いお年を!

 おやすみなさい。

ブログランキング




スポンサーサイト
関連記事
12月29日(土) 清水トンネル貫通記念日 休職329日 しとしと雨降り 外が冷蔵庫

雨が降るとやっぱりきつい。今日は完全OFF。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 人探しのお知らせです。当ブログがリンクしている『大脇道場』さんで見つけました。

 08年1月8日、無事に保護されました!
 

横浜市在住の12歳の障害を持った男の子「××××」くんが行方不明になりました。
 横浜の子ですので、近在の人にはぜひ下記をクリックして詳細を見て頂けると幸いです。

 母親公認の捜索願

 警察のビラ


 行方不明になってから、もう20日以上経っています。親御さんの気持ちを考えるとどんなにか・・・と思います。

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 今日の日記はこの下です。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 今日は6時に目覚めた。
 体が重い。
 どうやら雨が降っているようだ。
 その瞬間、今日はOFFに決定

 昼まで、起きているか、寝ているか分からない、
 中途半端な状況でいた。

 昼食を取り、
 ルーティンワークをし、
 BS1CHで『病院坂の首くくりの家』を見る。
 横溝正史の晩年の作。
 金田一耕介役は石坂浩二。
 原作は結構分厚い割には、
 大しておもしろくない。
 映画の方はまあまあ見られる出来。
 でも、ストーリーにちょっと無理がある。

 夜は『お笑いダイナマイト』
 続けて、今日の伊丹映画『マルタイの女』
 これもおもしろいよなあ。

 今日OFFにしてしまったので、
 大掃除越年決定

 父の見舞いも明日はさぼれない。
 がんばらないと・・・。

 今日の飯日記
 昼食『利休』の「特製ラーメン」 なんかぬるい。ぬるいラーメンは嫌いである。
    どっかのバカタレがラーメンの適温は○度とか言い出して、
    皆、それに従っているのではあるまいか。
    妙にぬるいラーメンが増えている気がする。
    これはラーメン界の陰謀かもしれない。
 夕食『上海亭』の「ホイコーロー定食」 クセになる味。

 では、お休みなさい。
ブログランキング




関連記事
きょうcomomoは創出したかも。

*このエントリは、ブログペットの「comomo」が書きました。
12月28日(木) 身体検査の日 休職328日 天気曇り、夜に雨

大掃除第四弾。だんだん収拾がつかなくなってきてまする

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 10時起床。
 メールチェック。
 「笑っていいとも」を見てから、
 昼食。

 午後、
 とにかく寝たいから、
 寝てからと思いつつ、
 ウトウトと・・・
 気持ち良かった

 起きて、
 クローゼットの整理。
 整理すればするほど混乱する
 でも、何とか目途はついた感じ。

 夜は伊丹映画『スーパーの女』
 伊丹映画の中では、
 ボクは割と好きな映画だ。

 夕食を買いに外へ出たら、
 雨が降り始めていた。
 明日は雨かな。
 父の見舞いに行く予定。

 今日の飯日記
 昼食『魚長』の「日替わりランチ」カキフライとマグロのぶつ、あさりの味噌汁、卵焼き、漬物。
 夕食『ファミマ』の「肉まん二つ」これは、昔、冬の主食だったなあ。

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 今日はCD初恋』を紹介する。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 初恋』(錦織健

hatsukoi 「初恋」ってタイトルの歌ってけっこうあると思うけど、
 これは正真正銘の本家の一つ。
 石川啄木の短歌であり、日本歌曲の名曲でもある。
 「砂山の砂にはらばい 初恋のいたみを とおくおもいいずる日」
ってヤツね。
 つまり、このCDは日本の唱歌とか歌曲を集めたCD
 このジャケットを見れば分かるとおり、
 その素朴さとは真逆に、ゴージャスな「錦織健」が歌っている(笑)

