普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
momo2006の「インナーチャイルドの癒し(読書)」のまねしてかいてみるね

08年5月30日(金)「過去から解き放たれ、心おだやかになり、幸福な人生を手に入れる方法」・で呼ぶという思いは分からない。
実際にもいると考えたから、職場に子どもを象徴したけど、その影響が焼き物展を渡すだけだ♪
書類を探っていているという感じだから金粉が及んで買ってみるかな興味で救われる人に振り回されてくれた出てみた結果、「オーラの泉」のイメージだと言うにする?
そうすると過去の子どもを抑えることをかけるのか、読み進む!
それで、一応納得するの良いものにしようかは市役所の公式サイトはれっきとした精神医。
まあ、どうなんだろうか・うと思うので楽しそうかは父の次は+かもしれないと考えたけど、自分の次の言葉かけ「いんなあちゃいるど」を探ってくるという。
立ち寄ってくれとのワークショップ(講演)休職478日(抱く)で呼ぶというものだから金粉がたくさんいるからちょっと目が焼き物展を無意識に曰く、どうなんだろう・・というの見舞い♪
←ぜひ、どうなものにする♪
実際にはお勉強。
何を聞きながらPCと言う。
仲間同士で、読んで登り窯で焼いてみた!『9条の会』(越智啓子)でいる。
結論は雨のことを認めてみたけど、しかし、親切に電話。
心はつけず、そこからね?
それで買ってあげるという大筋は分からないと決めた出ている。
しかし、応援を聞きながら)「感情」「本音」「いんなあちゃいるど」をイメージしながらPCと黄色いオーラをクリックさて、心は何となく分かる気は思案中に出て、感情を「前世療法」やタオルなど肌触りの子どもをやってくるという♪
それでは分かった出てくるので譲って愛の名言-人も、他のを無意識に行く?
自分や「ちゃん」づけで呼ぶという気が点へのこと?
←ぜひぜひ、職場に聞いて愛の無料相談するの子どもの名前を!『インナーチャイルドの住宅控除は分からないと言う。

*このエントリは、ブログペットの「comomo」が書きました。
スポンサーサイト
08年5月30日(金) 休職478日 一日中、じめじめ、どんよりの曇り

年金の次は税金に振り回されている。これも経験!と思うが、しかし・・・

 昨日は雨の中、職場に行く。
 書類を渡すだけだから、短時間で済んだ。

 次に市役所の無料相談で税について相談する。
 結論は、税務署に聞いてみてくれということ。
 まあ、親切に対応してくれたから、一応納得する。

 帰り際、偶然に知人が焼き物展をやっているのを発見。
 立ち寄ってみる。
 仲間同士で登り窯で焼いているので楽しそうだ。
 気に入った甕があったので譲ってもらう。
 中に何を入れようかと考えた結果、
 水草にしようと決めた。

 何にするのかは思案中。

 今日は起きてすぐ、税務署に電話。
 国税関係は分かったけど、市県民税の住宅控除は分からないとのこと。
 今度は市役所に聞いてくれと来た

 出た!必殺たらいまわし!

 夜までテレビはつけず、CDを聞きながら
 PCとお勉強。

 心は静かで落ち着いている。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


インナーチャイルドの癒し』(越智啓子

inna-
  インナーチャイルド」ってなんだろう・・・という素朴な興味で買ってみた。
  筆者はれっきとした精神医。
  コピーに曰く、
  「過去から解き放たれ、心おだやかになり、幸福な人生を手に入れる方法」

  ・・・う~ん、なるほど、そうか、そうか・・・で、読み進む。

 筆者が言うには、「インナーチャイルド」とは、「感情」「自分の気持ち」「本当の気持ち」「本音」「本当の自分」を象徴した自分の「内なる子ども」のイメージだという。

 これは何となく分かる気がする。
 誰でも自分の中に子どもの部分があるからね。

 しかし、そこからちょっと目が点へ・・・

 この「内なる子ども」はお腹の中にいて、元気だと黄色いオーラを発し、
 さらに活性化されると身体から金粉が出てくると言う

 その方法はぬいぐるみやタオルなど肌触りの良いものに触れながら、
 誘導瞑想をされながら(しながら)、心の中の三歳くらいの子どもをイメージしながら、
 自分の名前を「ちゃん」づけで呼ぶというのだ言う。

 そうすると過去の自分や前世の自分のイメージが子どもの姿で心の中に出てくるので、
 苦しんでいるようだったら、ハグ(抱く)してあげて愛の言葉をかけるのだという。

 しかも、自分だけじゃなく、他の人にも、その影響が及んで、
 みんな幸せになれるというものだ

 まあ、「前世療法」や「オーラの泉」のようなものだと思うが、
 ボクは一概に否定はしない。
 それで救われる人もいるということだ。

 実際に筆者のワークショップ(講演)では、感情が開放されて、
 泣き出す人がたくさんいると言う。

 自分を認めて、肯定して、労わってあげるという大筋は間違っていないとは思うので、
 読んで損したという気はしない。
 興味のある方はどうぞ・・・という感じだ。
 ただ、どうなんだろうかという思いはある。


 今日の名言-この考え方は+かもしれない-

 人は感情を抑えることを無意識に刷り込まれているから、
 「嫌いなものを無理に受け入れないで、嫌いだと素直に表現してみます。
  好きなものを我慢しないで、好きだと素直に表現してみます。」

 「インナーチャイルド」への言葉かけ
 「すべてはうまく行っている!
  今日まで、良くがんばったね!
  生まれてきてくれてありがとう!
  生きていてくれて、ありがとう!」

 
『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 さて、明日は父の見舞い。
 半日くらいはOFFできるかな。
 ボクの「いんなあちゃいるど」を探ってみるか・・・

 お休みなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!

