普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09年2月24日(火) 休職798日 寒いよ~。ぱーと2

風邪は気のせいだったやうだ

 「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
<消費税増税がいかにインチキか・・・が良く分かります。おすすめ!>
 
『最後だとわかっていたなら』


あなたが眠りにつくのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは もっとちゃんとカバーをかけて
神様にその魂を守ってくださるように祈っただろう

あなたがドアを出て行くのを見るのが
最後だとわかっていたら
わたしは あなたを抱きしめてキスをして
そしてまたもう一度呼び寄せて 抱きしめただろう
あなたが喜びに満ちた声をあげるのを聞くのが
最後だとわかっていたら
わたしは その一部始終をビデオにとって
毎日繰り返し見ただろう

確かに いつも明日は やってくる
見過ごしたことも取り返せる
やりまちがったことも
やり直す機会が いつでも与えられている

「あなたを愛してる」と言うことは
いつだってできるし
「何か手伝おうか?」と声をかけることも
いつだってできる

でも もしそれがわたしの勘違いで
今日で全てが終わるとしたら
わたしは 今日
どんなにあなたを愛しているか 伝えたい

そして私達は 忘れないようにしたい

若い人にも 年老いた人にも
明日は誰にも約束されていないのだということを
愛する人を抱きしめるのは
今日が最後になるかもしれないことを

明日が来るのを待っているなら
今日でもいいはず
もし明日が来ないとしたら
あなたは今日を後悔するだろうから

微笑みや 抱擁や キスをするための
ほんのちょっとの時間を どうして惜しんだのかと
忙しさを理由に
その人の最後の願いとなってしまったことを
どうして してあげられなかったのかと

だから 今日
あなたの大切な人たちを しっかりと抱きしめよう
そして その人を愛していること
いつでも いつまでも大切な存在だと言うことを
そっと伝えよう

「ごめんね」や「許してね」や「ありがとう」や「気にしないで」
を伝える時を持とう
そうすれば もし明日が来ないとしても
あなたは今日を後悔しないだろうから


『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

  『千の風になって』と同じように、長らくは、「9・11 米国同時多発テロ」の亡くなった若い消防士が書き残したものと思われていたそうですが、実は・・・

 実は「同時多発テロ」とは何の関係もなく、息子を自分の不慮の事故でなくした「ノーマ・マークレット・マレック」という米国人の女性であることが判明したとのこと。

 最後だとわかっていたなら・・・何度、そんな思いをしたことか・・・
 これからも、そうなのだろうか。

 とりあえず、すてきな詩なので、残してみました。

 おやすみなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!

スポンサーサイト
09年2月19日(木) 休職793日 寒いよ~

風邪をひいたやうだ

 「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
<消費税増税がいかにインチキか・・・が良く分かります。おすすめ!>

 どうも調子が悪いので・・・最近、ブログで見つけた写真をアップするだけにします

『偉そうな犬』
inu

 格好いいです 一昔前のアイドルのブロマイドのようです。

 『おやじな猫』
neko

 農作業を終えたあとのおじさんみたいな風情があります。

 アップしてご覧くださいな。

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 節約のため、昼間は暖房を使わない掟はちょっと守れそうもありません。
 明日は寒そうなので、ちゃんと暖房を使おうと思います。
 大事な時期だし・・・ね。

 皆さんもお大事に。

 お休みなさい・・・ませ。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


momo2006の「郵政民営化とか一院制とかなんとか(政治)」のまねしてかいてみるね

09年2通のTV『太田総理』も小泉さんは値上げしてもやっておいて一発。
※追記「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!http://toyugenki2通の控除も含めても減らす♪
また、必要なんでしょうってかこれもやっていて嫌です!!
今も強くなるのを読んで進めますこんな首相が水を向けて一歩前進です?
『太田総理』も同じ考えの民間じゃありませんでしょうよ。
でも、時の相もやって嫌です♪
今もない♪
油断しておいている。
←ガツンと思いませんかったの迷走ぶりに復職にしか過ぎませんでしょうよ。

*このエントリは、ブログペットの「comomo」が書きました。
09年2月13日(金) 休職787日 春一番だ、風が強い

寒いんだか、暖かいんだか・・・なんだか忙しくなってきたなあ

 「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
<消費税増税がいかにインチキか・・・が良く分かります。おすすめ!>

 やっと2通の診断書を提出できました

 さらに復職に向けて一歩前進です。不安より期待が大きいかな。
 でも、油断しないで進めます。

 油断しない・・・というと・・・政局が気になります。

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 麻生さんの迷走ぶりに加えて、遂に小泉さんが水を得た魚のように動きだしましたね。

 でも、これって何かじゃありませんか?