 どんな曲が収められていると言えば、下記の通り。

 1.「この道」 この道は、いつか来た道・・・
 2.「初恋
 3.「浜辺の歌」
 4.「椰子の実」名も知らぬ 遠き島より・・・
 5.「荒城の月」春高楼の花の宴 めぐる盃 影さして・・・
 6.「朧月夜」菜の花畠に 入日薄れ・・・
 7.「里の秋」静かな静かな 里の秋・・・
 8.「からたちの花」からたちの 花が咲いたよ・・・
 9.「宵待草」待てど暮らせど 来ぬ人を・・・
 10「赤とんぼ」夕やけこやけの 赤とんぼ・・・
 11「For You~伝え切れなくて」愛が解らなすぎて・・・
 12「私の青空 MY BLUE HEAVEN」夕暮れに 仰ぎ見たる 輝く青空・・・

 11・12だけ新しいのかな。あとは懐かしい。
 コピーは「あなたの心に問いかける、切ないほどに美しい日本の歌」

 その中から、今日は「浜辺の歌」を載せます。普通は2番までなんだけど、作詞者が気に入らなくてカットした3番も入れておきます。


 「浜辺の歌」(作詞 林古渓  作曲 成田為三)

(1) あした浜辺をさまよえば
  昔のことぞ偲ばるる
  風の音よ 雲のさまよ
  寄する波も かいの色も
  
(2) ゆうべ浜辺をもとおれば
  昔の人ぞ偲ばるる
  寄する波よ かえす波よ
  月の色も 星のかげも

(3) はやちたちまち波を吹き
  赤裳(アカモ)の裾ぞ濡れひしじ
  病みし我は すでに癒えて
  浜の真砂 まなごいまは


 今、練習中です。現代語訳も載せたかったんですが・・・。
 「初恋」なんて、そんな大昔のこと・・・忘れたさ・・・ふっ。

 明日は父の見舞い&大掃除の続きです。
 お休みなさい。
12月27日(木) ピーターパンの日  休職327日 天気晴れ、昨日よりは暖かいかな。

大掃除第三弾!クローゼットに意外と手間取っています

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


今回は猫丼です。お楽しみください。



 動画が見れない方はしたの写真をどうぞ。
nekodonburi


「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

今日の日記は以下の通りです。
BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


昨日、遅かったので、
 昼頃起床。
 今日も食事の外出のみでした。
 寒いと引きこもり気味です。

 今日は、大掃除第三弾!
 クローゼットと押入れの整理でしたが、
 やる気が出なくて、
 あまり進みませんでした。

 おととい「楽天」に頼んだ本がもう届きました
 あまりの速さにびっくり!!
 ついつい読書へと逃避し・・・寝てしまいましたぁ
 明日はがんばります。

 夜はまたしても伊丹映画
 『ミンボーの女』
 どうも特集みたいで、毎日見れてうれしいが、
 借りたDVDを見る時間がない。
 覚悟を決めて一気に見るしかないか・・・。

 今日の飯日記
 昼食『玉川』の「親子南蛮うどん」
 夕食『末広』の「チキンカツライス」

 明日はクローゼット関係だけでも、
 終わらせます。

 おやすみなさい。
ブログランキング











関連記事
12月26日(水) プロ野球誕生の日  休職326日 天気晴れだけど寒い

大掃除第二弾!何と本の整理だけで終わりましたぁ

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 朝9時半起床。
 目覚ましなしだけど、
 少しずつ早く起きられるようになってきた
 調子は上向き。

 午前中にルーティンワークを済ませ、
 昼食へ。
 今日も食関係でしか外へはでなかった。

 ごごは昼寝。
 起きてから、大掃除の続き。
 本や書類を整理してから、
 クローゼットや押入れの整理へ
 入ろうと思ったが、
 本の整理だけで終わっちまったぜ

 でも途中で本を読んだりはしなかった(笑)