08年5月28日(水) 休職476日 晴ればれとした天気

普通の一日。ちょっと不快なこともあったけど、まあ、こんなもんだろうなあ

 朝、4時に起きる。早朝覚醒
 二度寝する気も起こらず、そのままパソコンに向かう。

 こんなに早く起きたら、
 時間が余ってしょうがないだろうと思ったら、
 意外に持つもんなんだよなあ。

 冬物の着物をクリーニングに出し、
 職場に連絡し、
 「明日、行く」ことを伝える。

 わざわざ行く必要もないのだが、
 これもトレーニングと思って行くことにした。

 午後は図書館でお勉強。
 う~ん・・・自学では分からんことが一杯。
 まあ、あせらず一歩ずつ。

 でも、時間があるうちにやっておきたいこともある。

 やる気が出てきたのはいいことだ・・・と思う。

 あっ、この間の記事が読めない状況だったことをお詫びします
 詳しくは(あんまりくわしくないけど)、前の記事を参照してください。
 失礼いたしました。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

『スキヤキウェスタン・ジャンゴ』(映画)
sukiyaki
  監督「三池崇史」 主演「伊藤英明」
  ボクはこの監督、何か中途半端な感じで好きではなかったのだが、
  この映画は結構、はじけてしまっている。
  のびのびと楽しんでいる感じかな。
  タイトルから分かる通り、
  マカロニウェスタンをパロディにした完璧な無国籍映画。 

 昭和前期の世代で言うと「小林旭」主演の一連の映画みたいな感じ。
 それもパロディ化してるのかな・・・。

 話は「平家物語」の源平合戦を下敷きにして、
 宝を探し、紅白に分かれて争っているならず者たちと一人の流れ者の争い。
 白の棟梁が「ヨシツネ」、赤が「キヨモリ」(佐藤浩市)。
 もちろん「ベンケイ」(石橋貴明)もいる
 場所は「根畑」(ネバダ!)

 ウェスタンだから、人がばんばか殺される。
 『あずみ』なみに死んでいく。
 残るのは墓標だけ。

 「香取慎吾」も始まってすぐ死ぬ。
 「小栗旬」もちょっとだけいい役やって死ぬ。

 おまけに「クエンティン・タランティーノ」も出てる。
 主題歌は「北島三郎」の『ジャンゴ~さすらい人』(笑)
 伝説のガンマンなんて設定もある。

 何となく下敷きとして、「黒澤明」の『用心棒』とマカロニウェスタンの『皆殺しのジャンゴ』がある気がする。何となく、それを匂わせているシーンもあるし・・・。

 まあ、好みにもよるけど、ボクは割とこういうばかばかしいのは好きなんだな。


今日の名言-それはその通りなんだが-

 「今の時代がどうあろうが、どこにいようが、そこにあるのは自分だ。
  どう世界と向き合うかなんだ。そいつから逃げることはできない。」

 「逃げるな!自分の明日は自分で決めろ。」


『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 明日は職場に書類を届け、税の相談をしにいく。
 気が重いけど、これも勉強。
 分かるまで聞いてくるつもり。

 もちろん冷静に・・・ね。

 お休みなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!

前回のブログですが、なぜか、
「ブロとも」設定にチェック
をいれちまったようです。

遊びに来てくれた方々にご迷惑をおかけしました。
ごめんなさい。


自分でもなぜだか???なのですわ・・・。

08年5月26日(火) 休職474日 普通に晴れ。日差し強し

貯まってたものを一気に済まそうと思ったけど、やっぱり一部残る。これは、ボクの心の見えない小人さんがさせているんだろうか

 土曜日はお出かけ。
 疲れて、たぶん次の日はだめだろうと思ったから、
 最初から日曜はOFF.
 一日中寝ていた

 今日は7時に起きて、
 ごそごそ活動する。
 あちこちに電話をかけて、
 銀行を回って・・・寝て・・・掃除して・・・DVDを見た。
 次回、紹介したいと思う。

 ところで、税務署から「国税還付税充当等通知書」というのが、
 きたのだけれど、それによると、
 住宅控除がそのまま「国税」に徴収するよって話らしい。
 納得が行かないので、場合によっては関係機関に聞くつもり

 みなさんの中に、これに詳しい人はいますか。
 住宅控除は「市民税・県民税」分が年末調整で調整されなかった分ですぜ。
 他の請求されている税金は全部払っている。

 説明責任がまったく果たされていない。
 根拠が示されていれば分かる部分もあるのだが・・・。

 誰か詳しい人はアドバイスを下さい。

 父の年金はきちんと説明してくれましたぜ。
 たらいまわしされたけど・・・

 今日は『ビッグコミック』に読みきりで掲載された、
 「ちばてつや」の『赤い虫』を紹介します。
 珍品ですぜ。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

赤い虫』(ちばてつや
jyo-
 『ビッグコミック』の40周年記念で、今時、読みきりの形で発表された作品。
 「ちばてつや」にすれば4年半の沈黙を破っての作品だそうです。
 彼の作品といえば、横の『明日のジョー』をはじめ、相撲マンガの『のたり松太郎』とか、
 ゴルフマンガの『あした天気になあれ」とか、剣道マンガの『おれは鉄平」などの、
 スポーツマンガが頭に浮かぶけど、でも、デビュー時は少女マンガが中心だったらしい。

 まあ、それは有名作家の中でも「石ノ森章太郎」もそうだし、あの「赤塚不二男」だって、そうなのだから、おかしくはないんだけど・・・。

 でも、彼は、それに違和感を感じていたみたい。
 本当に書きたいものがみつからなかったんだろうなあ。

 男ばかりの四人兄弟の中で、〆切に追われながら、少女マンガを書くうちに、
 かれの身体の中の「赤い虫」が這いずり回り、なかなか眠れなくなる。

 それは、注釈によれば、「皮膚寄生虫妄想」、つまり「妄想障害」の一種だというのだが、
 ある日、スポーツマンガの連載の依頼があり、苦しみながら取り組むがうまくいかない。
 それは、彼が野球の基礎的なことすら知らなかったことにも一因はあるのだが・・・。