 国民的不人気の麻生さんの言葉を取り上げて、郵政民営化の不備も何も置いておいて、
 庶民の空気を読んで動き出す。また、AかBかの相も変らぬ2項対立。
 どっちにしても自民党に有利。自分に有利。

 決まったことは、時の首相が何を言っても、そうは変わらぬことは知ったうえでの空疎な言葉。

 でも、それにおどらされる人がいっぱいいる。

 賛成したっていったら、定額給付金にも小泉さんは賛成したはず。麻生さんがひっくりかえしたから自分も・・・という筋は成り立つが、そもそも、出来レースではないかとも思えるぞ

 おんなじ自民党だよ。今も昔も同じ考えのお友達なんだよ。

 今日のTV『太田総理』もつまらんかった。

 天下り問題も含めて、公務員への風当たりが強くなるのは不況の常。
 当然、国会議員への風当たりも強くなるのを知った上で、論理をねじまげて、
 いわゆる「ねじれ国会」で、自分たちに都合の悪い国会制度は変えちまえ・・・で、
 小泉さんを中心に発足したのが、「一院制を考える国会議員の会」(正式名称は知らない)
 そうすりゃ、国会議員の数は減るだろうってか
 これも、自民党に有利、自分に有利。

 都合が良すぎる・・・タイミングが良すぎる・・・と思いませんか?

 『太田総理』でも、多くの人が「国会議員100人制」に賛成しました
 この流れ、いつか来た道です。

 ボクに言わせりゃ、10年以上もやっていて、国力を削り、地方を疲弊させ、格差を拡大し、
 痛みだけを強いてきて、景気が上向いても、庶民に何の還元もない。
 福祉予算を削り、年金や保険は値上げし、税金の控除も減らす。
 その代わり、大企業や金持ちは税制その他で優遇する。

 しかも山積する問題は放りっぱなし。

 こんな首相はパフォーマンスばっかりの無能です。

 こんな政治で良かった・・・って、本当に思っている人がいるんでしょうかねえ。
 ボクは、肌触りからして嫌です。

 みなさんが好きな言葉でボクもいいます
 こんなの民間じゃクビだ

 ボクはなんか、麻生さんがかわいそうになってきました。
 これも自民党有利に向ける心理的ワナ

 でも、冷静に善悪良否功罪虚実、ついでに内なる好悪を見極める時期にあるのではないかと思います。

 おやすみなさい。

 
 ※追記
  「麻生」か「小泉」かの2項対立も、自民総裁選と一緒で、自民党内の問題にしか過ぎませんよ。
  郵政民営化も、いまや我々庶民の緊急の問題じゃありませんよ。本当に、今も昔も、必要なことを
  主張している政党・政治家に目を向けましょうよ。
  

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


09年2月10日(火) 休職784日 晴れだ・・・暖かくなりつつある気がする

河津桜が満開だ。染井吉野もほころび始めている。もうすぐ春だ

 「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
<消費税増税がいかにインチキか・・・が良く分かります。おすすめ!>

 タイトルは思いつきで書いたもので・・・あんまり内容とは関係ありません、失礼

 自炊はなかなかにおもしろいのですが、やっぱりプロの味にはかないません。
 ずーっと外食生活ですので、あんまり外では食えないものがいいのかな・・・と最近思い始めてます。

 ボクは過去のトラウマか・・・飯が食えないことへの抵抗が強いです。
 飯が食えないと不機嫌になります。ビンボのせいだと思います。

 涙のしょっぺえ味で何度、飯を食ったことか・・・

 やっぱり、衣食住の中では食が比較的大事だなあ

 ということで、つじつまを合わせてみました。

 『最近の飯』

 cha-han

 課題であったところのチャーハン。名づけて『陳さんの黄金卵チャーハン』
 以前、ある人からアドバイスをもらった、油を加えて、アツアツじゃなくて、ちょっと置いて水分を飛ばしたご飯に卵黄をまぜまぜして・・・
 さらに追加して、卵をもう一個、スクランブルエッグ状態にして加えました。

