FC2ブログ
横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
 2007年6月8日(金)虫供養 休職135日目 晴れ 調子が悪い。天気崩れるぞ!
 
 朝方、頭が割れるように痛くてびっくりした。この時期に病院が増えるのはちょっとつらい。我慢して寝たら治ったけど・・・偏頭痛復活か・・・10時間くらい寝た。

 上に赤字で書いた通り。
 昼に起きて、ヴァイオ君をいじり、
 昼に「焼きうどん」をべて、
 また寝る。

 今日の会合もキャンセル。
 仕事関係の会合は、
 まだ抵抗があるな。

 夜はテレビを見て、
 おとなしく過ごす。
 夕は『末広』で「麻婆ライス」
 豆腐がナスに変わっていた。
 季節を感じるなあ。

 今日はボクが調子が悪いとき、
 繰り返し読んでいる「サイバラ本」の
 最新刊を紹介する。

 
tama
←アフェリエイトを始めようとする人はぜひボチっと!

 『サイバラ茸6』(西原理恵子)

 西原理恵子の特徴の一つとして、本の挿絵の仕事がある。
 これがまた、文章の中身とは全然関係なかったりして、それだけを集めた本が、この『サイバラ茸』シリーズ。

 おそらくこれは、バブル時代に一時期ヒットした『恨ミシュラン』が最初で、ルーツは売れなかった頃の『エロ本』の挿絵の経験にあるのではないかと思う。

 挿絵だけで本ができちゃうというのもすごい話だけど、それも、元文章を無視して暴走気味に書いているから、それだけで、読めてしまうという仕組みができあがっているからだ。

 6冊目(!)の今回は、元亭主で先ほど亡くなった「鴨志田譲」の本の挿絵を集めたものだけに、過激さと哀愁ただよう仕上げになっている。追悼版というわけでもないのは、西原理恵子の商魂のたくましさだろうか。


 『今日の名言』-初出本の紹介も含めて―

 鴨ちゃんは
 血を吐いたあと
 「帰りたい」
 と言ったのよ。
 「だめだ」
 と言ったのは私。
 どっちも
 静かな自殺。
 悪いのは
 どっちも。

 沖縄に大きな台風がきた。
 朝方の四時くらいだったかな。
 「かあしゃん、こわいよお」
 と鴨っちから電話あり。
 そういえば
 昔からすごく低気圧をこわがる人であったな。
 記憶がなくなったりするんだって。
 前はねえ、背中とんとんしてあげられたけど、
 もう一人なんだから、
 がんばってね。


 出典
 『それがどうした』(伊集院静香)
 『はじめてわかる国語』(清水義範)
 『カモちゃんの今日も煮え煮え』(鴨志田譲)
 『ばらっちからのカモメール』(鴨志田譲・ゲッツ板谷)
 『続・ばらっちからのカモメール 最後のラブレター』(鴨志田譲)
 『もっと煮え煮えアジアパー伝』(鴨志田譲)
 『たぬきの皮算用2』(山崎一夫)


 でも、このシリーズ。高いんだよなあ、値段が・・・。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
 tekotanさんへ

もう大丈夫ですか?

 勝手にバナーも作っちゃいました。もし、よろしければお持ち帰り下さい。

 頭痛は久しぶりです。割れるように痛かったです。全然原因が分からない・・・のがこわいです。
2007/06/09(土) 19:22 | URL | momo2006 #-[ 編集]
こんにちは。
ご心配をおかけしました。
もう大丈夫です。
それとアフィリエイトブログを大々的に宣伝してくださって、ありがとうございます。
色々と、本当にありがとうございます。

頭痛は治りましたか。
私も頭痛持ちで、メンタルクリニックで、頭痛薬ももらっています。
よくなっているといいですね。
ゆっくりとしてくださいね。
お大事に。
2007/06/09(土) 07:06 | URL | tekotan #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/214-25183716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック