FC2ブログ
横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
08年2月12日(火) 休職374日 雨。春まだ遠し

出勤日。普通に起きたぞ

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 大分、定時に起きることに、
 抵抗がなくなった気がする。
 明日も出勤予定だが、
 もう少し日数を増やしてもいいかも。

 本を1冊読みきり、
 新しい本も半分くらい読み勧めた。

 寒いから、ベッドの中だけど、
 今日は読書に一日を費やした。
 これだけ長時間読んだのは久しぶりー

 雨だから散歩はなしだけど、
 一応歩数は記録しておく。

 歩数3462歩
 距離1.38Km
 カロリー111.9キロカロリー

 今日の飯日記
 昼食 『そばっ子』 「そばっこセット」 しゃけおにぎりとゆでたまご。
 夕食 これから食べる。何にしようかな?

 今日は映画舞妓Haaaan!!!』です。

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 舞妓Haaaan!!!

maiko   「宮藤官九郎」監督・脚本。
 この人はいつもキワ物ギリギリのところをついてくるね。
 一つ間違えば、日本の「エド・ウッド」になるんじゃないかなあ。
 この映画も伝統的な花柳界(?)を舞台にして人間模様が描かれるのだが、
 それが一筋縄にはいかない。
 阿部サダヲ演ずる「公彦」は修学旅行で舞妓さんに邂逅してから、
 舞妓マニアとなる。彼の夢は舞妓さんと「野球拳」をすること。
 それを目指して、彼は突っ走っていくわけだが、
 ライバルとして立ちはだかるのは、堤真一演じる自称「お座敷荒らし」の野球選手「内藤」


 後半にはシリアスなシーンもあり、ばかばかしさの中にも、ちょっとしんみりさせたりするのもウマイ。怪作というべきか、基本はあんまり心が痛まない、ラブストーリー(?)かな。


 「今日の名言」―お茶屋遊びはまだ敷居が高いなあ―

 野球選手として活躍しはじめた「公彦」が舞妓はんの旦那さんになろうとして・・・

 「修学旅行に来て以来、ずっとお茶屋遊びがしたくて、したくて、したくて、たまらなかったんだよ。ムリしてたとしたらその頃だよ。でも、同級生にはバカにされた。会社でもマニア扱いされたよ。自分の偏った趣味を呪ったよ。
 でもね、駒ちゃんの踊りを見たときに、あーボクは間違ってなかったんだ。もうムリをするのはやめよう。自分の好きなものに誇りを持とうって思ったんだ。
 駒ちゃんの踊りがボクをムリから解放してくれたんだ」

 「だってキミちゃん、ホンマにワタシのことを好きなんちゃうんやもん。
 ワタシのこと舞妓やさかい好きなんだもん。
 ウチのこと何にも知らないで旦那はんになろうなんて内藤さんとはりあっているだけですやろ」


 ちなみに「公彦」はカップラーメン会社のかやく工場勤務。
 柴崎コウの舞妓姿もみれますどすえ。

 明日も出勤です。

 お休みなさい。

BlogRanking2←良かったら応援クリックお願いします!


08年2月11日(月) 休職373日 晴れて、温かい。

父の見舞いに行きましたちょっとブルーな気持ちになりました。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 岩国市長選 米軍機容認の新顔当選』

 むなしくなりました。

 容認派の、福田良彦 47081票
 反対派の、井原勝介 45299票

 接戦でしたね。仮に多数決がすべてと考えれば、それでも負けは負け。
 米軍再編という名の米軍の日本駐留は促進され、
 それに伴う問題も発生するでしょう。

 沖縄では、また米軍兵による女子暴行事件が起こりました。
 多くの米兵はモラルやマナーを守っているとは思いますが、
 複雑な感情が募るのは当然でしょう。

 さらに気になるのは国の政策です。
 そこに住んでいる人間の気持ちを無視して、
 「米軍再編成交付金」なる「アメとムチ」を使って、
 「何が何でも認めさせよう」という無理を通しました。