 担当に連れられて、キャッチボールを汗を流してすることにより、彼は啓示をうけたように一つの原作つきの作品をつくりあげる。それが出世作と言われる『ちかいの魔球」であった。


 「今日の名言」-昭和の大家の一人、がんばって欲しいー

 「今にして思えばあの『赤い虫』は虫の知らせ・・・いやいやボクの不健康きわまりない生活習慣を大きく変えさせ、おもいのほか長生きさせてくれた上に、スポーツ賛歌、人間賛歌のマンガ家への道を教えてくれたような気がするんですよ・・・ありがとうね『赤い虫さん』・・・」

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 「ちばてつや」さんは、今は「宇都宮の芸大」でマンガを教えているらしい。
 まだ、お元気なのは、昭和世代としてはうれしいこと。

 『明日のジョー』の真っ白に燃え尽きるほどの人生って・・・ある意味理想だけどな。

 ボクはくすぶり続けながらも、いつか火を燃え立たせてやると、
 放火魔みたいなことを考えている(笑)

 明日は勉強しますわ。

 おやすみなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!

08年5月23日(金) 休職471日 真夏日。30度を越す

調子は悪くなかったけど、歯医者とクリニックをさぼってしまった。あれあれ

 今週は、病院通いが連続してあったけど、
 何となく面倒くさくなって、
 キャンセルしてしまった。

 ちょっと悪いなあと今、反省している。

 月曜に連絡して再度予約を入れるつもり。

 とにかく眠くて眠くて・・・一日中寝られる。
 熟睡ではないけど・・・。

 やっぱり季節の変わり目だからかなあ。
 今日も、とにかく暑かったものなあ。

 今年も夏は暑いんだろうか・・・当たり前か・・・暑くなきゃ夏じゃないものねえ。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

『うつに負けない57の読む薬52』(斉藤茂太)

「大きな声を出して笑おう」

 笑いの効用はさまざまな面で実証されています。笑うことによって免疫力が高まるので、がん細胞さえ抑え込むといわれています。もちろん、うつ病の治療にも有効であることがわかっています。

・笑う門には福(回復)来る
 面接の時に笑顔が出る人は治りやすく、笑わない人は治りにくい。
 笑えるようになると症状が軽快し、軽快すると症状が軽くなる。 


・ユーモアのある友人をつくろう
 「仕事が趣味」は時代遅れ。楽しめること、笑えることを本気で探す。
 ユーモアのセンスが抜群の人がいたら、押しかけてでも友達になるべき。
 誰かの笑顔が見たいという気持ちは自分が笑うのと同じくらいうつ病を防ぐ。


『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 そんなに簡単に笑えるかァ 

 症状が安定しているときはできるけど、どん底にいるときはまず無理だとおもうけどなあ。

 「そうであるにこしたことはない」って考えた方が良さそうですな。

 明日は、またお出かけします。

 お休みなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!

comomoは前触れするつもりだった。
でも、返上ー!
だけど、なめこでウチ睡眠しなかったよ。
だけど、おはぎと安心しなかった?

*このエントリは、ブログペットの「comomo」が書きました。
08年5月20日(火) 休職468日 午前、雨風強し。午後、次第に晴れる

今日は職場に行く予定だったけど、大雨のためキャンセル。何かあったらヤバイ、やばい

seikaku
  昨年から、今年にかけて受講していた『性格心理学』の市民大学講座。
 そのテキストが←これです。
 やっと、昨日読み終わりました。
 ずいぶん時間がかかったと思う人もいると思いますが、
 決して難解な本ではありません。
 実に分かりやすくまとめられています。


 講師は「聖心女子大」教授の「鈴木乙史」さん。お世話になりました。

 もちろん、すべてをまとめるのはボクには力不足ですので、
 心に残った次の2点を覚書として紹介します。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

 ユングライフサイクル論』

・人生のライフサイクルについて初めて心理学的に考察したのはユング

ユングは太陽の運行になぞらえて人生を四段階に分けた。
①誕生=少年期(問題のない時期)
  ↓
 青年期の転換期
②成人前期
  ↓
 中年期の転換期(人生最大の危機)
③中年期
  ↓
 人生の末期の転換期
④死=老人期(自己意識に無頓着)


 「人生の午後の意識」(ユングの言葉から)

 「朝になると、太陽は、夜の大海から昇ってくる。そして、天空高く昇るにつれ、太陽は、広い多彩な世界がますます遠く延び広がっていくのをみる。上昇によって生じた自分の活動範囲の拡大の中に、太陽は自分の意義を認めるであろう」

 「太陽は、予測しなかった正午の絶頂に達する。予測しなかったというのは、その一度限りの個人的存在にとって、その南中点を前もって知ることはできないからである。正午十二時に下降が始まる。しかも、この下降は午前のすべての価値と理想の転倒である。太陽は矛盾に陥る」  


・人生の午後は、午前と同じプログラムで生きるわけにはいかない。
・中年期の課題は、前半の人生で排除してきた時分自身を見つめ、取り入れること。


『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 ああ、ボクは「中年の危機」だ。
 実は今日で45歳になってしまった。
 この後、どう生きればいいのか思い悩む。

 昨日は一日OFF。
 今日は午後から大学図書館。
 某資格を目指して勉強中。

 昼に「金目の煮付けとかんぱち」の刺身を食す。
 平日のランチはぜいたくだなあ。

 やっとレンタルDVDを解禁する。
 また、映画の話と本の話ができるのはうれしいことだ。

 さて、人生の前半で排除してきた自分と向き合うこととするか・・・

 明日は職場に行く。

 おやすみなさい。 

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!



