普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 9月14日(金)コスモスの日 休職229日 晴れ、時々秋晴れ

今日は歯医者さんへ行きました。口の中をみてもらって、消毒をしておしまい。次回も消毒みたい。
 
tama
←チューチューアフィリ初心者はチューッと

 朝、6時。
 1階まで降りて、
 新聞とコーヒー。
 少し前進?

 メールを見て、
 新聞を読んで、
 タバコを吸って、
 またベッドで転寝。

 床屋へ行って、
 電車に乗って歯医者へ。

 昼食は『ミスティ』で「高菜チャーハン」

 歯医者さんで、
 歯石を取ってもらい、
 口内炎の手当てをして終わる。

 それから歩きで家に帰り、
 テレビを見て、
 ヴァイオ君と遊んで、
 また転寝。

 ところで、こんなの見つけました

 デスニャート
 
 です。ここをクリック↓かわいいにゃんこが「デスノート」を演じてますよ。
http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=34515

 やっぱりまだ少し暑いね。今日は昨日の市民大学『データからなにが見えるかー観察・実験・調査ー』から質問紙について抜粋する。

  
tama
←ちょっと休憩その・・・の間に登録を

市民大学 社会心理学講座
 『データからなにがみえるかー観察・実験・調査ー』(角山剛


 「質問紙の作成ーワーディングー」

 質問紙を作成するときの質問文(ワーディング)をつくるときの注意点。

①質問の意図を明確に
②簡潔な表現で
③わかりやすい語句で
④誘導的表現は避ける

 問題のあるワーディングの例

①一般論と個人論の両方を質問する。
A あなたは一般にコネで就職することには賛成ですか、それとも反対ですか。
B あなたは、コネがあったらそれを使って就職したいと思いますか。

②ダブルバーレルドクエスチョン
あなたは、お酒やタバコは、どれくらい身体に有害だと思いますか。

③誘導と選択肢の制限
高齢化が進む中で、いま消費税の引き上げを行わないと、財政状態が、さらに悪化して、次の世代の負担が重くなったり、福祉の財源が不足するなどの影響が出ると言われています。あなたは、今度の消費税引き上げを当然だと思いますか、やむを得ないと思いますか、それとも、納得できないと思いますか。


 ②は「お酒」と「タバコ」の両方への考えを質問してしまっている。タバコの場合とお酒の場合と意見が異なる場合もあるはず。

 ③は前段で「消費税の必要性」を述べてしまっているから誘導。しかも選択肢が「当然」「やむを得ない」の肯定二つと「納得できない」の否定一つになっている。この方式でやれば、賛成の割合が当然増えることになる。

 このほか、「調査データ」の解釈が、「対象の偏り」や「調査方法」
や「有効回答率」や「解釈の方向」などによって、まったく異なってしまうこともあるということが分かった。

 ボクが世論調査をそんなに信頼していないのは、やりかたを意図的に変えることによって、どうにでもなりそうなうさんくささを感じるからだ。全部が全部、そうだって訳ではないんだろうけど・・・。

 さて、明日はメンタルの日。リハビリ通勤のことを相談するつもり。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/305-78673a4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。