 でも、それが何に使われるかと言えば、
 「新市庁舎」の建設ですよ。
 建物ですよ
 その額、なんと35億円。

 思いやり予算・遠い外国のガソリン給油、
 そして「再編成交付金」
 岩国だけではない、全国の庶民の税金が湯水のように使われます。

 これを許しておいて、年金の財源とか、ガソリン暫定税とかだけを、
 いじくって済ますのは変じゃないでしょうか。

 ボクは変だと思うのです。


 『国策に従わせるテコにするな』

地域の安定と住民の安全に責任をもつ自治体が、基地被害を増幅させる基地再編強化の押し付けに反対するのは当然です。再編に反対する自治体を見せしめにするような強権的なやり方が民主主義のもとで許されるはずはありません。

 再編交付金制度は現在の基地交付金制度とも異質です。現在の制度は、基地があることによる環境悪化、自治体や地域住民の損害への補償という意味で配分されています。

 しかし、再編交付金は、(1)米軍基地を受け入れたか、(2)アセスメントに応じたか、(3)着工に応じたか、(4)完了したか―という四段階にわけ、進ちょく状況に応じて、自治体が協力したかどうかを政府が一方的に判断して、交付金を配分するものです。自治体を国策に従わせるテコにするのが政府の狙いです。

 もともと米軍再編は、世界各地でアメリカが先制攻撃戦争を行うための新たな拠点づくりが狙いです。基地再編の受け入れは、アメリカの軍事介入を助長することにもつながります。侵略戦争を反省し、憲法で戦争放棄をうたう日本国民が戦争態勢づくりに反対するのは当然です。

 しかも基地の再編によって「基地の痛み」は確実に増幅されます。自治体が反対したからといって交付金を配分しないということは、住民に与えた被害の補償はいっさいしないということにもなります。

 岩国基地には厚木基地(神奈川県)から米空母艦載機五十七機をはじめ米軍機が追加移駐します。騒音と墜落の危険、米軍犯罪の激増で市民の苦痛が増すのは必至です。井原勝介市長が政府に再編中止を求めているのは市民の悲痛な思いを代弁したものです。政府がこの訴えを正面から受け止めるのが道理です。

 座間市もキャンプ座間の返還を要求しています。市民の意思を代表して星野勝司市長が基地恒久化解消策を求めているのに、「実現不可能」といってつっぱね、指定から排除するなど言語道断です。沖縄も同じです。

 政府は、住民を代弁して基地再編に反対する自治体を札束で変節させる卑劣なやり方をやめるべきです。

地方自治の原則を守れ
 重大なのは、政府のやり方が憲法の定める地方自治の原則をふみにじっていることです。地方自治の原則は、自治体を戦争政策の手足にした過去の誤りの反省のうえに明記されました。米軍再編に反対したからといって交付金を交付しないのは、自治体を国策に従わせ多大の犠牲を住民に押しつけた、戦前の天皇制政府の過ちと同じ発想です。地域住民の生活を守るために自治体が国策を批判し反対するのは当然です。自治体を脅すやり方がこんにち許されるはずはありません。

 再編交付金というアメとムチで自治体を脅しつけ、米軍基地の再編強化を強要する卑劣なやり方を政府はやめるべきです。


    2007年11月17日(金)「しんぶん赤旗」より


 再編交付金の正体がここにあります。↑

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 今日の日記。

 午前中はゴロゴーロ。

 かろうじてPCをいじくる。

 午後は父の見舞い。
 買って言った「わりばし」を『すき屋』近辺に忘れる。
 被害(?)額105円。
 百円ショップだからね。

 父は「歯がグラグラする」という。
 「歯医者」さんが来るのは不定期みたい。
 明日、電話して確認するつもり。

 帰りはフェリー乗り場へ行き、
 思わぬ人に出あった。

 帰ってからは寝ずにがんばった

 明日は出勤です。

 今日の飯日記
 昼食 『すきや』 『牛丼トン汁おしんこセット』 ここは残業不払いはどうなったのか。本当は食いたくないけど、時間がないので仕方が無い。
 夕食 『ケンタッキー』の「特盛り」 さすがに脂っこさにめげる。ウマイけど。

 今日のお散歩
 歩数5252歩
 距離2.10Km
 カロリー168.2キロカロリー

 おやすみなさい。

BlogRanking2←良かったら応援クリックお願いします!