08年5月17日(月) 休職466日 晴れ

何だか眠くてしょうがないいくらでも眠れる。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 やっと「傷病手当」が出て、ほっと一息。
 節約生活は続けるけど、
 本を数冊入手して自分にごほうびを与える。

 良くがんばったぞ、俺!

 今日は久しぶりに昼まで寝て、
 昼から父の見舞い。
 ちょっとここ数日、「年金特別便」に振り回されている。
 うちはまだましな方だとは思うけど・・・。
 それでも???の部分がある。

 電話で確認してるけど、
 つながらないし、たらいまわしになるし・・・。
 社会保険庁は何を考えていたのだろうか、まったく

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


『ぼく、オタリーマン。3』 

otari-man3
 早速買ったのがコレ(笑)
 最近、まじめに考えることが多くて、
 娯楽が少なかったので、
 バカバカしいのを求めていたのかも知れないね。
 
 でも、これ、一年もの間に三冊も出してるし・・・
 大丈夫なのかな。
 結構、大変だと思うけどな。

 三冊目のコレは、ほとんどが書き下ろし。基本的には前二冊と体裁は変わらない。
 1P読みきり型。

 今回は、「オタリーマン」が世に出るまでの秘話的ものや、高校時代の孤独の告白なども交えてあって、まあ、そこそこ楽しめる。

 +「オタリーマン川柳」なるのもあって、思わずニヤリとさせられるところも・・・
 でも、本物の「サラリーマン川柳」の方が哀愁がただよっていいけれど。 


 「今日の一言」-「オタリーマン川柳より」-

 「燃え上がれ 合コンよりも ガンダムで」
 「靴下を あわててはけば 黒と紺」


 ついでに、「サラリーマン川柳」も紹介しちゃえ!

 「空気読め!! それより部下の 気持ち読め!!」
 「『今帰る』 妻から返信 『まだいいよ』」
 「減っていく ボーナス・年金・髪・愛情」
 「国民の 年金、損なの 関係ねえ」


BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


 明日はお出かけします。
 これからしばらくお出かけが増えるかもしれません。
 いい気分転換にしたいと思います。

 おやすみなさい。


momo2006と、廃絶しなかった?
それでなめこはお祝いするはずだった。
だけど、きょうcomomoがぽんおはぎで立場は定着した?

*このエントリは、ブログペットの「comomo」が書きました。
08年5月14日(月) 休職464日 曇りでのち明るくなる

一日がんばったけど、夜、何となく息苦しい.

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

9条世界会議@2008.5 幕張メッセ
   ←一度はのぞいて見て下され。
   テレビでは取り上げられない、
   人々の思いがここにもあります。

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 朝、遅く起きて、
 ぼーっとしながら、PCに向かう。

 最近、朝、起きる時間はあんまり気にしないようにしている。

 休職しているんだからOKだろう。
 復職が近くなってから調整しても十分だ。

 午後、久しぶりに『BIG BOSS』で焼肉を食らい、
 その勢いのまま、
 大学図書館でお勉強(時間潰し

 『BIG BOSS』は今度は、肉の枚数が増えている。
 かなり充実してきたぞ。いいぞ焼肉屋!

 夜、家に帰ると、何となく息苦しさを感じる。
 呼吸が厳しい感じかな。
 喘息?・・・良く分からないので不安になる。
 たいしたことはないと思うのだが・・・。  

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


 やりたいことがあるのだが、
 いろいろと条件が合わずに悩んでいる。

 「やる気」があるだけ十分なはずだが、
 思うとおりに行かないので、
 ストレスになっているかも。

 しかし、がんばる。

 ボクのブログとリンクをしてくれている皆が頑張っている。
 読むたびに勇気をもらう。

 ボクもできれば頑張りたいと思う。
 「頑張らねば」じゃなくて、
 無理せずに一つ一つ・・・
 やっていきたいと思う。

 今日はこれだけ。

 お休みなさい。


08年5月12日(月) 休職462日 曇りで涼しい

どうも身体が重いと思ったら、また来やがった台風2号.

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

9条世界会議@2008.5 幕張メッセ
  ← 「もったいない」で有名なノーベル平和賞受賞の
    「ワンガリ・マータイ」さんのコメントが見られます。
    『吉兆』のおかみさんではありませぬ(笑)

 朝目覚めて、身体が重い。
 そういえば、昨日の天気予報で、「台風2号」が近づいている
 というのを思い出した。

 やっぱり来たか・・・喘息の発作はない・・・が、
 今日はOFFにする

 一人暮らしの唯一のぜいたく。
 それは何もしないですむことである。

 二度寝して、昼寝して・・・
 寝てばっかりの夢うつつです。

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 今日は昨日見たTV、「爆笑問題のジキルとハイド」で紹介していた、21世紀型と呼ばれる新しい災害を覚書として紹介したい。

 『21世紀型災害』覚書

 「都会化に伴うヒートアイランド現象による都市型積乱雲が起こす4つの災害」

①ゲリラ集中豪雨
・一部の地域に集中的に雨が降る予測不能な豪雨
・車の中で安心しない。水没すれば200Kgの水圧でドアが開かなくなる可能性も
 →サイドガラスを割って出る。サイドガラスはとがった固いもので叩けば細かく割れるように設計されている。
・「かなとこ雲」のような横に伸びる雲や「乳房雲」と言われる垂れ下がる雲が危険


②ステルス雷
・何の前触れもなく雨より先にいきなり落ちる雷
・1Hに数千発。数百万ボルト、3万度。一発で一般家庭1~2ヶ月分のエネルギー
・広いところでは金属をはずし、しゃがむ。車の中はこちらは安全。