 前回よりは一歩前進です。

 これは、あせらずじっくり炒めるのがコツだそうです・・・でも、陳さんってだれだ

toridanngo

 また鍋です。今回は『鶏団子鍋』
 今回は「油揚げ」と「椎茸」で行ってみました
 1回目はうまく行ったのですが、2回目は春雨を入れすぎてグズグズに

 これはこれで結構悲惨でした。
 
 今度はひき肉じゃない肉に挑戦したいです。まず、ボクの好きな「鶏肉」からかな。

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 あっ、一ついいことがありました。
 復職に必要な診断書を書くクリニックが見つかりました。
 診断を受けるまでは分かりませんが、復職への確実な一歩になるといいです。

 おやすみなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


09年2月7日(土) 休職781日 晴れだ・・・日光浴しなきゃ

やっぱり、やっぱりで不安材料が増える。やる気も潰える・・・がんばらなくちゃ

 「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
<消費税増税がいかにインチキか・・・が良く分かります。おすすめ!>

 昨日、クリニックに行き、
 復職の診断書の相談をする。

 診断書は2通必要。違う先生の・・・

 紹介状は書いてもらえるけど、医者は自分で見つけなければならない

 しかも、今回は病気の診断書じゃなくて、復職のための診断書。
 そんなに簡単に見つかるとは思えない。

 これから、また、電話をしまくらなくちゃならないかと思うと、それだけで憂うつだ。
 というわけで、今日は寝逃げに走る

 月曜から病院探し・・・上司から「やるだけやっておけばいい」といわれてるけど、
 メンタルのクリニックって、今、どこも一杯なんだよ

 そんだけひどい世の中なんだよと怒りを覚える。

 上の人間は勝手にルールを決めるけど、全然、現実がわかっていない。
 だから、これだけ、わけがわからん世の中になっちゃうんだよな。

 ボクは忘れないぞ。「いなけりゃ、お医者さんに相談して紹介してもらって」って一言!
 形式主義で世間知らずもはなはだしい上に人任せ、本人任せ。

 プチ政治の無責任さを感じる、今日、このごろでした。

 ごめん、今日は愚痴でした

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


『この世でいちばん大事な「カネ」の話』(西原理恵子)
kane
 西原理恵子のマンガじゃなくて、エッセイ本。
 これは「おススメ」本だあ。

 実は前から他ブログの紹介もあり、出されていたのは知っていたけれど、「カネ」の話題なので、
 あんまり読む気がしなかった。でも、昨日、時間があったので、本屋で立ち読みして・・・
 「これはおもしろい」と・・・

 下手な経済学の本とか、「儲け話」本なんか読むより百倍もいいと思う。

 「西原マンガ」の読者は知っていると思うけど、彼女のマンガには随所に彼女の「カネ」に対する執着が描かれている。それだけ読むと、抵抗を感じる人もいるかとは思うけど、ボクは、まあ、おもしろいと感じていた。

 この本は、自分の幼少時代から現在までの自分史を、「カネ」(=貧困)をキーワードに語りながら、「カネ」の重要さと「カネ」と「生きる意味」ということを綴っている。それは、単なる「カネ至上主義」ではなくて、「カネ」がどんなに「暴力」や「犯罪」や「人間性」に結びついているかということを、自らの経験から簡潔に言い切っている。これは、単なるエッセイというよりも哲学に近いと思う。

 「新自由主義」・「市場原理主義」の某小泉とか、某竹中とかに読ませてあげたい。

 詳細は書けないが、ボクもこの本で述べられているようなことは一通り味わっている。
 普通の人生では味わえないモロモロのことだ。
 だから、彼女の言っていることは大体わかっている・・・つもりだ。

 最後の強引に世界に目を向けさせる部分はちょっと・・・とは思うが、でも、本自体が「青少年向け」の本だから、それも大事な視点かなあとも思う。世間のガキどもは、みんなこれを読め!