関連記事
08年2月10日(日) 休職372日 晴れ。いい天気。

完全OFF。一日ゴロゴロ

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 『グロリアと3人のセラピスト』

guroria  20世紀を代表する心理学者3名が、一人の「グロリア」という女性をカウンセリングするという貴重な試みを映像として残したもの。
 発行は「日本・精神技術研究所」  
 URLはこちら→http://www.nsgk.co.jp/
 ボクは前からその存在は聞いていたが、先日、大学の図書館で偶然発見。
 全3巻を2日かけて見た。結構、興味深いものだった。

 3人の理論を感覚として比較・理解できる。


ka-ru 「カール・ロジャース」
 
 現在のカウンセリングの基礎とも言える『自己理論』の提唱者。
 特徴は評価を抜きにして徹底的に聞くことが中心。これを「積極的傾聴」という。
 人間には良くなろうという力が内在していて、
それを聴く事によって引き出そうとする考え方。多くの人のカウンセリングに対する認識はこれだろうと思われるほどポピュラーである。

 「グロリア」は最初、何のアドバイスもしてくれないのを不満に思っていたようだが、まるで鏡に対して自問自答しているかのように問題に対する認識が深まっていく。
 最後の方など、むしろ「ロジャース」に対して恋愛感情まで持ち始めたかのように感じた。
ボクの勝手な憶測ですが・・・結構、ハンサムだものね。
 ボクはこの人、「ユング」の次に好きだな。


pa-ruzu 「フレデリック・パールズ」 

 『ゲシュタルト心理学』の提唱者。
 この理論を一言で説明するのは難しいのだが、より能動的に人に働きかけて、その人の「今、ここで」の「気づき」を大切にする療法。
 今まで意識化されていなかったことを明らかにして一つに統合する手法。

 「パールズ」は攻撃的なまでに「グロリア」を挑発して、怒りを誘い、その仮面を剥ごうとする。
 「グロリア」の言うことなんか聞いちゃいないかのように、むしろ、言葉と矛盾する顔の表情とか動作に主を置いている気がした。「グロリア」はもう混乱して訳が分からん風になるが、終了後の感想では3人の中でもう一度受けたい療法だと話していたから不思議である。


erisu 「アルバート・エリス」  

 『論理療法』の提唱者。
 これは、要は考え方を変えることによって、その人の出来事の受け止め方や行動が変化するという療法。
 不健康で非論理的な考えを健康で論理的な考えに変えるために、「論駁」という誤りを正して筋道を立てて納得させる、あるいは納得することを大事にする。

 これもこれで非常に個性的なカウンセリングで「グロリア」より「エリス」が話している方が多かった。しかも早口でまくしたてているので、「グロリア」はその話についていくのがやっとのよう。
終了後の感想でも、ちょっと評価が低かった気がする。
 まあ、これは問題解決的な手法なので、限られた時間の中では仕方ない気もするが・・・。


 でも、この順番で比較してみると、「ロジャース」が問題の把握と意識の上での認識の深まりを、「パールズ」が無意識の問題の把握を、そして最後に「エリス」が問題解決を担っていたようでもある。「國分康孝」が提唱している『コーヒーカップ方式を3人が別々にやってるみたい。
 ※『コーヒーカップ方式』
  ①リレーションづくり→②問題の把握(意識・無意識)→③問題の解決


「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 今日の日記。
 完全OFFでゴロゴロ寝てたので、
 何も書くことがない。

 でも、そういえば一つだけ良いことがあった。
 近所の『MOSS BURGER』が復活する 

 この二日間のお散歩記録
 8日 歩数7786歩
     距離3.11Km
     カロリー247.1キロカロリー

 9日 歩数13162歩
     距離5.26Km
     カロリー 420キロカロリー

 今日の飯日記
 昼食 『上海亭』 「上海ラーメンライス」 おろしにんにくを入れる。
 夕食 『末広』 「マーボライス」 にんにくスライス。今日はにんにくデーだわ

 明日は父の見舞いに行きます。

 おやすみなさい。

BlogRanking2←良かったら応援クリックお願いします!


関連記事
きのう、momo2006で結論された!

