普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007年6月7日(木)計量記念日 休職134日目 晴れ ちょっと湿度高いんじゃないかなあ。

 今日は「ヒッポ・ファミリークラブ」の説明会へ行って来ました。あの「7ヶ国語が話せるようになる」って奴です。良く分からなかったけどおもしろそうです。

 朝9時に起床。
 今日は「ヒッポ」の説明会に予約していた。
 NHKの講座とかで、いろんな外国語講座を見て、
 遊んでいるうちに、いろんな言葉が分かったら、
 楽しいだろうな~と思った。
 それで申し込んでみた。

 10時から商工会議所で説明会。
 ちょっと疲れていたけど、
 遅れずに行った。

 いきなり何人かの外国語での自己紹介があり、
 そのあとで学習の仕組みの説明。
 今は7カ国じゃなく13カ国だった

 「自然修得」という考え方で、
 「聴く」環境と「話す」環境を整えることで、
 自然に外国語が分かってくるというもの。

 おもしろそうだなあ・・・とは思うが、
 会費がね・・・ちょっとつらい。
 無理することもないかと思う。

 昼は大学の食堂へチャレンジ。
 おかずをチョイスし、
 ごはんを注文して、
 総額を支払う方式。

 「ひじきの煮つけ」「肉じゃが」「お味噌汁」「鮪ステーキ丼」
 全部あわせて650円
 安い!!! 味はそれなり!
 大学図書館で一冊だけ本を借りる。

 家に帰り、ヴァイオ君と遊び、
 昼寝をして、一日が過ぎる。
 今日はどうも疲れているようだ。

 『児童虐待と共依存』(ピア・メロディ)

 「共依存」というのは、聞いたことのない人もいると思うが、簡単に言ってしまえば、夫婦関係などで、お互いがお互いにもたれあうことで成り立っているような関係にあることをいう。
 アルコール依存症のダメダメ夫にうんざりしながらも、「この人は私がいなきゃだめなんだわ」と思い込んで、お互いに傷つけあいながらも、生活を成り立たせている関係と言ったら乱暴かな。

 筆者のピア・メロディは自身も「機能不全家庭」(子どもが健全に育つことが出来ない家庭)で育ち、そのどうしようもない生きづらさを追求するうちに、「共依存」という概念に至った。『メドウズ』という施設で、「トラウマ」や「共依存」の治療に当たっている看護士。

 メロディは、「共依存」的家庭が子どもに与える影響を核となる定義的な一次症状と、より障害症状的な二次症状に分けて、診断の基準を作成した。以下はその覚書だが、メロディの「共依存」の概念はかなり広いものだということを注記しておく。


 「共依存」と一次症状と二次症状についての覚書

 一次症状
①適切なレベルの自己評価を体験できないという自己を愛せない障害。
②自己と他者の境界設定ができず、他者に侵入したり、他者の侵入を許したりという自己保護の障害。
③自己に関する現実を適切に認識することが困難であるという自己同一化の障害。
④自己の現実(年齢や状況)に沿って振る舞えないという自己表現の障害
⑤自己の欲求を適切に伝えられないという自己ケアの障害

 二次障害
①ネガティブ・コントロール
共依存者が快適になるために他者が努力すべきであると支配したり、他者を快適にするためには共依存者を支配しても良いとする考え方。
②恨み
共依存者は、自分を守ったり自己評価を獲得しようとして、無益な恨みを用いる。
③スピリチュアリティの障害
共依存者は、自分の憎悪や恐怖や尊敬のために、自分自身のハイヤー・パワーを他者に与えたり、または他者のハイヤー・パワーであろうとする。
※ハイヤー・パワーが何であるか不明。「超越的存在」というのがふさわしいかな。
④嗜癖・精神疾患・身体症状
嗜癖者のほとんどが共依存者であり、共依存者の多くが嗜癖や強迫行為を一つ以上持っている。
⑤親密性における困難
健全な親密性を持っていないので、共依存者は自分の未熟な知覚をチェックできず、他者との関係において痛ましいほどの問題を持ち続ける。

・この一次症状と二次症状をどれだけ満たしているかによって「共依存」症の判断の基準とする。


 う~む、明らかにボクは「共依存」だな。「AC」(アダルト・チルドレン)です
     
 
tama
←アフェリエイトを始めようとする人はぜひボチっと!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
 私自身もACだし、共依存だと思っています。
 夫もACですし、夫は私に依存しすぎなくらいです。
 特に大きな問題がないので、これでも言いかって簡単に考えているのですが、本当は自立した関係でいることが理想だと思うんですけどね^^;。
 まぁ、気長にやっていきます。。。
2007/06/08(金) 11:21 | URL | sachiko.t #-[ 編集]
sachikoさんへ

 完璧な個人も、完璧な家族もないですよね。
 あったら、そっちの方が病んでいるような気すらします。
 欠点があった方が、人生楽しいようです。

 
2007/06/08(金) 20:56 | URL | momo2006 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/213-520e4ae5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。