 今日の一言

 章のタイトルから・・・

 「どん底で息をし、どん底で眠っていた。カネがないって。つまりは、そういうことだった。」
 「自分でカネを稼ぐということは、自由を手に入れるということだった。」
 「ギャンブル、為替、そして借金。カネを失うことで見えてくること。」
 「自分探しの迷路はカネという視点を持てばぶっちぎれる。」
 「外に出て行くこと。カネの向こう側へ行こうとすること。」

 簡単に言っちゃえば、世の中、そんなにきれいごとや正論なんかで動いちゃいねえ・・・ってことかな。けれども、それを突き抜けて、自分を貫く方法もあるって思わせてくれる。そんな本です。

 別に尊敬はしないけど


 あ~あの毎日だけど、何とか生きていきます。

 お休みなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


momo2006の「ギョーザの悪戦苦闘(その他)」のまねしてかいてみるね

09年2回目は次の自炊初心者は『9条のハンバーグと、銀行でやっと『湯豆腐』を消化できたものはもう少しのばせばよかったものはもう少しうまく焼き色が大変。
陽射しがいいの量も、ハンバーグですがわからない最近ですがわからないので困るのデパートも「茶屋」で預金を食べるのをおろすために使った夕食はおもしろかった「最悪」と一発♪
「ギョーザセット」です!
少し、また、『肉団子鍋』に使って・懐の既製品!!
前回使ったものは22枚入りのハンバーグと答えたですおやすみなさい。
いやなの公式サイトは『9条のは次のは、濃かったの会』の公式サイトはもう少しうまく焼き色が大変。
2回目はもう少しうまく焼き色があるなあ。
少し、貯金を食べるのを消化できたものは22枚入りの寒さと相乗効果でも「餡」を多めにしながら焼いたようですがわからないです♪
皿だのなんだの必要ないから、それでも、オドオドして、何か昼食だか昼食だか・『肉団子鍋』今日でやっと『湯豆腐』を!一人暮らしのがないから、普通のデパートも「茶屋」でやっと『寒さと答えた夕食はおもしろかったようですおやすみなさい。
応援をこねる作業は次のはもう少しうまく焼き色が「デミグラス・ソース」のメイン行事だった。
陽射しがおんなじな!
応援を食べる。
というわけで包んで包んで凍える手続きをこねる作業も・右から左に使って冷凍保存。
陽射しがおんなじなのハンバーグ状のはおもしろかった夕食はおもしろかったものはもう少しうまく焼き色がわからない最近ですが「ギョーザセット」です。
でも、食べるのは、程度がないです。
応援を使い、オドオドしましたのだ『焼き色がわからないです。
外で、オドオドしながら焼いた夕食は、『焼きギョーザ』制作の会』・残りは『ギョーザ』で3分の1を消化できたようですおやすみなさい。
少し、『寒さと答えた材料を引き出して冷凍保存。
『肉団子鍋』にして再利用一人暮らしの既製品。
もう少しのばせばよかった。
←ガツンと答えたようですおやすみなさい♪
もう少しのばせばよかった。
応援を消化できたものは『水の方が大変♪
というわけで3分の1を食べる。

*このエントリは、ブログペットの「comomo」が書きました。
09年2月4日(水) 休職778日 曇り。陽射しがないから、寒いぞ

今日は、銀行で預金を引き出して・・・右から左に流れる金だけど・・・ね

 「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
<消費税増税がいかにインチキか・・・が良く分かります。おすすめ!>

 支払いがあるので、貯金をおろすために銀行へ行く・・・のが、今日のメイン行事だった。

 外へ出ると「寒い!」ので・・・懐の寒さと相乗効果で凍える

 手続きを済ませて、「茶屋」で朝食だか昼食だか・・・
 『寒ぶりの塩焼き』を食べる。
 お兄さんが「景気はどうよ?」っていうから、「最悪」と答えた。
 地元のデパートも「首切り」に走るらしい。
 いやなプチ情報だった

 夕食は『湯豆腐』
 今日でやっと『ギョーザ』制作の時に作った「餡」を消化できた。

 「豚ひき肉」を多めに買ってきて、
 一日目は『肉団子鍋』で3分の1を使い、
 残りは、『ギョーザ』の「餡」に・・・

 「皮」は22枚入りの既製品。でも、それで包んでも、まだ、半分残る
 予定外である!!!