*このエントリは、ブログペットの「comomo」が書きました。
08年2月8日(金) 休職370日 晴れ。いい天気。

出勤日。そろそろ何もしないのにあきてきた。アクションを起こすべきか

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 春闘が近い中、主要産別労働組合は「残業代の割り増し率引き上げへ、共闘組織を結成した。背景には労働時間の異常な偏りと長さがあるが、労組と企業側では認識の違いがある。
労組側は、不当な長時間残業の是正を求めており、企業側は、上乗せは逆に残業を増やすのではないかと反発。「賃金よりも残業代割り増しの方が負担が重い」との本音もあるようだ。

 皆さんはどう考えます

 
 長時間労働による健康被害過労死が深刻化するなか、残業代の引き上げをめぐり労使が激しく対立している。今春闘に合わせ、主要な産業別労働組合は初めて共闘組織を立ち上げ、労働基準法で最低25%と定められた残業代割増率の引き上げを要求。企業に残業の抑制を促す考えだ。だが、経営者側は「残業代目当ての長時間労働を助長するだけだ」と猛反発。人件費の増加に直結するだけに、徹底抗戦の構えを見せている。

 「過労で労災増加・中堅に集中」

 しかし、異常な長時間労働による健康被害は確実に広がっている
 06年度に過労によるうつ病などの精神障害で労災認定を受けた人は、前年度の1.6倍の205人に急増。過労による脳出血などで労災が認定された人も2年連続で増え、355人に達した。
 人員削減や非正社員への置きかえが進み、30代や40代の中堅社員に仕事が集中。厚生労働省の調べでは、残業時間も6年連続で増加した。

 日本労働弁護団の棗一郎事務局長は「『名ばかり管理職』に任命して残業代を出さないなど、残業代をごまかす企業の口実も巧妙化しており、政府は早急に対策に乗り出すべきだ」と警鐘を鳴らす。

 政府も昨年末、ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を目指す行動指針で、週60時間以上働く労働者の割合(06年に10.8%)を10年後に半減させる目標を掲げた。
 残業代の割増率については、政府は昨春、月80時間を超える残業の割増率を50%以上とする労基法改正案を国会に提出。野党の反対で継続審議になっているが、公明党を中心に割増率の引き上げラインを月60時間超とする修正案で、成立を目指す働きも出ている。


                   朝日新聞 2月7日(木) 朝刊より


労災認定は少なすぎるよな。こんなわけはない

・労働安全衛生法では、1週あたり40時間を超えて行う労働が一月当たり100時間を超え、かつ疲労の蓄積が認められる者であって、申し出を行った者に該当する労働者に対しては、「医師による面接指導」を実施し、その結果に応じて措置を講ずることが企業に義務づけられている

・時間外労働(1週当たり40時間を超えて行わせる労働)は、本来臨時的な場合のみに行われるものであり、時間外労働が月45時間を超えて長くなればなるほど業務と脳・心臓疾患との関連性が強まるとされている。

・労働基準法第36条に基づく協定下=「特別な事情下における労働時間の延長」(労働者過半数との合意)にあっても、業者は実際の時間外労働を月45時間以下と努めるべきであるとされている。


          「メンタルヘルス・マネージメント検定 公式テキストより」



 正直言って、どうでしょうか。
 「残業を減らせ。残業させるならもっと金を払え」という労組の一見もっともな要求と、
 「人減らしすぎちゃって、手が足りなくなっているから、いる人でがんばってね。金は払わないけど」
という企業のせめぎあいで本質的な論議ではないようにボクは思います。

 残業代を上げるなら、その分で一人でも多くの正規社員を取るべきです。
 仕事もシェアリングすべきなんです。

 金よりも健康!この部分では政府の言っているワーク・ライフなんちゃらの方がまともな気がします。
 賃金UPはおおいに戦って欲しいですけどね

 皆さんはどう考えますか

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 なんだかちょっと疲れちゃったので、日記は事実のみ。

 出勤。1時間で帰る。
 そのまま大学図書館へ。

 図書館で午前中、勉強し、
 昼食は学食へ。

 午後も5時まで、
 遊びながらお勉強。
 『グロリア』の続きを見る。
 次回、感想書きまする。

 今日の散歩
 歩数7786歩 
 距離3.11Km
 カロリー247.1キロカロリー

 今日の飯日記
 昼食 『学食リーガル』 
 「しょうが焼きと小ハンバーグ目玉焼き付きとわかめと豆腐の味噌汁とひじきまぜご飯」
 安いけど立ったまま待たされるのがいやだ。
 栄養学科もあるので配慮されているが、チョイスによって・・・それはもう
 夕食 『ローソン』 「濃厚とろみカレーうどん」 今日は食欲がない・・・というか昼食べすぎか。

 明日は所用のため一日ブログはお休みします。

 GOOD NIGHT!