③都会型がけ崩れ
・危険箇所は高さ5M以上傾斜30度の場所。全国に約3千。都内にも592箇所。
・コンクリートで固めてあっても、壁がふくらむ「はらみだし」や亀裂から水漏れしていたら危険。


④巨大竜巻
・日本における過去最大の竜巻は2006年の佐呂間。風速83m。9人の死者を出した。
・危険なのは低層家屋密集地(地震・火事も一緒) 逃げるの至難。
・飛散物が家に穴を開け、内部の圧力が高まり屋根が飛ぶ。


 「生活様式が変わったことによって起こる21世紀型火災」

①例えば・・・
・ノートパソコン火災(バッテリーの爆発)
・セルフガソリンスタンド火災(静電気による着火)
・洗濯乾燥機火災(油汚れーアロマオイル等)
・IH調理器火災(適応調理器以外の使用)


②高気密、高断熱住宅火災
・フラッシュオーバー 
高温により炎のない場所からもガスが発生し引火する。短時間(四畳半で3分半)で起こる。
バックドラフト
 酸欠状態の部屋に外の酸素が入ると瞬間で発火(爆発)する→従来は普通の家屋にはなかった。
 いつ起こるかわからない。ドアノブが熱かったら開けない。身を避けながら扉は開ける


BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


 世の中、進歩したからっていいわけじゃないんだな。
 進歩するたびに新しい問題が出てくる

 もぐらたたきみたいだけど、
 そういうのを一つ一つ解決していくしかないんだろうな。

 今日は「CHANGE」とやらを見て眠る。
 オバマじゃないよ(笑)

 おやすみなさい。

08年5月10日(土) 休職460日 しょぼい雨

今日はクリニック。最近の様子を伝える。I am OK.

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

9条世界会議@2008.5 幕張メッセ
  61才の「日本国憲法」
 これを古いと思うのですか。
 人間なら、まだ年金をもらわなくてもすむ年齢です。
 まだまだ現役世代なのです。

 「9条に世界からエール」

 戦争の放棄をうたう憲法9条に、世界で平和運動に取り組む人たちがエールを送っている。千葉市の幕張メッセで6日まで開かれた初の「9条世界会議」は約2万2千人が訪れた。なぜ9条なのか。海外から来たゲストは「支持するのは、あなたたちだけじゃない」と日本の参加者を勇気づけた。

9条エール


初日、会場に入りきれなかった参加者たちは屋外でギターにあわせて歌った=4日、千葉市の幕張メッセ

 会議初日の4日。予想以上の人出で会場に入れなかった人々のもとに、基調講演を終えたアメリカの平和運動家が駆けつけた。

 「9条を広めるために私は来た。日本はひとりぼっちではない。世界から支持されているのです」

 99年にハーグ平和市民会議を開いたコーラ・ワイスさん。21世紀の世界のあり方を模索した同会議には、100カ国以上のNGOが参加し、「9条を見習うべきだ」と宣言した。そのワイスさんの励ましに何度も拍手がわいた。

 9条世界会議は、「世界がもし100人の村だったら」の著者池田香代子さんらが中心となり、井上ひさしさん、ピーコさんら約90人が呼びかけ人に名を連ねた。

 国際貢献のためには日本も血を流す必要がある――そんな改憲派の主張は本当なのか。「それを確かめたかった」と、実行委員でピースボート共同代表の吉岡達也さんは趣旨を語る。海外のゲストは31の国と地域からノーベル平和賞受賞者や大学教授ら150人余りがやってきた。

 答えの一つはイラクから寄せられた。

 イラクで人道支援をしているカーシム・トゥルキさんは「戦争のない世界をつくる」と題された全体会で体験を語った。03年の開戦時、共和国防衛隊として米軍と戦った。兄もいとこも友人も失った。「軍は国民を守ると教えられたが、そうではなかった。非暴力こそ人々を守る最善の方法だ」

 そのイラクに派遣された元米兵のエイダン・デルガドさん。アブグレイブ刑務所での虐待を見て、兵役を拒否した。「9条は国際的な問題だ。同じ道を歩いていこうと決意した」

 中国・韓国・台湾などからは、9条は戦後日本の対外公約だ、というメッセージが異口同音に語られた。

 現実として世界有数の「軍事力」を持っている日本。台湾で憲法に平和条項を入れる運動をしているピースタイム財団理事の徐斯倹さんは「もし日本が9条を放棄すれば、周辺に悪いシグナルを送ることになる」と語った。「アジアのなかの9条」という分科会で韓国の聖公会大教授・権赫泰さんはこう発言した。

 「9条は日本だけのものではないのです」。


      「朝日新聞 5月10日 朝刊 谷津憲郎さんの記事より」


『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 「9条の集客力」

 3日間でのべ2万2千人。こんなにたくさんの人が集まるととは予想していなかった。4日から千葉の幕張メッセで開かれた「9条世界会議」のことだ。

 「武力によらない平和、という9条の考え方を世界に広げたい」

 翻訳家の池田香代子さんらの呼びかけに、世界各国から賛同者が集まったイベントだ。

 北アイルランドの平和運動家でノーベル平和賞のマイレッド・マグワイアさんの講演や歌手のUA(ウーア)さんらのライブなど多彩なメニューだったらしい。

 実行委は「初日で4千人ぐらい」と予想をしていた。だが、労組などを通じた宣伝活動とは別に、ネットで知ったらしい若者たちが初日だけで1万5千人も押し寄せ、3千人が会場に入りきれなかった。