 要る本、要らぬ本の整理もついた。
 「Book Off」に売るつもり
 たいした額にはならないだろうけど、
 損もしないし・・・。

 今は「江原スペシャル」を聞きながら、
 ブログを書いている。
 インチキでも何でも、
 苦しんでいる人が救われるなら、
 これもアリかもね。

 このあと『マルサの女2』を見る予定。

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 今日は『メンタルヘルス』シリーズ第一弾です。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 少しずつ、復帰を目指してがんばるために、「メンタルヘルス」に関することを勉強して、記事としてアップしたいと思います。役に立つことや、役にたたないこともあるでしょうが、新シリーズです。

「心の健康」損なう不安は3人に1人…読売世論調査

 うつ病などにより「心の健康」を損なう不安を3人に1人が感じていることが、読売新聞社の全国世論調査(8~9日実施、面接方式)でわかった。

 働き盛りの30、40歳代は4割が不安を感じ、仕事のストレスが大きな要因となっているようだ。

 自分が「心の健康」を損なうのではないかという不安を感じることがある人は計34%だった。年代別に見ると30、40歳代では計40%に達した。

 強いストレスを感じて気分がひどく落ち込んだり、何事にも興味を持てなくなったりしたことがある人は計28%だった。30歳代は10ポイント高い計38%に上り、40、20歳代が計32%で続いた。

 最近、ストレスを感じることがあるという人は計68%で、40歳代(計82%)と30歳代(計81%)は8割を超え、際立った。

 ストレスの原因(複数回答)は<1>「健康状態や体調」(34%)<2>「仕事の忙しさ」(28%)<3>「家計のやりくり」(20%)――の順に多かった。30、40歳代は「仕事の忙しさ」が4割超でトップとなり、仕事に大きなストレスを感じていることが浮き彫りになった。


(2007年12月24日19時40分 読売新聞)



 こんな不安に満ちている世の中はいやだ。
 昔は、文明が発達すれば人間は楽になるものだと思っていた。
 今や、文明がいくら発達しても、普通の人間は苦しむんだということが分かった。
 機械の分だけ人が削られる・・・。
 世の中のほんの一部の人間だけが楽になるだけだ。
 民衆のストレスはたまりにたまっている・・・。いつか、きっと・・・。

 明日はクローゼット、押入れを整理します。
 お休みなさい。


ブログランキング




12月25日(火) 終い天神  休職325日 天気曇り

大掃除第一弾!資源ごみと本の整理をちょこっとやりました。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 今日は11時くらいに起床。
 メールだけチェックして、
 昼食を取りに出る。

 帰ってきて、
 東京12CHでドラマ『黄金の犬』を見る。
 西村寿行原作のサスペンス犬ドラマ。
 「ゴロー」という名の頭の良い、
 ゴールデンレトリバーが大活躍。

 それから大掃除第一弾
 今日は資源ごみ処理と本の整理。
 8束も捨てた
 自分でも良くこれだけためたなとあきれる。

 本の整理はまだ途中。
 要るものと要らないものと分けて、
 要らないものは売っちゃう。
 なかなか思い切れないけど

 夕食を食べて、
 夜はテレビで「ものまねなんちゃら」を見て、
 今、BS2CHで『マルサの女』を見ながら、
 ブログを更新している。

 伊丹十三監督の傑作。
 まちがいなく、この人も、
 日本映画史上に残る天才だと思うな。
 『たんぽぽ』が、また見たくなった。

 今日の飯日記
 昼食『BIG BOSS』で「牛ロース定食」 わかめスープ、キムチ、海苔、知らぬ間に、
    椎茸、エリンギ、かぼちゃが付くようになっていた。アイス珈琲付き。
 夕食『末広』の「鶏野菜炒めライス」

 今日は、この2回しか外出しなかった

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 今日は『に負けない』シリーズで行きます。
BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 うつに負けない57の読む薬43』(斉藤茂太)
 「家族へ依存しすぎると回復が遅れるばかり」

 治療が順調に進み、意欲が戻って体も動くようになったら、自分のできる範囲でこれまでやってきたことを少しずつ再開してみましょう。いつまでも家族に頼っていると、なかなか治りません。

