普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月12日(水) 漢字の日  休職313日 晴れだったようだ

今日は完全OFFの日。一日中寝てましたよ エネルギー充填です
 
tama
チーズケーキチーズケーキ景気も良くなりますように。初心者アフィリエイターは左のボタンをクリック

 12時まで爆睡
 昨日、遅かったし、
 やっぱり疲れてはいるみたい。

 起きたら、少し頭痛。
 「セデス・ハイ」を一錠飲む。

 午後、ルーティンワークをしていたら、
 ヴァイオくん(ひさしぶりだねー)の
 調子が悪くて少しあせる。

 二度寝に入る予定が、
 結局は眠れず。

 『プロポーズ大作戦』をチラ見しながら、
 PCをいじくっていたが、
 何か切なくなってきて、
 見なきゃ良かったと反省する。

 ニュースで、
 「橋下弁護士」が府知事選に出るといっていた。
 選挙に出る前からウソをついて、
 選挙になったら、
 どんな大嘘をつくつもりなのかね

 今日の飯日記(最近、忘れていた
 昼食『和らく』の「醤油ラーメン+煮タマゴ)
 夕食『末広』の「鶏野菜炒めライス」

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック←しばらく設置しておきます。興味のある方はどうぞ。
9jyou1

 今日は「憲法」の話で興味深いものがあったので、引用する。
 
tama
アゲアゲで行こう上運が上昇するのを期待して登録を

 「押しつけ憲法」は悪いものだったか?民主主義だって押しつけであった。

 敗戦による占領は、苛酷なものである。広島と長崎で多数の人を殺戮した米軍は、日本上陸に先立ち、日本政府に「米軍相手の女性を集め」慰安婦施設の早急な開設を命令した。日本政府は、新聞広告により、これらの女性を募った。「良家の子女の貞操を守るために」と公然と語られた。当然、横須賀にも開設された。

 米兵による強盗や婦女暴行も多発したが、日本側はなんら取り締まることはできなかった。当時、非米活動は監視され、新聞記事も検閲を受けた。新聞は「背の高い男が強盗」と報じ、読者は「米兵が強盗か」と判読した。占領の一面である。

 憲法制定もこの占領下に進められ、米国に押しつけられた。米国の押しつけを認めることが、いずれ説明するように護憲運動の有力な武器になる。「押しつけ憲法」の否定は生産的でないと思う。

 治安維持法廃止・政治犯釈放・農地解放・男女共学・婦人参政権・労働基本法など日本の民主的な社会革命を推進したものは、すべて米軍の指令による。

 「人権」が話題にされだした頃の話がある。物資不足にあえぐ人たちが「どこに行けば、人絹が配給になるのか」と役場に問い合わせた。人権と人絹(人造絹糸)の取り違えである。人権の意味も知らず、民主主義など分からない日本人に、米国は民主主義を押しつけた。そして今われわれは、押しつけられた「民主主義」を武器に、米国のイラクなどでの人権無視や反民主的な行動に対し、抗議し、反対するまでに成長した。

 多数の男性を朝鮮半島などから強制連行し、酷使し、多くの犠牲者を出した日本国家(いまでに謝罪と償いが済んでいない)は、今では北朝鮮の国家犯罪を「人権」の名において国民とともに糾弾している。戦前には想像できない変化である。

 重要なことは「だれが」「だれに対して」「いかなる価値を」「押しつけ」、「その結果、どうなったか」ということである。

 米国は憲法などすばらしいものを旧支配層に押しつけてくれた。しかし、このあとさまざまな問題が生じている。たとえば、憲法が想定する自律的な主権者は育たず、無責任な「おまかせ民主主義」というのが現実である。


                横須賀九条の会会報 『ワイワイデッキNo.15』 A・Iさんの投稿から 



 「押しつけ憲法だから悪い」という論議はばかばかしいということ。それよりも中身を考えようよということかな。

 ボク個人は、簡単に言うと、世界的な反戦の潮流の中で「日本の反省」と「米国の理想」が邂逅して奇跡的に生まれた「あいの子」だと思っている。そして、当時の国民は圧倒的にこれを支持したのである。
 その理念は今なお・・・今いっそう、輝いていると思う

 さて、今日はちょっと難しいことを考えたので疲れた。
 おやすみなさい。

ブログランキング


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
橋下弁護士には出て欲しくなかったなぁ。
好きなこと言ってるキャラが好きなので、一般人でいて欲しかった。
誰かの噛ませ犬的にでるんだったら応援するんだけどなぁ。
2007/12/12(水) 20:29 | URL | 能天気 #-[ 編集]
こんばんは。
先日はおいでいただき、ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

橋下さんも血迷ってしまったんでしょうか。
東国原知事のようになれると錯覚しているようにしか見えません。
与党の推薦をもらって意気揚々と勘違いしているようです。
舛添さんのように言うだけ言って、
後からしどろもどろにならないように気をつけてもらいたいものです。
2007/12/12(水) 20:48 | URL | ギターオヤヂ #QjtTlS4.[ 編集]
リハビリ出勤おめでとうございます!
 出勤されているんですね!本当にすごいことですよ!
 そのことだけでも充分にご自分をほめてあげてくださいね^^。

 橋下弁護士が立候補した大阪府に住んでいるので、目を光らせて誰が知事にふさわしいのかよく考えて、選挙に行こうと思っています。
 大阪はどうしても知名度や、話題だけで当選してしまう傾向があるので、政策や人物をよく見て投票してほしいと思っています。。。

 私なりに今の憲法は、理想だけだとか、押しつけられているとか言われていますが、理想を唱うことがそんなにいけないことなのかと思うんです。
 平和を持続していくために、その理念を憲法で保障していくことは、世界にも誇れるし、とても大切なことだと思います。
 まだまだ戦争や紛争は世界中でありますが、力でねじ伏せるのではなく、どうすれば多くの人が平和に過ごせるのか日本の政治家がもっと自信を持ってこの憲法の良いところをアピールしてほしいくらいです。

 お疲れだと思うので、ゆっくり休養をしてくださいね♪
2007/12/12(水) 21:05 | URL | sachiko.t #-[ 編集]
 能天気さんへ

 いつもありがとうございます。

 案外、噛ませ犬かも知れませんよ。何で心変わりしたのかは分かりませんが、水面下でいろんな動きがあったんでしょうなあ。

 でも、本気なのかな?


 ギターオヤヂさんへ

 ご訪問、ありがとうございます。

 橋下氏がどんな公約をたてるか、逆に楽しみでもありますな。
 政治は口だけではすみませんからねえ。ボクも勘違いしてると思うな。


 sachikoさんへ

 長文、ありがとうございます。

 そうですね。意外と当ブログは大阪の人とつながったりしています。

 知事は権限も大きいので、やっぱりしっかりとした政策と実行力が必要です。選んでから、しまったって言っても遅いですからね。

 憲法は、まったくその通りです。
世界に誇れる数少ない日本の思想だと思います。
 理想であって何が悪いのかと・・・。それを目指しているんだと、声を大にして世界に語るべきだと思います。

 ゆっくり休養して明日に備えます。
2007/12/13(木) 20:03 | URL | momo2006 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/398-c8225004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。