 しょうがないので、ハンバーグ状に丸めて冷凍保存。

 でも、『ギョーザ』だけでも、食べるのが大変。
 『焼きギョーザ』作って、『水ギョーザ』にして、また、『焼きギョーザ』にして・・・
 残りのハンバーグ状のものは、ハンバーグと、また肉団子にして再利用

 一人暮らしの自炊初心者は、程度がわからないので困るのだ

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


gyo-za1

 一生懸命、詰め詰めした「ギョーザセット」です。
 今、考えると、一個の量が少なかったようです。でも、詰める作業はおもしろかった
 材料をこねる作業も・・・

gyo-za2

 『焼きギョーザ』・・・はじめてなので、オドオドしながら焼いたものです。
 2回目はもう少しうまく焼き色が付いたのですが、写真を失敗しました
 「ごま油」より、普通の油の方がいいのかな。あと、水の量も・・・あるなあ。

hanb-gu

 ハンバーグです。前回使った「デミグラス・ソース」の流用です。
 「ブラウンソース」って言うのかな。玉ねぎとかバターとか無駄に使っています。
 もう少しのばせばよかった。少し、濃かったです。

 皿がおんなじなのは、ご勘弁!

 一人暮らしにそんなに皿だのなんだの必要ないです。

 というわけで、何か節約してるんだか、損しているんだかわからない最近です

 おやすみなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


09年2月2日(月) 休職776日 晴れ。風が冷たい

今日は、仕事をしてきました。復職に向けての準備は着々・・・でもないけど進んでいます

 「大脇道場」消費税増税反対キャンペーン中!
http://toyugenki2.blog107.fc2.com/blog-entry-588.html
<消費税増税がいかにインチキか・・・が良く分かります。おすすめ!>

 今日は職場に行って仕事。

 復職のための診断書が2通、必要とのこと。
 ボクが行っているクリニックは個人経営のため、お医者さんは一人しかいない。
 もう一人、紹介してもらわなければいけないわけだ。

 何かいやな感じがする・・・。

 もし、お医者さんがいなかったら、どうすればいいのだろう
 困った、困ったなのだ・・・が、今、困っていてもしょうがないので、
 次回の診察で相談するつもり。

 うまく行けばいいのだが・・・。

 今週はレンタルで『自虐の詩』と『チームバチスタの栄光』を見た。

 偶然だが、両方とも「阿部寛」が出ている

 この人は、こういう癖のある役がすっかりはまってしまったようだ。

 映画の感想・・・としては、『自虐』の方はちょっとリアルな部分もあったりして、「う~」とか思ったけどまあ楽しめた。

 「バチスタ」は・・・つまらん。TVもそうだけど、小説の方が圧倒的に面白い。ただし、最新作の『イノセントゲリラの祝祭』はだめだ。理屈ばっかりが先走っている。

 ボクにしては珍しく、ハードカバーで買っている作品群なんだけどなあ。残念だ。

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 ボクが「裁判員制」について、考えている間に、相次いで、死刑が執行された。

 それについての「抗議」が相次いで出されている。

 今日はボクがリンクしている某サイトより、孫引きさせてもらう。抗議声明の一つだ。

 『死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム90』より

抗 議 声 明

  本日(1月29日)、牧野正さん(58歳:福岡拘置所)、佐藤(旧姓野村)哲也さん(39歳:名古屋拘置所)、川村幸也さん(44歳:名古屋拘置所)、西本正二郎さん(32歳:東京拘置所)に死刑が執行されたことに対し、強く抗議する。

 森英介法務大臣は、昨年10月28日に死刑執行を行い、更に3ヶ月後の今日、4名の死刑執行を行った。これは、死刑の執行にあたっては、記録を精査し慎重に慎重を期すという人命に配慮した従来の慣行を完全に踏みにじるものであって、暴挙というほかない。

 2006年12月25日の長勢元法務大臣の死刑執行に始まり、鳩山、保岡の各法務大臣へと続く連続的な大量の死刑の執行は、わずか2年1ヶ月の間に、10回、合計32名にのぼり、過去30年間類例がなく、死刑廃止に向かう国際的なすう勢に完全に逆行するものであって、強く非難されなければならない。

  国家・個人を問わず、人の命を尊重し、如何なる理由があろうとも人の命を奪ってはならないことは、人類共通の倫理であり、民主主義の原理・原則である。そして、それ故に、すでに世界の3分の2以上の国と地域が死刑を廃止しているし、国連は一昨年と昨年12月の2回にわたりすべての死刑存置国に対して死刑執行の停止を求めたのであり、これに応えて死刑存置国は死刑の執行を減少させてきたのである。しかし、唯一日本だけが、これを意図的に真っ向から踏みにじり、本日4名もの死刑を執行した。

