普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08年1月19日(土)  休職350日 天気はいいが、やっぱり寒い

スケジュール通り過ごせました。調子もUP・・・UPかな

 起きるつもりはなかったが、
 8時には目覚めて、
 メールチェックした

 10時に家を出てクリニックへ。
 2週間の報告と投薬。
 さて・・・父の見舞いだが・・・
 時間的に微妙なので、
 逡巡したが、
 急げば午前中に着きそうなので、
 行くことにする。

 万歩越えを今日も狙ってたし

 行ったら、
 食事中だったので、
 タイミング的にはOUT。
 でも、お金を払って、
 ちょっと話をして帰る。

 帰りは歩きで駅までへ。
 結果・・・

 歩数 7646歩
 距離 3.05Km
 カロリー 257.5キロカロリー

 惜しい!!ちょっと届かず

 家に帰って、
 5時までは、できるだけ、
 暖房を使わないようにしているので、
 布団にくるまってTVを見て過ごす。

 『だいすき』の再放送を見て、また泣く(笑)

 今日はコーンウェルの最新作を読み終わったので、
 読書異邦人』を紹介する。
 カミュの『異邦人』ではありませんのでご注意を。

 今日の飯日記
 昼食 『玉川』の「天ざる」 サツマイモで口の中をやけどした。
 夕食 これから食べに行く。

BlogRanking2←応援クリックお願いします!

 
「九条の会」公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 異邦人』(パトリシア・ダニエル・コーンウェル

ihoujin  コーンウェルの検死官「スカーペッタ」物の15作目。
 いつもはクリスマス近辺に出版されていたが、今回は暮れだった。
 でも、早速買って読み始めた。上下2冊。
 めずらしく時間をかけて読んだ感じがする。
 というのも、このシリーズ。登場人物のキャラクターが魅力なのだが、
 今回はそれが逆に鼻について、読み進めるのがちょっと苦痛だったのだ。

 知らない人には申し訳ないが、始まって早々、元検視局長の「スカーペッタ」と元FBIプロファイラーの「ベントン」の痴話喧嘩がえんえんと始まるわ・・・元腕利き刑事で「スカーペッタ」の相棒役だった「マリーノ」は酒と薬で「ラ行の人」と化しているわ・・・姪で元FBIの天才「ルーシー」も「スカーペッタ」と言い争うわ・・・不協和音続出なのである。全員「元」と付いているのは、全員この15冊の間にいろいろあって、今は「ルーシー」が運営している「コンサルタント業」についているからだ。

 最後まで読めば、それは、ある一人の人間の陰謀だということが分かるのだが、どうにもイライラする。そして、この不協和音は次にまで持ち越しそうである。もちろん筆者は意図的に、今までのキャラクターを崩そうとしているのだ。

 ちなみに、今回の殺人鬼は自称「サンドマン」、イラクで軍役した元兵士で、死体の一部を切り取ったあげくに眼球を抜き、代わりに砂を詰めるというとんでもない奴。「ランボー」(笑)と呼ばれているのだが、これはもちろん偽名である。

というわけで、初めての方はぜひ第一作目から読み通すことをお勧めする。


 『今日の一言』ー相変わらずの最先端の科学捜査ー
 世界で最も大きな顕微鏡「ラージ・チェンバー走査型電子顕微鏡(LC-SEM)、重さ10t、設置するのに40t積みのフォークリフトが必要なものを使って一言。

 「さてと。倍率はどれくらいにしよう?20万倍まで拡大できるけど」
 それは可能であるが、むろんふざけているのだ。
 「そうしたら、砂粒は惑星ほどの大きさになるわね。小人が住んでいるのが見えるかも」
  

 さて、明日は声楽のレッスンです・・・

 おやすみなさい。

BlogRanking2←応援クリックお願いします!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/439-c90f6eed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。