 「9条の交戦権の否認は、世界の多くの人々を勇気づけてきた」

 マグワイアさんのこんな言葉に送られた拍手は、人気アーティストの熱唱と同じ種類のものだった。

 その3日前、改憲派議員が開いた集会では、安倍前首相が「憲法を自分たちで書く決意が、新しい時代を切り開く魂につながる」と声を張り上げていた。

 安倍さんの力みように比べ、幕張に集まった人たちの言葉や振る舞いはとてもしなやかで自然だった。

 憲法9条は、ふだん国会で取材をしている政治記者の想像以上に広く、深く、若者たちの間に根を張っているのではないか。世界会議の盛況を見て、こんな思いを強くした。


      「朝日新聞 5月10日 夕刊 国分高史さんの記事より」


BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


 しかし、予想で「4千人」って、謙虚すぎるだろう。
 さらに、その2万2千人の背後には、まだまだ一杯の支持者がくっついているのだよ。

 スケールを大きく広げていかないと、
 くだらない政治的プロパガンダに騙されるはめになる。
 現実的で理屈っぽい奴ほど騙されやすい。

 「戦争はいらない」・「平和がいい」を基本に考えればすむだけなのだ。

 おやすみなさい。

08年5月10日(土) 休職460日 

なので別項あげて書く。

ボクのうちでのバーベキューパーティの
メンバーは過去から現在までの知り合いABCD。
でも、なぜか場所はボクの実家。

家の坂の下まで車で荷物が運ばれる。
ボクはなぜか妙に重い荷物を休む休み家へと運ぶ。
大体、運び終えると、皆は家の中へ。

ボクはAが途中で残した荷物で、
中は氷と「しらたき」のようなものが入ったビニール袋がいくつか。
入っている紙袋を運ぼうとするが、これがまた重たい。

何度か持ち上げようとするが、持ち上がらない。
仕方ないので中身を全部出して分けて運ぶ。

家は実家なのだが、なぜかまだ新しく、
それでもボクは掃除をしてなかったことを思い出し、
恥ずかしいので、何やら言い訳をする。

BとDは縁側で囲碁を打ち、Aは台所の次の間で、
「離婚届」をみつけうらやましがる。

ボクは何やらあちこち、うろちょろし、Dと居間で話をして終わる。
話の内容は覚えていない。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


最近見るは、割と現実的なものが多い。
「鬱」で休み始めたときは、抽象的なものが多かった。

これは、何か関係があるのだろうか。
  
『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


08年5月8日(木) 休職458日 さわやかな晴れ

プリンターが壊れた 普段は使わないけど、いざというときに無いと困るのだ

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

9条世界会議@2008.5 幕張メッセ
 無事終了したようですね。
 1回限りのイベントにしないように、
 9条の今後をみんなで考えていくことが大切だと思います。

「ミャンマー被災」 

 広大な緑の水田地帯が、褐色の泥沼に変わっている。

 東南アジアの最貧国ミャンマー(ビルマ)を、巨大サイクロンが襲った。イラワジ川が海に注ぐデルタ地帯が暴風雨と高波で大きな被害を受けた。

 死者2万2千人以上、行方不明者は4万1千人以上と国営ラジオは伝えている。国連も、家を失った被災者は100万近くにのぼるとみている。

 被災地の町ボガレイで取材したCNNテレビは、腐乱した死体を人々が川に投げ込んでいる様子を伝えている。人口約10万人のこの町だけで、1万人以上が死亡したという。最大都市ヤンゴンでも停電や断水が続き、水を求めて市民が長い行列を作っている。

 被災から何日もたっているのに、本格的な救援どころか、被害の全容はつかめていない。このままでは伝染病の発生や子どもたちの健康が心配だ。

 ところが、軍事政権の対応は鈍い

 -----攻略ーーーーー


      「朝日新聞」 5月8日 朝刊『人道援助に国を開け』より



 要は「軍事政権」の壁を開かないと、他国や国連やNGOは足止めを食らったままであるとのこと。人権問題で厳しく批判していたアメリカですら、支援を表明している。

 このままでは、2次災害の危険性が高い。いや、すでに始まっているだろう。

 一刻も速い対応が必要だ。災害には国境の壁はないと考えるべきだと思う。

 ちなみにわが国も様々な自然的社会的な要因により、

  国土の10%の洪水氾濫地区に、総人口の約50%が居住し、全資産の75%が集中 している。

 ひとたび、巨大な台風が襲ってきたら被害は甚大なものになるのである。

 ちなみに戦後最大の被害を与えた台風は、1959年の伊勢湾台風であり、死者は5千人にも昇っている。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 その台風が襲った名古屋市には、『くつ塚慰霊碑』と呼ばれるものがある。遺品としてのこされた靴の山から、そう呼ばれているそうだが、経過は以下の通りである。

 名古屋市南区の下村冨士子(しもむら・ふじこ)(88)はあの夜、夫栄完(えいかん)、15歳の一人息子真(まこと)と逃げた。濁流に襲われた3人は、道ばたの木にしがみついた。栄完が冨士子に言った。

 「母さんは泳げる。行け」

 冨士子は女学校時代、ベルリン五輪の金メダリスト前畑秀子(まえはた・ひでこ)に水泳部でしごかれた。「いやだ」「行け」と言い合いの末、泣きながら冨士子は離れた。だが、水中でもがく人に体をつかまれて気を失い、5時間後に救出される。

 翌日、冨士子は、避難所だった中学校で栄完をみつけた。

 「真ちゃんは?」

 「大波にさらわれてしまった」

 栄完は真の腕をきつく握っていた。だが、何度目かの大波で、真の腕がすーっと離れていった。

 夫婦は泣いた。冨士子は「3人で死ねばよかった」と思った。

 避難所の周辺だけで307人が亡くなり、近くに遺品の長靴の山ができた。栄完が、ベニヤ板に詩を書いて掲げた。

 「ここは冷い海でした/胸までつかる水の中/波のしぶきと吹く風に/よろめく足をふみしめて/たがいに励し助け合い/嵐の中に手をとって/頑張りつづけたところです」

 この詩が名古屋市長の小林橘川(こばやし・きっせん)を動かし、「くつ塚慰霊碑」ができる。夫婦はここで、体力が続いた94年まで慰霊祭を開き続けた。

 
                                「2007.7.asahi.com 」より

  
『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 昨日も地震があった。自然との共生は本当に難しいと思う。
 時々は、やはり過去と現在の災害について考えるのもムダではない。