BlogRanking2←良かったら応援クリックお願いします!


08年2月7日(木) 休職369日 晴れのち時々雪。変な天気

休業日。ふとんの中の幸せ継続中

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 午前中はベッドの中。
 幸せな感覚はまだ続いている。
 いくらでもベッドに横たわり、
 あきずに、
 空想にふけることができる気がする

 午後は大学図書館へ行き、
 お勉強をする。
 光熱費も節約できる。
 ビデオも見た。

 『グロリアと三人のセラピスト』
 グロリアという女性を三人のセラピストが治療を施し、
 その理論に違いを検証するという珍しいもの。
 でも、カウンセリングや心理療法の分野では有名。
 今日は『自己理論』(カール・ロジャーズ)を見た。

 夜は『モクスペ 地球の家なき子』を見る。
 あまりのことに何度もチャンネルを変えたくなる。
 これはこれで、世界が抱えている厳しい課題だ。
 でも、それに乗っかって「だから日本はマシ」
 という論には与したくないと思う。

 今日の飯日記
 昼食 『BIG BOSS』 「牛ロース定食」 ごはんはお代わり自由だが、大盛りと言ったら、本当に山盛りで出てきた
 夕食 『末広』 「ギョーザと半チャーハン」 毒ギョーザのニュースを繰り返し見ていたら、サブリミナル効果か(笑)ギョーザが無性に食べたくなった。

 今日は読書のらみみ―居候の世界―』です。

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 のらみみ―居候の世界―』(原一雄

noramimi  初出が良く分からないけど、IKKI COMICSで5巻まで出ているマンガ。
 けっこう人気があるらしくて、テレビアニメ化もされ、DVDも出てるらしい。
 ボクは300円のコンビニ本で読んだ。
 
 「のらみみ」はこのマンガの主人公でこの表紙に出ているキャラ。
 「居候」とは、藤子不二男のマンガの「ドラえもん」とか「オバQ」とかのように、子どもの家に文字通り居候している友だちキャラのことを指す。

 コピーに曰く「かつて誰もが憧れた居候キャラクター。生活を共にし、日常をユカイに演出してくれる愛すべき異分子―そんな居候キャラが世間にあふれかえる時代の話―」

 この世界ではキャラは「居候紹介所」を通して、子どものいる家庭と契約して居候生活をしている。「のらみみ」もそんなキャラの一人なのだが、条件が合わず、紹介所「ハロー・キッズ」でお手伝いをしている。条件とは、キャラと家庭の希望が一致することだ。当然、人気のあるキャラとないキャラがいる。
 
 ちなみに一番人気キャラは「パンダタイプ」、以下ウサギ、ハムスター、ロボット、魔法使いと続く。
 逆にキャラの希望の多い子どものタイプは、言わずに知れた、
  「ドジでメガネの一人息子」(!)

 出てくるキャラはみなゆるく、ちょっと前なら「キモカワイイ」感じかな。
 
 ボクが感心したのは、目のつけどころ。居候キャラの登場するマンガの盛り上がりの一つの定型になっている「出会いと別れ」を毎回使えるのだ。これは目からうろこの感じ。

 なかなかに、ほのぼのと面白い。


 「今日の一言」―小さい時はあこがれたこともあるが、本当にいたら迷惑だよな、居候。―

 昆虫タイプの「エリック」 羽化して別れを迎える。
 
 「カンちゃん・・・・」
 「そうか・・・そうだよな、オレ来年、中学だもんな」

 「カンちゃん見て。ぼく、空を飛べるようになったよ」
 「そうか・・・もう飛んでいってしまうのか」
 「カンちゃん、ぼくね、今日一日、キミと一緒にどこへでも行けるよ」


 ドラえもんで何度泣かされたことか(笑)

 さて、明日は出勤
 遅れないようにします。

 おやすみなさい。

BlogRanking2←良かったら応援クリックお願いします!