★やさしすぎる家族は考えもの
・気力がない時は仕方がないが、何もかも依存していたら、うつ状態から抜け出せなくなり、最悪の場合、寝たきりになりかねない。

★体を動かすことはリハビリにつながる
・症状が軽快してきたら、無理のない程度に家事等をするほうが治療効果を高める。
・行動を広げていくのは、原則として主治医に相談して了解をとってからにする。


 依存する相手がいないのも、時にはいいらしい。

すべての人に幸せが訪れますように

「Happy Xmas (War Is Over)」の1節。

And so this is Xmas
For weak and for strong
For rich and the poor ones
The world is so wrong
And so happy Xmas
For black and for white
For yellow and red ones
Let's stop all the fight

今宵はクリスマス
弱者にも強者にも
貧富の差は関係ない
世界はまだ間違っている
幸せなクリスマス
人種を超えて
肌の色も関係なく
争いはやめにして


明日は本と服の整理をして、埃を払います。
 お休みなさい。

ブログランキング




12月24日(月)クリスマスイブ  休職324日 天気良し、風が強い

さて、今日は大掃除の計画を練りました。計画だけですけど

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 午前10時まで熟睡。
 気持ち良かったー

 11時に起きてテレビを見ながら、
 メールチェック。

 13時に昼食に出て、
 銀行と郵便局へ行く。
 そこで初めて今日が休日だと気づく

 家に帰り、PCをいじりながら、
 東京12CHで、
 横溝正史の『獄門島』を見る。
 「上川隆也」が金田一役だった。
 もう少し女流陣が良かったら、
 おもしろかったかも・・・

 そのあと昼寝。
 起きて夕食。
 大掃除の計画を何となく考えて過ごす。
 今は、テレビで「ズームインSUPER」を見ながら、
 ブログを書いている。

 昼食 『魚長』の「やまかけ丼」 松前漬け、お漬物、玉ねぎの味噌汁
 夕食 『横須賀家』の「しょうが焼き丼」 お漬物、わかめと豆腐の味噌汁、ヨーグルト付き
 今日はクリスマス丼デーだった

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 今日は映画幸福な食卓』を紹介する。
BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 幸福な食卓

kofukunashokutaku  あのいじめドラマの「北乃きい」主演の家族ドラマ。
 一瞬、どこにでもあるような家族の朝食の光景から始まるが、
 突然の父の一言とそれにとまどう兄妹の姿が、
 この家族が普通ではないことを予感させる。
 その一言とは、
 「父さんな、今日から父さんをやめようと思う。」
 そして、その宣言どおり、一緒に生活しながらも、教職もしりぞいていく。


 原作は「瀬尾まい子」さん。
 この家族が少しずれ始めていったのは、3年前の父の自殺未遂からのこと。母は家を出て、それでも家族の母である役割は変わらない。優秀だった兄はなぜか突然、農業を始める。そして、主役の「中原ナオ」は受験期の中学校3年生。

