普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇談

10月23日(火)電信電話記念日 休職268日 晴れるや

少しずつ、生活リズムを取り戻してきたような気がします。6時起床はまだできないですが・・・。

 
tama
さあ、この帽子から何かでますよ~アフィリ初心者はハッと


朝6時。
 目覚ましとほぼ同時に起きるが、
 立ち上がろうという気持ちまでは行かない。

 でも、今日は9時に起きて、
 ルーティンワークを済ます。

 昼はお弁当屋さんの「シャケ弁」
 久しぶりに食べるとおいしいな。

 午後はお家でお勉強し、
 「香典返し」の品物を送り、
 『ケンタッキー』の「特盛り」を買い、
 夕食とする。

 資源ゴミ・・・
 新聞がたまっていたのを、
 がんばって一気に出す。
 5束・・・
 9月から出してない

 でも、少しずつ、家を元の通りに戻したいと思う。
 できれば、あの神経質くらいのキレイな部屋に・・・。

 ボクの人生を振り返ると、
 部屋のキレイな時期と、とんでもなく汚い時期と
 交互に来るみたい。
 最近は後述の方。
 見るだけで、途方にくれるくらい荒れている。
 部屋は心を表す・・・ていうけど

 今日は映画奇談』を紹介する。

 
tama
明日の色は何色かなラッキーカラーで登録しよう

 奇談

 原作は漫画家「諸星大二郎」の『生命の樹』(『汝、神となれ鬼となれ』)
 このブログでも『妖怪ハンター』として紹介している。
 カルト的人気を誇るマンガであり、映像化不可能と言われた作品である。
 実際はそれほどでもないが・・・。

 しかし、込められている謎は壮大。どうして、こんなこと発想できるのかと思う。ただ、映像よりも、マンガの方が、その点は伝わりやすい。

 7歳の時、2ヶ月間「神隠し」になった少女「サトミ」が、自分が「穴」や「暗闇」に恐怖を感じることから、カウンセラーにかかり、少しずつ、昔の記憶を思い出す。

 それは、「隠れキリシタンの里」の東北の山村「渡戸村」のさらに奥にある「ハナレ」と呼ばれる村八分扱いをされている場所と関係があることに気づき、記憶を取り戻す旅へと出る。
 
 「隠れキリシタン」は、秀吉の時代に禁令が出されて以来、権力に隠れてカトリックの信仰を守り続けた人々であり、その教えは長い年月の間に、仏教・神道・土俗信仰と融合を起こして、一種独特の信仰形態を持っている。

 さて、これはいったい何を意味しているのか・・・
 「ハナレ」には、『世界最初の咎(とが=罪)の始まり」と称する、聖書の変形が口伝されている。それによると、「ハナレ」のものは「ジュスヘルの子ども」とされているらしい。


 これはいったい何を意味するのか・・・?


 さらに聖書より世界の古い神話に普遍的に見られる「生命の樹」や「知恵の樹」がからまり、最後に、そんな無理矢理なものを一つにつなげる想像力には感嘆する。

 こういう民俗的なもの、宗教的なもの、古代史等に関心がある人には面白いと思う。基礎知識が必要な映画で、非常にめんどくさい・・・が、原作は傑作である。

 ちなみに「稗田礼二郎」は「阿部寛」が演じている。大きな目がめがねで余計大きく見える。


 「今日の名言」-実は昔、うちわではやりました・・・-

 「みんなパライソさ行くだー。オラと一緒にパライソさ行くんだー!」

 「主よ。私たちはこのように生まれ、老いや病や悩みを抱え、苦しみながらも、それと戦い、いつの日か主の身元に参られるよう必死で生きています。
 私たちは死を恐れません。
 しかし、あの子たちは違います。まだあの子たちは皆、まだ幼く、まだ十分に生きていないのです。
 どうか、どうか、あの子たちを連れて行かせないで下さい。お願いいたします。
 アーメン」

 「それはすべての罪が光となって行くようでした」


 そう言えば、青森には「戸来村」というのがあって、古いユダヤの風習や、キリストの墓まであるらしい。一度、行ってみたいと思うのですが・・・。

 明日から、また『市民大学』が始まります。今度は性格心理学です
 楽しみです。

 お休みなさい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
片付けられない
女代表です(笑)私も時々、この家にいる限り、病が治らないのでわ?と思いますが、無理っ(笑)もう無理っ(笑)運気が飛散する家です。私があべちゃんの入浴シーンで、喜んだことは内緒ですよ(笑)
2007/10/23(火) 23:11 | URL | うさきち #-[ 編集]
 うさきちさんへ

 お待ちしておりました(笑)

 ボクは安定している時は片付けできるんですが、今はやっぱり無理ですな。少しずつ、気分良くやっていきます。

 ボクは阿部さんと「サトミ」さんが二人横並びで食事をしているシーンが、なんとなくおかしくて好きです。

 入浴シーン・・・は内緒にします。絶対v-15
2007/10/23(火) 23:38 | URL | momo2006 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/347-b7772d80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。