関連記事
08年2月6日(水) 休職368日 昨日とはうって変わって寒い

出勤日。今日も無事に行けました

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 眠剤のせいか、
 ぼ~んやりしているけど、
 しっかり起きれた。
 眠気は消えないけど。

 職場へ行って1時間きっちりで帰る。

 寒いし、予定もあったので、
 散歩は止めてまっすぐに帰り、
 大学の図書館へ・・・
 行ったのだけど、
 学生の試験中なので入れなかった

 しょうがないので、
 家に戻り寝ると、
 あっといまに完熟睡。
 知らぬ間に5時間も寝てしまった。
 やっぱり薬の調整は難しい。

 今日の飯日記
 昼食 『そばっ子』の「とろろそば」 間違えて冷たいのを頼んでしまい代えて貰った。
 夕食 『ローソン』の「肉まんと冷凍ピザ」

 今日は「うつに負けない」シリーズです。

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 うつに負けない57の読む薬47』(斉藤茂太)

 「家族はこのようにサポートする」
 
 うつ病の治療には、家族の理解と協力が不可欠です。それがないとうまく治療を進めることができません。家族は「いつでもあなたの味方よ」という気持ちで、温かく接してください。

★本人が病院へ行きやすいようにするのも家族の役目
・家族がうつ病に対する知識や情報が乏しい時は家族が病院へ行き対応策を相談する。
・うつ病について理解したら、放置にした場合の問題点と、薬を飲みながらゆっくり休めば必ず治る病気であることを本人に認識させる。


★患者さんを激励するのは逆効果 
・本人が自分を責めて焦っているのに激励するのは追い討ちをかけるようなもの。
・こんな言葉は禁句
 「頑張って」「早くよくなって」「前向きな気持ちになればすぐ良くなる」
 「どうしてこんな病気になってしまったの」「いつになったら元気になるの」
 「これから先どうなるの」


★本人の話をひたすら聞いてあげる
・うつ病になると本人は人に会いたがらず非常に孤独。
・家族が温かく接し、心に積もっていることに耳を傾けてくれるのは何よりの心の支え。
・ただし、本人が黙っているのに無理矢理、話させてはいけない。


★必要以上に面倒を見ない
・世話を焼かれる状態に慣れると、何もかも頼るようになり、回復が遅れる。
・「いつでも手助けするよ」という気持ちを行動で示すことが大切。


★家族全員が気持ちを一つにして治療に取り組もう
1.ゆっくりできる環境を整える。
2.無理に外に連れ出さない。
3.薬を服用しているか確認する。
4.症状が重い時は見舞い客を断ることも必要。
5.様子を確認して医師に報告する。


 でも、この手の本っていつも家族がいることを前提にしてるんだよなあ。
 独身用の本ってないかなあ。
 ボクが書くか・・・「一人暮らしのの品格」なんていかが

 明日はお休みですが・・・今日の予定を回復します。

 おやすみなさい。

BlogRanking2←良かったら応援クリックお願いします!


08年2月5日(火) 休職367日 気持ち良い春の日のように暖かい

お休みの日。久しぶりにじっくりと寝て幸せだった

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 何か起きた時から、
 今日は「幸せ感」に満ちていた。
 それでベッドの中で、
 悪い意味じゃなく、
 もし明日死ぬなら
 誰に会ってから死ぬかを考えたりした。

 でも、この汚い部屋で死ぬのは、
 かなり恥ずかしいから、
 絶対嫌だ(笑)

 午後は歯医者さん。
 一ヶ月もさぼってしまった。
 口の中をキレイにしてもらう。
 あとは、以前治療した前歯が、
 何か薬が少なかったようで、
 化膿しているとのこと。
 その治療に入る。