 家族の形が壊れていっても、彼女らは全員揃って食事という習慣だけは欠かさない。
 家族の重大事はすべて、その食事シーンに語られる。

 転校生との清廉な青春恋愛のエピソードも交えて・・・というよりは、それを通して、家族が徐々に再生への道を歩み始めるというストーリー。

 最近多い妙な誇張もなく淡々と物語が進められていく・・・割とボクの好きなタイプの作品。


 「今日の名言」-今日はちょっと断片的に記すー

 「きっと他人じゃなければ救えないものってある気がする」

 「人間って役割ってあるよね。我が家って皆それを放棄してるんだよなあ」

 「こんなに幸せが着々と近づいているのを実感できるのって不思議」

 「死にたい人が生きていて、死にたくない人が死ぬなんておかしいよ」

 「家族はつくるのは難しいけど、そう簡単になくならないじゃない。だから安心して甘えていいと思う」


 ボクにはこれでもやっぱり幸せな家族だと思うな。
 ボクには幸せな家族のモデルというものが存在しないからね。
 ちょっとうらやましいくらいだけど。

 明日は、起きたら、大掃除第一弾。
 おやすみなさい。

ブログランキング




12月23日(日)   休職323日 天気予報がはずれていい天気

所用のため、今日はお休みします こういうが多くなるかもしれないのでご容赦を。
 
tama
プレゼントプレゼント明日はクリスマスイブ。クリックすると情報がプレゼントされますよ

ブログランキング


12月22日(土) 改正民法公布記念日  休職323日 天気 晴れのち曇りのち雨

ゆっくり休みました。年内はそうじを除いて、このペースでいきまする

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!



 目覚ましをかけずに寝たので、
 ぐっすり
 布団の中はパラダイスである!

 グダグダしながら、
 12時に昼食。

 すぐ家に戻り、
 テレビで、
 「M1グランプリ」の昨年の再放送を見る。
 去年の「チュートリアル」は、
 やっぱり、かなり、おもしろかった。

 新聞屋さんの集金で、
 外が雨なのを知る

 去年は23日に「ケンタッキー」で鶏が買えなかったのを、
 思い出した。
 クリスマスのイブのイブなのに・・・。
 世の中、まちがっとる。

 だから、今日、食べた。
 クリスマスはやっぱり鶏だろう

 夜はDVDでレンタル映画を見て、
 今はテレビで『大奥』を見ている。
 しかし・・・これは・・・何?
 『絵島生島事件』なのは分かるが・・・。
 女は怖いという映画なのだろうか???

 今日の飯日記
 昼食 『上海亭』の『上海ラーメンライス』 おまけに「わらびもち」をデザートでくれた。
 夕食 『ケンタッキー』

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 今日は読書手塚治虫 名作ホラー』
BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 手塚治虫 名作ホラー』

 写真がないので、今日は文章だけ。

 コンビニ本で出されていた。
 手塚治虫大先生の短編読みきりホラーのセレクション。7作品収められていて1コイン。
 コンビニ本としては高い方だな。

 ホラーと言っても、そこは手塚治虫。スプラッター的な内容を描いても何となく上品な感じ。実際、手が引きちぎられるシーンとかも出てくるのだが・・・。
 収められている作品は以下の7作品。

 「ブラックジャックー死者との対話」
 「ブタのヘソのセレナーデ」
 「二人のショーグン」
 「虎人境」
 「鉄の旋律」
 「白い幻影」
 「料理する女」

 半分くらいは記憶に残っていた。特に恋人の幻影がつきまとう「白い幻影」はあちこちのセレクションでも取り上げられている。個人的には、この作品と虎人間の世界の「虎人境」と大学死体解剖実習を扱っている「ブラックジャック」が好きかな。
 「料理する女」はミステリー風で論理破綻が見られるが、まあ、おもしろい。「二人のショーグン」は出てくる人間に化ける猫がかわいい。
 多くの人が指摘しているけど、手塚治虫の描く女性はセクシーでかわいらしい。

 久しぶりに手塚治虫の作品を読めたので、ちょっと満足した。

 「今日の名言」-ブラックジャックからー

 若い医学生に対して一言
 「きみはさっき医者なんてむなしい仕事だと言ったね・・・満足なことだってあるさ・・・きみにもいまにわかるよ」
 
 解剖実習の死体たちは集められ、ひっそりと埋葬されていく。
 だが、その遺体たちとめぐりあった学生はいつか彼らに遇ったときのことを感謝する日がくるだろう。  


 ボクも死後は、使える部品は使ってもらって、献体しようかと考えている。
 どうせ跡継ぎはいないのだから、少しでもお役に立てれば・・・と。
 葬式の心配もいらんし・・・。

