普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 9月16日(日)マッチの日 休職231日 晴れ、風強し。

やっぱり福田さんも「現政権継承」なのね。自民党なんだから当然だけど、いいかげん自民党内の選挙を、国政選挙みたいな捕らえ方をするのはやめて欲しいな。ボクたちに選挙権なんかないじゃんって
 
tama
←ペンギンは鳥であるアフィリ初心者はペンギンッと

 トヨタこの不公平』(しんぶん赤旗9月16日付け)

 長い記事なので、要約する・・・というか、簡単にいっちゃうと・・・

 トヨタは2006年度の経常利益がバブル時代の2倍以上であるにも関わらず、税金は4年間、ほとんど横ばい状態。原因は法人税減税と※1研究開発減税の抜本的拡充。
 一方、庶民は定率減税の廃止、配偶者特別控除の廃止、住民税、国民保険料の増額などで生活の危機を迎えている。
 重ねて、豊田一族はトヨタの大株主であるため、※2証券優遇税の恩恵も被り、5億円以上の恩恵を受けている。



 ※1研究開発費の「増加分」の15%を減税する方式から「総額」の10~12%を減税する方式に変更。
 ※2「上場株式」の配当と譲渡益への税率を20%から10%に減税。

 具体的な数字で言うと、

・バブル時の経常利益7328億円→税額4782億円
・07年度の経常利益1兆5552億円→税額4746億円


 減ってますがな

 ちなみに、ある派遣労働者は
 「8時間働いて日給6千円程度。手元に240円しかない日もある。」

 つまり、企業減税で足りなくなった分を庶民におしつけてつじつまをあわせているってこと。これが、「行財政改革」の正体である。これを、まだまだ続けるぞ!ってのが、自民党政権なのだ

 首相が変わったからって何かが変わるかもしれないなんて、そんな「空気」に騙されたら、ボクたちはもっと苦しむばかりである。

  
tama
←特別な日は花束を花束もって登録しに行こう

 朝9時くらい?
 今日は完全OFFのつもり。
 暑いので目が覚める。

 起きてから、
 自分がかなりへこんでいることに気づく。
 うつらうつら、そんなことを考えながら、
 午前中はベッドの中で過ごす。

 昼は『上海亭』で「上海ラーメンライス」
 なんだか食べたくなるんだよなあ。

 午後は声楽のレッスン。
 ここのところ発声が調子いい。
 イタリア歌曲も「千の風」も、
 手ごたえを感じられて、
 ほめられて、
 気分良かった。

 夕食は『ファミマ』の「おにぎりセット」
 カードを忘れて帰ったら、
 すぐに連絡があった、
 やっぱり「コンビニ」
 実にしっかりしたマニュアルができている。
 感嘆&感謝。

 夜は、「爆笑問題」の『近未来予測!』
 備えが必要なのはわかっているけど、
 なかなかできるもんではない。

 今は、『ドクター・ドリトル2』を聞いている。
 明日も祝日なので、
 OFFにする予定。
 へこんだ気分が、たぶんは明日元にもどるだろう。

 では、おやすみなさい。




 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/307-31340f56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。