普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月28日(木) 身体検査の日 休職328日 天気曇り、夜に雨

大掃除第四弾。だんだん収拾がつかなくなってきてまする

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 10時起床。
 メールチェック。
 「笑っていいとも」を見てから、
 昼食。

 午後、
 とにかく寝たいから、
 寝てからと思いつつ、
 ウトウトと・・・
 気持ち良かった

 起きて、
 クローゼットの整理。
 整理すればするほど混乱する
 でも、何とか目途はついた感じ。

 夜は伊丹映画『スーパーの女』
 伊丹映画の中では、
 ボクは割と好きな映画だ。

 夕食を買いに外へ出たら、
 雨が降り始めていた。
 明日は雨かな。
 父の見舞いに行く予定。

 今日の飯日記
 昼食『魚長』の「日替わりランチ」カキフライとマグロのぶつ、あさりの味噌汁、卵焼き、漬物。
 夕食『ファミマ』の「肉まん二つ」これは、昔、冬の主食だったなあ。

「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 今日はCD初恋』を紹介する。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!


 初恋』(錦織健

hatsukoi 「初恋」ってタイトルの歌ってけっこうあると思うけど、
 これは正真正銘の本家の一つ。
 石川啄木の短歌であり、日本歌曲の名曲でもある。
 「砂山の砂にはらばい 初恋のいたみを とおくおもいいずる日」
ってヤツね。
 つまり、このCDは日本の唱歌とか歌曲を集めたCD
 このジャケットを見れば分かるとおり、
 その素朴さとは真逆に、ゴージャスな「錦織健」が歌っている(笑)

 どんな曲が収められていると言えば、下記の通り。

 1.「この道」 この道は、いつか来た道・・・
 2.「初恋
 3.「浜辺の歌」
 4.「椰子の実」名も知らぬ 遠き島より・・・
 5.「荒城の月」春高楼の花の宴 めぐる盃 影さして・・・
 6.「朧月夜」菜の花畠に 入日薄れ・・・
 7.「里の秋」静かな静かな 里の秋・・・
 8.「からたちの花」からたちの 花が咲いたよ・・・
 9.「宵待草」待てど暮らせど 来ぬ人を・・・
 10「赤とんぼ」夕やけこやけの 赤とんぼ・・・
 11「For You~伝え切れなくて」愛が解らなすぎて・・・
 12「私の青空 MY BLUE HEAVEN」夕暮れに 仰ぎ見たる 輝く青空・・・

 11・12だけ新しいのかな。あとは懐かしい。
 コピーは「あなたの心に問いかける、切ないほどに美しい日本の歌」

 その中から、今日は「浜辺の歌」を載せます。普通は2番までなんだけど、作詞者が気に入らなくてカットした3番も入れておきます。


 「浜辺の歌」(作詞 林古渓  作曲 成田為三)

(1) あした浜辺をさまよえば
  昔のことぞ偲ばるる
  風の音よ 雲のさまよ
  寄する波も かいの色も
  
(2) ゆうべ浜辺をもとおれば
  昔の人ぞ偲ばるる
  寄する波よ かえす波よ
  月の色も 星のかげも

(3) はやちたちまち波を吹き
  赤裳(アカモ)の裾ぞ濡れひしじ
  病みし我は すでに癒えて
  浜の真砂 まなごいまは


 今、練習中です。現代語訳も載せたかったんですが・・・。
 「初恋」なんて、そんな大昔のこと・・・忘れたさ・・・ふっ。

 明日は父の見舞い&大掃除の続きです。
 お休みなさい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/416-a2890dec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。