普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007年5月15日(火)沖縄本土復帰記念日 休職112日目 曇り 雷雨かと思ったらそうでもなかったので拍子抜け

 今日はメンタル・クリニックへ行って来ました。近況を報告して、お薬をもらいました。

 朝9時に起きる。
 6時に起きる連続記録が止まる。
 二度寝はしても、
 昨日までは6時に目覚めた。
 やっぱり疲れているのかなあ。

 ヴァイオ君でメール等だけ確認して、
 すぐにメンタルへ。
 今回から診察時間が早くなった。

 ・眠い
 ・疲れやすい
 ・風呂に入れない

 という3点を告げる。
 「まだ、薬が必要ですね。」とのこと。
 まあ、ボクもそう思う。

 昼食は一駅前で降りて、
 『一頭屋』で「ハンバーグ・ランチ」
 そのまま歩いて、家に帰り、
 ちょこっとヴァイオ君をいじくり、
 昼寝。2時間くらい。

 元同僚よりメールをもらう。
 現職場での近況報告。
 「がんばれ!」と応援する。
 「虹の根っこ」の写真も添付する。
 喜んでもらえれば良いが・・・。

 夕食は『まるちゃん』で「ラーメンライス」
 「アイスコーヒー」をおまけしてくれた。

 やっぱり食っちゃ寝のだらしない一日だった。

 『うつに負けない57の読む薬17』(斉藤茂太)

 最近、このシリーズを忘れていることに気付いた!


 「精神面に現れるのはこんな症状が多い」

 うつ病の症状は実に多彩ですが、どの人にも共通する精神状態があります。外来の患者さんにそれらの特徴を話すと、「私とまったく同じです」という人がほとんどです。

 ・仕事も家事もできないほど無気力になる。
 ・自分を責める気持ちが強くなる。
 ・思考力が衰え、決断力が鈍くなる。
 ・楽しい、おもしろいと感じられなくなる。
 ・自分が自分でないように感じる。
 ・被害者意識にとらわれる。

 ・うつ病は社会世相を反映している。
   日本の経済状況を象徴する「リストラうつ病」
   ストレス社会を反映する「ストレス症候群」
   「空の巣症候群」=子どもの独立により母が発症。
   「燃え尽き症候群」=全力で打ち込むうちに疲れがたまる。
   「さびつき症候群」=責任のある仕事を与えられずやる気を失う


 「人は世に連れ、世は人に連れ」っていうけど、ますます生きにくい世の中になるのかなあ。嫌な渡世だなあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
うつの症状、どれも私に当てはまります。
でも、私は鬱病にもなりきれない、統合失調症にもなりきれない分裂性感情障害という診断なんですよ。

まだ疲れているようですね。
ゆっくりと過ごしてくださいね。
2007/05/16(水) 15:26 | URL | tekotan #-[ 編集]
 tekotanさんへ

 病名に負けないで

 どんな病名でも関係ありませんよ。治れば、あるいは寛解すれば、OKなんです。

 ボクは「アルコール依存症」で、「精神病院入院歴あり」です。この病気にも完治というのはありません。あるのは寛解という状態だけです。だから、ボクは今でも「依存症」なんですよ、分類すれば・・・。

 治療のための便宜上の名前だと思えばいいんじゃないですか。だんなさんとともに一生懸命がんばっているtekotanさんが統合失調症であるわけはないし、気分障害ってくくりで言えば「うつ」も同じことですよ。

 お互いよくなるために最善を尽くしましょう。
2007/05/16(水) 16:52 | URL | momo2006 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/192-a2bc768b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。