 明日は声楽レッスン。
 今年度最後だ。

 おやすみなさい。

ブログランキング


comomoは、正解しなかったー。

*このエントリは、ブログペットの「comomo」が書きました。
関連記事
12月21日(金) 回文の日  休職322日 天気晴朗

少し復調かな。出勤もできましたよ、定時に

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


朝6時起床。
 一つ目の目覚ましで起きる。
 まあまあかな。
 50分に家を出る。
 リハビリ出勤だ!
 本年最後である。

 1時間ほどいて帰る。
 今後のことはお医者さんの見解も含めて、
 来年に再度話し合う。
 大きな宿題だー。

 帰りは郵便局に寄り、
 『ファミマ』で支払いも済ませ、
 早めの昼食。

 家に帰ってPCをいじり、
 昼寝。
 起きたら、次は、銀行周り。
 そして郵便局で未配の封書を受け取ろうとしたら、
 『免許』がな~い
 がっくりと落ち込みましたよ、さすがに。

 警察に届けて、
 次は歯医者。
 右上の奥歯に被せ物をする。
 結構、下の歯とあわせるのに時間がかかった。
 でも、丁寧にやってもらったから良し。
 今度は本番だものね。

 夜はテレビで『全盲のテノール・新垣勉』を見ながら、
 ブログを書いている。

 今日は結構いろいろあって凹んだのだった。

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 今日は映画墨攻』を紹介する。
BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 墨攻

bokko 「アンディ・ラウ」主演の中国映画
 もしかしたら日中合作かもしれんが・・・
 ただ、原作は「酒見賢一」
 第一回の「日本ファンタジーノベルス大賞」の受賞者。
 同名のマンガもあり、こっちの方が映画の原作かもしれない。
 だから舞台は中国。
 時代は中国の戦国時代。
 そして、思想史的には『諸子百家』と言われる思想者、宗教家乱立の時代。


 戦国時代、中国の小国「リョウ(漢字がないよー)」に攻め入る大国「趙」の軍隊10万余。
「リョウ」は四千ほどの兵力で降伏か交戦かで揺れ動いている。そんな中救いを求めたのが、当時「儒教」と並び称せられていた「墨家」である。しかし、「墨家」から送り込まれたのは、「革離」1人だけであった。

 この辺の所は実はボクの専門なので、書くと際限がないが「墨家」の始祖は「墨テキ」と言い、もちろん本名ではなく、一説には、罪人のため体に刺青を入れていたためと言われている。その思想は中国のキリスト教とも称され、「墨家は兼愛す」がキーワードになっている。「兼愛」とは「博愛」と似た概念だ。したがって、彼らは戦はしないのが、原則だが、戦うときは、徹底的な専守防衛をモットーとする。ある意味「籠城戦」のエキスパートなのである。

 この墨家の「革離」が、国主を説き伏せ、兵士、民衆を味方につけ、いかに少人数で大国に抗するかというのが、基本的なストーリー。もちろん、まともには戦えないが、「趙」にしても、事情があり、本来の目的は「燕」という国であり、その途上の敵として「リョウ」があり、外には「斉」という外患も抱えている。

 そんな中で、「革離」がいかに戦略・戦術を用いて戦うかって所が見所。

 まあ、全編、戦闘シーンと言っていい映画だが、当然、その中には、戦争の持っている根本的な矛盾も描かれている。歴史ファンタジーとして見るならば、なかなかの作品である。特に、知力を尽くす戦いが好きな人には・・・ね。


 「今日の名言」-ちょっとお腹いっぱいー

 戦の道理を説く「革離」
 「敵もまた人間、戦の最中には殺すか殺されるかだ、しかし恨みで人を殺すのは許されん」

 「革離」へ好意を寄せる女性騎馬将軍「逸悦」の言葉
 「自分が他人に問い始めた時は自分が迷っている証拠。本心を押し殺して、必ず正解を求めている。でも、世の中に、そうでない人もいます。正解を求めない人が・・・墨家は兼愛と言いますが、あなたこそ愛を知るべきです。」