 昨年10月ジュネーブで開かれた国際人権(自由権)規約委員会において、日本の死刑制度について10年ぶりに審査が行われ、委員から死刑廃止を求める厳しい批判がなされた。日本政府は、この批判に謙虚に耳を傾け、死刑の廃止に向けてスタートを切るべきであったにもかかわらず、これにあえて逆らい、死刑の執行を強行したことは、国際的にも強く非難されてしかるべきである。

 日本では、凶悪犯罪は減少の一途をたどっている。死刑判決と死刑の執行の激増を正当化する理由はどこにも存在しない。

 牧野正さんは、無期懲役の判決を受けた事件の控訴取り下げ無効の裁判を起こし、係争中だった。死刑判決を受けた事件に関しても、本人が控訴を取り下げており、三審まで裁判を受ける権利を保障されておらず、死刑の量刑が正しかったか否か大いに疑問がある。

 佐藤哲也さんと川村幸也さんは、共犯4人の事件で、2名は無期懲役の判決を受けており、首謀者は別にいると争っていた事件である。佐藤さんは、昨年再審請求をしていたが、自ら取り下げている。川村さんは、再審請求をして、棄却された状態で、さらなる再審の準備をしているところだった。

 西本正二郎さんは、自ら控訴を取り下げて確定した事件で、三審まで裁判を受ける権利を保障されておらず、死刑の量刑が正しかったか否か大いに疑問がある。

 同時に、法的に何らの義務がないにもかかわらず、死刑の執行を強いられている拘置所職員の苦痛にも心を致すべきである。

 今回の死刑執行の対象者は、比較的若い年齢だった。いずれも、昨年私たちが行ったアンケート調査に対して、裁判のあり方に不服を持ちながらも、「命をもって罪を償いたい」と回答してきている。また、今回執行された人たちのように、事件を反省し、死刑を受け入れている人たちに対して、あらためて「命を奪う」死刑という刑罰を適用する意味があるのか、もう一度考える時期に来ているのではないだろうか。法務省は、真に反省した人を矯正・更生させることにもっと力を注ぐべきなのではないだろうか。罪を犯した人を国が殺すことで事件を解決したものとみなすという今のあり方は、あまりに安直すぎる解決方法であることを、法務省はもっと真摯に受け止めるべきである。

 私たちは、死刑の廃止を願う多くの人たちとともに、また、森英介法務大臣に処刑された牧野さん、佐藤さん、川村さん、西本さんに代わり、そして、この間連続的に死刑を執行させられている拘置所の職員に代わって、森英介法務大臣に対し、強く抗議する。

2009年1月29日



 世論が求めているから「有罪」・「死刑」等の判決を出すことが本当に正しいのか。
 「裁判員制度」が導入されれば、「裁判員」等しか知ることができない事実もあるのではないか。
 その時の批判は誰が受けるのだろう?

 次に、どこぞの弁護士がどこぞの現大阪知事から「石を投げろ」のごとく言われるのは誰か?

 多数決で一票差で刑が決まったとしても、責任は同じ。
 その判決を出したのを仮に「誰も知らない」としても、反対あるいは賛成を出した人間の「心」の問題は、どうなるのだろうか。

 もし、判決を出した後、新たな証拠が出て、冤罪が証明されたら、「裁判員」はどう思うのだろうか。
 世の中は手のひらを返したように批判するのではないか?
 責任をとらなければいけないのだろうか?

 ボクにはどうも納得が行かない。

 誤解がないように一言だけ。

 「被害者や被害者遺族を裁判に参加させるべきではない」と言っているのではない。

 これって、「すべて(選ばれた)民に任せればよい」と言っている「新自由主義路線」の法律版ではないかと思うからだ。

 「市場にもルール」が必要なのと同じように「裁きの場」にも「民」を入れるならば「ルール」をしっかり作ってからにして欲しいということなのだ。

 そして、そもそも「人を裁く」ということを「人」がどこまでできるのか?
という問題なのだろうと思う。

 「殺せ」で済むなら「人」はそんなにいらないだろうよ。

 と言うことで、今日は、

 お休みなさい。



BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。