 帰りも何か気持ちよくて、
 小学生が群れていたり、
 子どもづれの家族がひなたぼっこをしていたり、
 穏やかな気持ちになることができた。

 小さい、ささやかな平和だが、
 大事な平和の風景だと思う。

 今日の飯日記
 昼食 「克きち」の「地鶏醤油ラーメン」 最近できた店。濃厚な地鶏パイタンスープが売り。
  鶏だけからこれだけのスープを取るのには大変だろうなと思った。ウマイ。
 夕食 「末広」の「レバー野菜炒め」 レバーを食べるのは久しぶり。

 今日は映画ゲゲゲの鬼太郎』の話。

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 『ゲゲゲの鬼太郎

kitarou  「ウェンツ瑛士」主演の実写版の「鬼太郎」
 アニメ版の「鬼太郎」のムードは守られていて、ボクは結構好きなタイプの映画

 「あの世パーク」という娯楽施設を作るために、自然を破壊して、「妖狐族」の住処を破壊してしまう人間達。それに反対する住民を立ち退かせる地上げ屋に雇われているのが案の定、「ねずみ男」  「大泉洋」が熱演している。
 この「ねずみ男」が「妖狐族」の宝「妖怪石」という宝石を盗んでしまうことから始まる、「鬼太郎」たちと「妖狐族」との争いがメイン。

 巻き込まれる父子家庭の「ミカ」と「ケンタ」姉弟。「ケンタ」くん役の子どもがかわいい。

 カワイイといえば「猫娘」もカワイイ。何よりも「目玉の親父」がカワイイ。「鬼太郎」はちょっとかっこ良すぎかな。

 CGもふんだんに使っているが、昔の「妖怪大戦争」みたいなチープな着ぐるみも使ったりして味がある。
 そして何よりも出演者たちが豪華。

 「子泣き爺」(間寛平)、「砂かけ婆」(室井滋)、輪入道(西田敏行)、「ものわすれ」(谷啓!)
他にも、モト冬樹、竹中直人、YOU、小雪・・・とそうそうたるメンバー。
 おもしろいと思います


 「今日の一言」-ありふれているけど、まあ、いい言葉では・・・-

 父の死を知らされた「ミカ」と「鬼太郎」

 「しっかりしなくちゃ。ケンタにはもう私しかいないし・・・」
 「そんなにしっかりしなくてもいいんじゃない。泣きたいときは泣いちゃえば」

 父から姉弟の言葉

 「(世の中)悪い人ばっかりじゃないんだ。この世には良い人もいっぱいいるんだ。良い人に出会ったら、思いっきり甘えろ」

 オマケ
 「愛の命なんて3年が良いところなのよ。人間と同じなんだ」
 「おやじ現る!」「おやじ走る!」「おやじ慌てる!」「おやじピンチ!」


 明日は出勤日。
 がんばるぞー

 お休みなさい。


BlogRanking2←良かったら応援クリックお願いします!


関連記事
08年2月4日(月) 休職366日 休職をして一年が過ぎた

出勤日ボクは遅れなかったのですが・・・大雪の影響でバスが遅れて、しかも混雑。ちょっと、つらかった。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!



 普通に起きたが、
 昨日の大雪を考えると、
 結構、憂うつ。

 京浜急行の電車は、
 止まらないと信頼(?)
 していたが、
 バスがわけわからんくなっていた。

 想定外・・・というよりは、
 読み違い?

 取りあえず、遅れずには行けた。

 1時間半ほどいて帰る。

 ちょっと腹減ったので、
 パンを買う。

 食べたら、
 眠くなっちゃったので、
 寝る。

 起きたら4時過ぎ。
 PCいじくってたら、
 もう夕食の時間なので、
 今日は一食半みたいになってしまった。

 ここんところの散歩
 2日 歩数11990歩
     距離4.79Km
     カロリー381.9キロカロリー
    一万歩越え

 3日 歩数5221歩
     距離2.08Km
     カロリー164.2キロカロリー

 本日 歩数6067歩
     距離2.42Km
     カロリー193.7キロカロリー

 今日の飯日記 
 ケンタッキーのケンタッキー(笑)

今日は、『ストレスの対処法4 リラクセーション』の2回目です。

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 『ストレスの対処法4 リラクセーション2』

 呼吸法

 (前回の基本をおさらいして取り組んでください→ストレスの対処法3)