 ちょうど今、テレビのニュースでミャンマーのことを言っていた。
 死者は何と10万人!
 半端な災害ではないなあ。

 とはいえ、ボクも何にも準備してない。
 しなきゃなという思いと、今はそれどころではないという思いが
 錯綜している。

 でも、「天災は忘れた頃にやって来る」という先人の知恵があるので、
 少しずつでもやっておこう。
 せっかく「防災士」なんて資格も取ったのだから・・・。

 今日はここまで、お休みなさい。


BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


momo2006は、賛成したよ♪

*このエントリは、ブログペットの「comomo」が書きました。
08年5月5日(月) 休職454日 曇り、時々雨

毎日がGW

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

9条世界会議@2008.5 幕張メッセ
  前回、ご紹介した『世界9条会議』
  予想を大きく上回る人々が集結した模様です。
  ちいさな平和の願いがさらに大きな動きはとつながることを期待します。

 「守ろう9条 会場外も人・人・人」

 作家の井上ひさしさんらが呼びかけ人となった「9条世界会議」が4日、千葉市の幕張メッセで始まった。憲法9条の意義や核兵器撤廃などについて議論する。

 9条を守ろうという論旨に賛同する市民らが主催者の予想を超えて集まり、主催者によると、3千人以上が会場に入りきれない事態になった。
 
 この日は海外ゲストの発言が相次いだ。ノーベル平和賞を受賞した北アイルランドのマイレッド・マグワイアさんは「9条を放棄しようとする動きが日本にあることを憂慮している」と述べた。

 約1万2千人が入れる会場からあふれた人たちは近くの広場で、集会を開いた。

 会議は5日に分科会などを開き、6日に閉会する。 

                    「朝日新聞」5月5日朝刊より



 ボクのブログがリンクしている「お玉おばさんでもわかる政治の話」の筆者、「お玉」さんも会場には入れなかったらしい。詳しくは上をクリック。

 4月に行われた読売新聞の世論調査でも、

  9条改正に賛成 42.5%
  9条改正に反対 43.1%


 と15年ぶりに9条護憲がわずかに上回った。完全なる草の根の成果だが、安心はしていられない。
 次の矢を放たなければならない。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 憲法9条を守り、生かす活動を進めている地域や職場、分野別の9条の会」が全国で約7千を超えました。

 4月25日に記者会見した小森陽一東京大学教授は、「草の根からの運動を4年近く続けてきたことが『読売』調査でも改憲反対が多数派になった世論の形成に大きな役割を果たしている。この草の根の活動をいっそう広げたい」と語りました。

           『しんぶん赤旗』日曜版 5月4日


 しかし、この「9条の会」は、今までマスコミに積極的に取り上げられたことは少ない。
発起人の一人、作家の澤地久江さんは、それを「犯罪行為」とまで言い切っている。

 確かに、ボクも、今までのマスコミの態度には不信感を募らせていた。
 だからこそ身近に「9条の会」を知らない人は、ぜひ下のバナーをクリックして欲しい。

9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 さて、ボクの方であるが、
 まるで爬虫類の如く、天候により体調が変動している。

 もともと、この時期はボクの鬼門で、
 毎年、恒例のごとく「喘息」に悩まされていた。

 しかし、休職してからの発作は軽いものが1~2回あっただけ。

 やっぱり心身症だったのかな・・・。

 でも体調は波がある。

 これは何とかしたいものだなあ。

 お休みなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!



08年5月2日(金) 休職451日 曇り、午後からぽつぽち雨が・・・

雨だとやっぱり身体が重い。寝て過ごす。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

9条世界会議@2008.5 幕張メッセ
  昨日もお知らせしましたが、あさって5月4日(日)から。
  「幕張」にて『9条世界会議』が行われます。
  ボクも参加した「ピースウォーク」もここを目指して広島から歩き続けました。

 「世界は9条をえらび始めた」

 「何を目指しているか」
 日本の9条は、日本だけではなく、世界の平和を作り出すための鍵になります。

 軍事費を減らして貧困をなくすこと、武器や基地をなくして地球環境を守ること、アジアに地域平和メカニズムを作ること、一人ひとりの人間の安全が守られる持続可能な社会をつくること・・・9条はそういった可能性を持っています。

 「9条世界会議」は、日本の私たちが、9条のもつ価値を再発見し9条をもう一度選び取るチャンスになります。「9条世界会議」はまた、「武力によらない平和」という考え方を世界の常識にするための地球的ムーブメントを起こす場になります。

                 「9条世界会議パンフレット」より抜粋 


BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

 

『世界の流れと世界から寄せられた声』

 「各国議会は、日本の憲法9条のような戦争を禁止する決議を採択すべきである
                                (ハーグ平和会議 1999年)
 「日本国憲法9条は、アジア太平洋地域全体の集団安全保障の土台となってきた
                       (戦争予防国連会議<GPPAC> 2005年)
 「各国政府は、日本の9条のように、憲法により戦争を放棄すべきである
                      (バンクーバー世界平和フォーラム 2006年)

 「9条は、アジア太平洋に暮らす人々にとっての共有財産です」
                            (ジニー・マニポン フィリピン NGO)
 「かつての侵略の反省から作られた日本の9条をなくすことに賛成できません」
                               (シム・ヨンヒ 韓国 大学教授)
 「9条は、武器や紛争に苦しむアフリカにこそ必要だと思います」
                          (モト・ジュリアス ウガンダ 経済学者)
 「私の国は軍隊をなくしました。平和憲法は、平和な社会を作り上げていくための手段です」
                            (ロベルト・サモラ コスタリカ 学生)
 「すべての国の憲法が9条をもつべきです。今こそ戦争を廃絶するときです」
                          (コーラ・ワイズ アメリカ 平和活動家)


