普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 波の日 休職159日目 曇り ど~んより

 今日はレンタル屋さんと大学図書館へ行きました。大学図書館は試験期間中とのことで、8月まで使えません。結構、不便な・・・まあ、大学だから学生中心
 仕方ないですね。しかたないと言えば・・・


 
tama
←アフィリエイト初心者はこちらをボチ

 「しかたない」と言えば、キュウマ大臣の辞任。何人、不祥事を出せば、アベさんは責任を取るのでしょうか
 
 いきなり怒りモードですが、ここから日記です。

 朝、7時に起き、
 7時15分にはベッドを出る。
 最近、朝は快調。

 午前中にルーティンワークを済ませ、
 読書までできる。
 しかも、DVDまで見れた
 今日は返却日。

 12時過ぎ、
 昼食&DVD返却&図書返却で、
 外に出る。

 『BIG BOSS』で「牛ロース定食」
 今日は、おかわり無し。

 『YOU&I』で一本借りる。
 大学図書館は今日は休みで、
 新しい本は借りられなかった。

 午後はTVと、
 千住明子さんの『DOLCE』を聴きながら読書。
 昼寝はせず。
 今日はがんばった。

 夜、東京12CHで、『小さき勇者たち-ガメラ-』を見る。
 泣く(笑)
 良く考えるとガメラの「トト」という名は、
 主人公の「トオル」と「弟」と「父」が全部掛け合わさってるのではないかと思った。

 さらに『花ざかりのなんちゃら』をチラッとだけ見るが、
 イケメンが何人出てきても、
 興味は湧かず。
 『鑑定団』に変える。
 今、見てる最中。

 ということで、今日は映画『時をかける少女』を紹介する。

 
tama
←お小遣いを稼ぎたい人はボチっとね

 『時をかける少女

 ボクみたいなおじさん世代には、NHK版と、「原田知世」主演の映画『時をかける少女』を思い浮かべるのではないでしょうか。

 残念ながら、そうではなくて、昨年公開された、平成アニメ版の『時をかける少女』です。

 原作は「筒井康孝
 あの『日本以外全部沈没』の原作者です・・・って言ったら余計分かりにくいか・・・『時を・・』の方がメジャーですもんね。

 「筒井康孝」が書いた子ども向けSFの傑作です。ずいぶん、昔なんで、ほとんど忘れちゃったけど・・・ラベンダーの香り・・・あれは、実写映画の方だったっけ。
 とにかく、原作とはほど遠いオリジナルのような気が・・・。

 中年のおじさんが昼間からアニメの『時をかける少女』を見ているのもちょっと恥ずかしいですが

 でも、平成版なのに、妙に郷愁を感じるのは気のせいでしょうかね。
時間を飛び越える超能力をいきなり手にいれた少女のお話です。原作から本作まで一貫しているのは「大切な人への思い」です。その「思い」がゆえに少女が奇跡を起こすストーリーです。

 この物語も「マコト」という女子高生の主人公と「コースケ」「チアキ」という男子高校生を中心に描かれています。

 久しぶりにアニメを見た気がするのですが、申し訳ないけど、声優さんのセリフが平板なような気がしました。流行なのかな。

 あと、これだけ時間旅行をしまくったら、どっかで影響が出そう。

 結構、楽しめました。少年少女時代のトキメキを思い出します

 ちょっと今回は照れくさい紹介になりましたね・・・


 『今日の名言』-奇跡は起こすもんなんだね-

 事件の発端になった理科室の黒板の文字

「Time waits for no more」

 別れのセリフ

「未来で待っている」
「うん、すぐ行く、走って行く!」

 主題歌『ガーネット』(奥華子)から一部場抜粋

 果てしない時間の中で あなたと出会えたことが
 何よりもあたしを強くしてくれたね
 夢中でかける明日に辿り着いたとしても
 あなたはずっと特別で大切で
 また この季節がやってくる

 歌詞全部みたいひとはここへ
 ↓
 http://www.kasi-time.com/item-10507.html

 でも、骨太で普遍的なテーマがあるから、こんなに何回も作品化されるんだよね。

 あなた、私の元から
 突然消えたりし~ないでね~

 昔の『時をかける少女』の主題歌です。

 お休みなさい。


   


 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うはは
NHK少年ドラマシリーズ!のバージョンを知っていたら(笑)うはは!うさきちおばさんと同じ時代を駆けましたね(笑)大好きでした。少年ドラマシリーズ!ここで色々題名あげちゃうと、ヲタク丸出しなんで我慢します(笑)私は平成ガメラも大好きで、ゴジラも好きです。さて、momoさんのアドバイスがじーんと胸に染みた私はまだ、仕事をしています。考えてみれば、バーンと仕事やめて、ぷーになり、バイトも辞めてしまったら、単純すぎる。そこで、いらん!と言われたら辞めようと今は思ってます。
2007/07/04(水) 00:47 | URL | うさきち #-[ 編集]
駆け抜けてきましたよ~
 『三丁目の夕日』の時代から、バブル、そして平成不況の時代を!
 少年ドラマシリーズ、知ってますか!?詳しくは覚えてないけど、おもしろかったことだけ記憶にあります。
 『平成ガメラ三部作』はボクも大好きですよ。繰り返し見ました。怪獣映画の傑作です。日本SF大賞も受賞してるんですよ。
 昔の素朴なぬいぐるみ怪獣も好きだけど・・・。
 こちらこそ、うさきちさんのコメントに励まされながら何とか生きています!
2007/07/04(水) 22:02 | URL | momo2006 #-[ 編集]
お久しぶりです!
って、毎日見てるのですが
コメントは久しぶりですね(´ー`*)

時をかける少女のアニメは
私、結構好きなんですよ!
この監督さんと宮崎吾朗さんが
宮崎駿監督の跡継ぎと言われていましたが
私は断然こちらの監督のほうがすごいと思いました。
確かに声優陣の浮いた感じはありますが、
アニメーションにして、あれだけストーリーがしっかりしていて
すごくおもしろかったです!
タイムリープ、私もしてみたいな(笑)

先日、元3の懐かしい子と遊びました!
みんな、同窓会やりたいようですよ♪
2007/07/07(土) 01:45 | URL | Rui #KGAhWzec[ 編集]
Ruiさんへ

 いつもごひいきありがとうございますv-290

 写真展行けなくてごめんなさい。
 体調がおもわしくなくて困っています。

 『時をかける少女』は結構人気がるようですね。宮崎吾朗さんの『ゲド戦記』は評判倒れだったような・・・。原作者のル・グィンも気に入らなかったみたいですね。

 同窓会か・・・元気だったらいいんだけどな。
2007/07/07(土) 22:20 | URL | momo2006 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/241-c246fe09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。