 呼吸には胸部のみの浅く速い胸式呼吸と、横隔膜上下させるゆったりとして腹式呼吸がある。
緊張した時や、不安な時は胸式呼吸になっているので、意識的に腹式呼吸にすることで心身をリラックスできる。腹式呼吸は、

1.背筋を気持ちよく伸ばし、他の部分に余計な力が入らないようにする。
2.軽く目を閉じて、鼻からゆっくり息を吸い込む。
3.吸い込んだら、口から長く静かにゆっくりと息を吐く。
4.これを何度も繰り返す。


メンタルヘルス・マネジメント検定試験 公式テキスト』より



 ボクの経験では、「吸う」時はお腹を膨らませる感じ。実際に膨らんでいるかを意識すると良く分かると思う。「吐く」ときは、苦しくない程度にできるだけ長く。意識はその身体の状態に集中して置くのがいい感じ。これ、歌を歌う時に役立ちますよ

 明日はお休み。

 歯医者さんに行きます。
 お休みなさい。 

BlogRanking2←良かったら応援クリックお願いします!


関連記事
きのう、読書したかったの♪

*このエントリは、ブログペットの「comomo」が書きました。
関連記事
08年2月1日(金) 休職363日 晴れ、久しぶりに暖かかった

出勤日ボクは遅れなかったのですが・・・

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 普通に起きて、
 普通に通勤。
 ごくごく普通に出来たのだが、
 なんと電車が遅刻
 間に合ったし、
 そんなに寒くなかったから良かったけど。

 上司と30分くらい今後のことを話す。
 上司もメンタルのことを勉強してくれて、
 スムーズに話が出来て良かった。

 でも、相変わらず、先が見えない。
 もう少し休職期間が長くなるかも。

 それからクリニックへ行って、
 2週間の報告と上司との話を伝える。
 23日に二人でクリニックへ出かける予定。

 今日の散歩
 歩数8116歩
 距離3.24Km
 カロリー263.4キロカロリー

 今日の飯日記
 朝食 『そばっ子』の「たぬきうどん」
 昼食 『竜王』の「醤油ラーメン」 ここは「ねぎ・めんま・もやし・コーン・キムチ」トッピングが無料で自由。
 夕食 「カップ焼きそば」

 全部、麺で偏っているな。気をつけなきゃ。

 今日は映画眉山』を紹介する。

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 『眉山

bizan  原作は「さだまさし」
 「眉山」は舞台である徳島県を代表する、文字通り、眉のようになだらかな形をしている山。
 故郷を象徴するものって考えればいいかな。
 そして、もう一つの故郷を象徴するのが、徳島の「阿波踊り」である。
 二つは同時に映画のストーリーをも代表する素材となっている。

 東京の旅行会社に勤める「咲子」が、母の「龍子」が入院をしたことを知り、故郷へと帰る。
 「龍子」は「神田のお龍」という二つ名を持つチャキチャキで切符のいい江戸っ子(?)

 母子家庭であり、「咲子」は父のことを知らない。しかし、ただならぬ理由で二人が結婚できなかったことは、母から知らされていた。

 そして、母が「癌」であることを告知された「咲子」は、父の身元を尋ねようと決意するのであった。

 まあ、母と娘の、それぞれの恋愛と親子の情愛ストーリーかな。

 残念ながら、ちょっとボクにはたいくつであった。でも、「献体」について少し知ることができた。「献体」するとお骨が家族の元に帰るまで1~3年もかかるということ。全部の学校ではないが、「献体」する者は医学生に対してメッセージを残す場合もあるということ。

 「ヤットナー、ヤットナー」の掛け声と、鐘や太鼓の音は、何か人を興奮させるものがあるようだ。


 「今日の一言」-母と娘には何となく深いつながりがあるような気がするー
 
 「わたしは12歳。阿波踊りの夜、母は踊りながら泣いていた」

 「仕事は女の舞台だよ。簡単に降りるもんじゃあない」

 「娘、河野咲子が、わたしの命でした」


 所用のため、明日、明後日はブログをお休みします。
 月曜日は出勤です。

 お休みなさい。

BlogRanking2←良かったら応援クリックお願いします!