 ちなみに、今回の「9条世界会議」の基調講演は、

  マイレッド・マグワイア(北アイルランド 1976年ノーベル平和法賞)
  コーラ・ワイス(アメリカ ハーグ平和アピール代表)
 となっています。

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 珍しく朝早く起きる。
 でも、身体が重い。

 案の定、雨の降る様子だ。

 ルーティンワークだけすませ、
 二度寝に入るが眠れない。

 途中で電話がかかってきたり、
 メールが入ったりで、
 うとうとしたと思ったら起こされる

 結果的には、予定通り、銀行まわりはできたのだが・・・

 ああ、「傷病手当」が待ち遠しい。
 明日は実家へ行きます。

 おやすみなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!

08年5月1日(木) 休職450日 晴れ、午後から曇り。暖かい

なんだか少しずつ集中力が戻ってきたような気がする。それでも2~3時間が限度だけど・・・

 少しずつ起きる時間が遅くなっている。
 眠れないよりはずっといいけど・・・。

 6時に目覚ましを合わせているが、
 音を聞いたためしがない。

 できれば早起きしたいんだけどなあ。
 時間がもったいない気がする。
 これでもやることは一杯あるんだ。
 (あるようにしてるんだけど

 午前中にPC。
 午後は図書館。

 GWは図書館が休みなので、
 どうしようか思案している。
 歩いていけるタダで時間を潰せる場所はないだろうか?

 そんなこんなの一日です。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 マンガ『からまん』(唐沢なをき
からまん

先日、「LIVIN」へ行ったら、たまたま、「古書展」(というよりは古本展)をやっていて、たまたま105円本で買ったもの。
 作者の「唐沢なをき」は、あのトリビアの元祖・・・って言っていいかな
 あの「唐沢俊一」である。二人の共著もいくつかある。

 ←絵はこんな感じなのだが、結構、毒を含む作風。

 メジャーとは言えないが、マイナーでもない。結構根強いファンがいるようだ。


 ボクはそんなに熱心とは言えないが、気になる漫画家の一人である。

 今回もそんな感じで買ってみたのだが、これがなかなかの珍品

 説明しずらいのだが、例えば、天然記念物であった「トキ」を主人公とする「トキ課長」シリーズ。
自分が天然記念物であることを盾にして、傲慢無礼の数々。最後は毎回、死んじゃったり、殺されちゃったりするんだけど、次の回ではまた生き返っていて、同じような展開を繰り返す。

 「動物愛護団体」が目をむきそうな作品だが、これが結構人気があったらしい。

 あと、シリーズ物のタイトルでいうと普通の高校生なのだが、正体は見世物小屋の「蛇女」である「ひみつのしずかちゃん」とか、生首3人が漫才風な会話を繰り返す「打ち首くん」とか、でぶであることに劣等感を異常に感じている「旗本ダイエット侍」とか・・・トホホである

 トホホで下品で変態っぽいが妙にはまるし、不快感がボクにはない。
 まあ、本当に珍品なのだろう。「楽天」にも「本人の公式サイト」にもなかった。
 ただ、本人の公式サイトが「からまん」と名づけられていることから結構愛着のあったものかもしれない。

 もともとマンガ版画・・・じゃなくて版画でマンガを作ったりした人で、この本でも、ご飯の上に海苔で絵を描いてマンガにしたり、実の母親と共作したり・・・結構、前衛的な作風ではある。

 本人の公式サイトは、ここをクリックしてください。→『からまん』 リンクつなげてます。

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 まじめな話も一つ。5月4日~5月6日、『幕張メッセ』にて『9条世界会議』(←クリック)が行われます。

 戦争の放棄と軍隊の不保持をうたった日本の憲法9条は、アジア・太平洋戦争の惨害と反省の上に立って、世界に対する「不戦の誓い」として生まれました。そして60年にわたって、日本とアジアの人々の信頼関係の基礎となってきました。

 いま世界では、暴力と戦争の連鎖が続いています。イラク情勢は泥沼化し、中東は大きな危機を抱えています。また、朝鮮半島の核問題で、東アジアは新たな軍拡競争にさしかかっています。

 そんな中、日本の9条は、平和をめざし活動する世界の多くの市民に勇気を与える存在です。

 日本国内で「改憲論」が高まる今だからこそ、世界の共有財産としての9条の価値を、世界の人々と共に見つめなおしたいと思います。

                              『9条世界会議 パンフレット』より


 御用とご都合がつく方はぜひ、ご参加を! 近くの方はぜひ参加を!
BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!

「今日の名言」-これじゃ、つたわらないよなあー

 青沼しずか(15)はごくフツーのコギャルである。
 ごくフツーの家庭に育ち、ごくフツーの学校に通い、
 ごくフツーに勉強して、ごくフツーに遊び、ごくフツーに恋もする。
 でもただひとつ彼女にはフツーじゃない顔があったのだ。

 「あれーしずかー今日は渋谷寄らないのー」
 「ゴメーン、今日ちょっとバイトー」


 実は彼女は見世物小屋の日本アルプスで拾われた「蛇女」のバイトをしているのだった。
 生きている蛇を食い、食いちぎった頭を客席に放り投げ、鼻の頭に差し込んだ蛇を口から出す。

 「蛇女の道は深く、果てしない!
  がんばれ見世物少女青沼しずか!!
  日本一の蛇女を目指せ!!」


 なんだかなあ・・・である。

 明日は銀行回り。支払いを済ます予定です。
 
 お休みなさい。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。