普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 10月10日(水)目の愛護デー 休職255日 晴れの気がしない晴れ。

何となく調子が狂っている今日この頃です。具合が悪いわけではなく、気持ちの張りを失ったと言おうか・・・

 
tama
幸せなら手を叩こう~アフィリ初心者はパチパチッと

 朝6時の目覚ましで起きるが、
 そのまま眠り続ける。
 何かものすごく気持ちいい。
 このまま一日寝ていたい感じ。

 さすがにそうも行かないので、
 昼に起きて、
 コンビニへ。

 『シャケのハラミ』と『マツタケ』のおにぎり、
 それから『綾鷹』っていうお茶を買う。
 新発売らしい。
 まあ、おいしい。

 それから、歯医者へ行く。
 左下の奥歯は来月入れるらしい。
 だが、上の歯が落ちてきてるので、
 削らないといけないらしい。

 信用してるけど、
 やっぱり何か怖い。
 痛くなったり、
 歯が抜けたりするようなのはやだよ

 家へ帰り、
 読書をして過ごす。

 夕食は『よこすか家』の「しょうが焼き丼」
 濃い甘辛味。
「なめこと豆腐のお味噌汁」だった。
 うれしい
 たいがい定食のお味噌汁は「わかめ」
 どこへ行っても「わかめ」
 何でもかんでも「わかめ」・・・
 なんでだああ~

 夜はテレビを見て過ごす。
 
 今日は『ブラックペアン1988』(海堂尊)を紹介する。

  
tama
秋茄子は嫁に食わすな何か意味があると思った人は登録しよう

 『ブラックペアン』(海堂尊)

 第四回「このミス」大賞受賞作の『チームバチスタの栄光』のシリーズ第5作目。このブログでも『螺鈿迷宮』とか過去シリーズ3冊は紹介してると思う。

 参考『ナイチンゲールの沈黙』
   『ジェネラルルージュの凱旋』
   『螺鈿迷宮』


 メディカル・エンターテインメントというコピーがふさわしい作品。
医療現場を舞台に描かれるサスペンスって説明するとわかりやすいけど、それだけじゃなく、コミカルな部分もある。人間模様と言ったほうが近いかも・・・。

 「桜宮市」という架空の都市にある「東城大学医学部付属病院」がいつもの舞台。今回はその病院の過去の出来事(1988) 院長の高階教授の講師時代の話を描いている。

 しかし、「海堂尊」は「付属病院」の年代記でも作るつもりか?

 登場人物もある時は重なり合い、ある時は離れて、主になったり従になったりして、シリーズとしての面白さを演出している。『踊る大走査線』をイメージしてもらえるとわかりやすいかもしれない。

 前2作で主役を演じた精神科医「田口」やジェネラルと呼ばれる外科医「速水」らは医学生役でちょっとしか登場せず、看護婦で前作でも重要な役回りをしている「藤原・猫田・花房」らも若返って今回も活躍している。

 「ブラックペアン」は「東城大学総合外科部長」の佐伯の愛用に医療用具。「ペアン」ってのが、はさみみたいな形をした患部をはさんだりする道具。それの黒い特注品である。実は、これに、ある謎が隠されている。

 主人公は研修医の「世良」。彼の目を通じて世界は描かれる。
 重要人物は、「佐伯外科部長」凄腕である。彼に、やっぱり天才的な外科医「高階」スナイプAZという最新の医療器具を持って現れる。外科手術が画期的に楽になるという新兵器だ。さらに手術職人と呼ばれる「渡海」という外科医が関わり、人間模様がつむぎだされていく。

 今までのシリーズみたいに、派手なシーンはないけれど、なかなか手術シーンなど臨場感があって、とにかくおもしろい。

 実は、このシリーズ。ボクの今年は一番のお勧めなのです。


 「今日の一言」-本当にこんな医者ばっかりだったらなー

 「高階先生は俺に、外科医を辞めるな、と言った。たとえ患者が目の前で死んでも逃げるな、目を逸らすな、と言った」

 世良は息を荒げ、ギラついた目で高階講師をにらむ。

 「俺は先生の教えに従う。俺は外科医です。患者を生に引き戻すためなら万難を排して総ての手を打つ。先生が来てくれさえすれば、助けて貰えるトラブルなんです。だから力ずくで先生をオペ室に連れて行く」

 世良は身体中を震わせ、一言叫ぶ。

 「俺は外科医を辞めない。辞めるもんか。でも、目の前で患者が死ぬのを見るのは絶対にイヤなんだ」


 次は何を書いてくれるのか・・・久々に期待をしています。
 少女のやうにドキドキと

 明日はおでかけします。
 ブログは書きます。

 お休みなさい。

 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
まもなくですな
楽しみですな。映画みたいですな。
2007/10/10(水) 20:59 | URL | うさきち #-[ 編集]
うさきちさんへ

 驚きの速さですぞ!
 思わずのけぞりました。
2007/10/10(水) 22:01 | URL | momo2006 #-[ 編集]
良い天気でした
どこへもお出掛けせず、家で穏やかに過ごしました。眠れるのはいいこと。momoさん、眠れてよかったです。私はどうしても、医者とゆーか白衣が怖いので、歯医者には行けません。痛くなかった?
2007/10/10(水) 22:12 | URL | うさきち #-[ 編集]
うさきちさんへ

 ちょっと、よそ見をしていたら、またまたコメ!

 どうもありがとうございまする。

 歯医者さんはボクも苦手です。病院もやっぱり苦手です。

 今日は検査というか確認だけだったので何もいじってないから痛くありませんでした。

 今までも痛いって感じたのは麻酔の注射くらいです。あとはじんわりした痛みとか・・・

 今の歯医者さんはいいけど、過去行ったところでは皆痛い目に合ってます。

 うさきちさんが、良く眠れますように・・・

 お休みなさい。
2007/10/10(水) 22:27 | URL | momo2006 #-[ 編集]
こんにちは。
私のブログへのコメントありがとうございます。
助かります。

歯医者は嫌ですよね。
私は以前、何本も歯がぼろぼろで、けっこう通っていましたが、慣れませんでした。
今は歯医者に行かなくていいように、ゆっくりと丁寧に歯を磨くようにしています。
それでも虫歯になりそうな歯がありますけれどね。
2007/10/11(木) 11:31 | URL | tekotan #-[ 編集]
tekotanさんへ

 歯医者さんはまだ、やっぱり緊張します。悪くなる前に行けばよかったんだろうけど、ギリギリまで放置しちゃうから・・・。

 でも、今度の歯医者さんは良さそうです。

 tekotanさんも、お体を大切になさってくださいね。
 また、ブログに行かせてもらいます。
2007/10/11(木) 19:10 | URL | momo2006 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/330-10ed0eec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「ブラックペアン1988(講談社)海堂尊」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 「このミス大賞受賞者...
2007/10/12(金) 21:11:29 | 本の口コミ情報:ブログでbook!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。