 「いかなる戦もただ死者を残すのみ」     


 「儒教」はその後、数千年も中国の思想の中心として生き延びたが、「墨家」は戦国時代後、完璧に姿を消す。

 しかし、最近、立て続けに戦争関係の映画やドラマを見ているので、どうも、その中で描かれるヒューマニズムにうさんくささを感じる。作る側にはほとんど悪意はないと思うが・・・。
 人間の歴史は戦争の歴史ではない。

 明日はOFFにしますよ。
 お休みなさい。

 あっ、ちなみに「免許証」見つかりました。ボクの・・・ミスでした。
 コピー機にはさんであったのです  

ブログランキング


12月19日(水)   休職321日 天気良し

今日は調子が悪いです。心じゃなくて体が・・・

BlogRanking2←応援クリックお願いします!


 睡眠薬が効きすぎたのか、
 10時頃に目覚め、
 寒いので、
 そのまま昼までウダウダと・・・。

 昨日から、
 ちょっと体に違和感がある。
 昨日は左側の腰が痛く、
 今日は左肩から首が凝っている

 体の調子が悪いと、
 集中力もなくなる。
 午後はお勉強するも、
 なかなか集中できない。
 困った

 食欲もないので、
 またしても昼抜き。
 なのに、
 また太ったような気がする。
 元々やせているので、
 あんまり目立たないけど

 夜は『モクスペ』で預言者「ジョセリーノ」の特番を見る。
 これはスゴイぞ
 こんなに当たったら、
 ボクだったら生きていくのが嫌になるぞ。
 でも、宝くじは当てたいぞ(笑)

 夕食『末広』の「固焼きそば」と「ギョーザ」

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 今日は先日NHKでやっていた佐藤文緒さんのについて紹介する。

BlogRanking2←応援クリックお願いします!


『作家、山本文緒うつ』(NHK)
 以下、箇条書きにて書きます。

・作家「佐藤文緒」さんは、元少女小説の作家。『恋愛中毒』で吉川文学賞、『プラナリオ』で直木賞を受賞した実力者。残念ながらボクは読んだことが無い。
うつの原因は〆切の追い詰められた多忙によるものと思われる。
・症状は不眠、過眠、手のふるえ、心臓ドキドキ、やる気が出ないなどの典型的な症状。
・さらに再婚による「幸せ」がストレスに・・・
  「手に入るものが多いほど幸せであると思っていた」

・入院中も執筆、外出。退院後は「退院ハイ」のような状態になる。
・書くことがアイデンティティ。しかし、パソコンを開けるだけでクラクラする。
・書けないことが喪失感を産み、生きる価値がないと思うようになる。
  「休むことが早く治ることにつながると信じていた」

・再婚しても、別居して暮らしていた
  「自分以外は他人、夫婦も同じ」と考えていた。
    ↓
・身の回りの世話をしてもらうサポートされる側になる。八つ当たりも・・・

・今、思うこと。
 「オリンピック選手が怪我をして競技ができなくなっても、その人の価値が下がるわけではない」
 「元の自分には戻れないが、新しい自分になれた人生の貴重な経験」 
 


 いろんな「うつ」があるんだなあ。やっぱり死を考えて、でも、死ねない自分に気がついたらしい。皆さんも同じ経験ないですか。ボクはあります。「死にたい」と思ったわけじゃないけど、「生きていたくない」とベッドに横になって動けないでいるときにずっと考えてた。実際、無理だろうなと感じつつ・・・。

結婚もして、大賞も受賞して、まさに順風満帆の中の発症。
 つらかったろうな、きっと。でも、良くなって良かった。

明日はリハビリ出勤です。宿題ができてないけど、ゆっくり考えたいです、取りあえず。
おやすみなさい。       

ブログランキング


関連記事
12月19日(水)   休職320日 天気は良いようですな

所用のため、今日はお休みします
 
tama
プレゼントプレゼント初心者アフィリエイターの皆さんはもう決まりましたか?クリックすると情報がプレゼントされますよ

ブログランキング



関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。