普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[emoji:v-107] 10月15日(月)助け合いの日 休職260日 秋の晴れである。

Coming Outします。昨日はある資格試験を受けに行ってきました。「メンタルヘルス検定」です。二種と三種を受けました。調子がいいときにコツコツと勉強してきものです。受かっているといいのですが・・・。

 
tama
ぜひ、お願いいたしまするアフィリ初心者はここでお願いいたしまする

 二日ほど、日記が書けませんでした。
 実は結構忙しかったのです。

 昨日は「メンタルヘルス検定」の受検。
 東京まで行きました。
 東京だけど『尾道ラーメン』を初めて食べました。

 煮干と鶏のスープですな。
 すっきりしてそうで結構こってりでした。

 「検定」はこんなに受けているんだってほど人が大勢。
 しかも老若男女揃ってます。
 「メンタル」に関する人々の、あるいは企業の、
 関心の高さがうかがえました。

 今日は、その疲れで一日寝てました。
 昼は『玉川』で「親子南蛮うどん」
 夕は『よこすか家』で「ギョーザ定食」
 やっぱり、ここはお得と思います。
 500円で、サラダ・お味噌汁・おしんこ・ヨーグルトまで
 ついてきますから。
 何か病院が経営母体みたいです。
 ヘルシーです。

 明日もゆっくり過ごしたいと思います。
 無理は禁物・・・なむ・・・

   
tama
イエ~イオッパッピーな人は登録しよう

 うつに負けない57の読む薬35』-認知療法

 「認知のゆがみはこうして治す」

 自分で認知療法を行うときのポイントは、物事を具体的に考えることです。そのとき、自分の頭に浮かぶ考えやイメージに注目してみましょう。ゆがみを治すヒントが見つかるはずです。

①「自動思考」を意識できるようになろう。
・気持ちがめいったり、動揺しているとき、瞬間的、無意識に思いめぐらす考えやイメージを「自動思考」と言う。
・自分の「自動思考」が現実的に見て妥当なものかどうかを検討し、偏りやクセに気づき、その非現実的な部分を変えるように努めること。

②修正の仕方
1.根拠を探す
 動揺したとき、自分がなぜそう考えるのか、その根拠を探してみます。「どうしてそう思ったの?」と自分に問いかける
2.結果について考える
 自問自答を繰り返しても、それでも自分の考えが間違っていないと思う時は、「その考えが正しいとして、どんな結果が待ち受けるか」を問いかける。
3.代わりの考えを探す
 1・2の考え方を通して、かなり柔軟な考え方ができるようになってきたら、最後に「別の考えはないだろうか」と問いかけてみる。

③たとえば・・・
 上司に注意されたとき
  「自分は期待されている」と思い、より努力しようと思えば現実的・適応的
  「ダメ社員の烙印をおされた」と思い、上司に恨みを持つのは非現実的・非適応的


 さて、簡単に書いてありますが、これがいかに難しいか

 ボクは現実ー非現実という考え方よりも、「どちらが得か」と思うほうが楽だと思う。
 「得になる」と思えば、猫もかぶれますから。

 どっちにしろ、カウンセラーさんや、お医者さん等の援助が必要な、かなり高度な治療です。

 さて、無理はしないので、ここで終えます。

 お休みなさい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
検定の教本を読みながら思ったんですが、
やっぱり、理想と現実の差がありますよね?
教本に書かれている通りには、実社会では動いていない…と。
あくまでも、理想論なんだろうなぁ。。。
2007/10/16(火) 22:43 | URL | oba3 #-[ 編集]
oba3さんへ

 本当にそうですなあ。

 でも、関心を持ってくれる人が少しずつでも増えてくれたら、世の中も変わるかもしれませんよ。

 そう思っていたいです。
2007/10/16(火) 23:52 | URL | momo2006 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/336-98ab66b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。