普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007年1月14日(日)休日 晴れ 13度

 今日は、昨日の疲れからか爆睡状態。信じられないことに午後1時まで寝入ってしまっていた。風邪をひいたのか、頭が痛い。偏頭痛かも。歯医者さんにもらった痛み止めのを飲むも治まらず。

 今日は久しぶりに声楽のレッスンの日。2時から一時間くらいは予習をしておかないとついていけない・・・と思ったら、声楽の先生からメール。「風邪をひいた」とのこと。お互い調子が悪いんじゃしょうがないから、今日はお休みになった。久しぶりに歌いたかったけれど、頭に響きそうだし・・・。次回は未定。連絡を待つ。目指すはイタリア歌曲1の「全曲制覇」

 3時位から、またまたPC君でお遊び。何をやっているかは、毎日、同じことなので、書かない。頭痛が治らないので、バファリンを一錠飲む。これは効き目があった。やっぱり、歯痛と頭痛じゃ効く成分が違うのだろう。しばらく、ネットサーフィンをやって過ごす。

 5時過ぎに今日初めての事のため外出。信金でお金を下ろし、『末広』へ。また、「たんめん」をす。体がポカポカして汗が出る。タバコを買って帰宅。また、しばらくPC君をいじくり、知人のブログを訪ねてみる。なかなかかわいらしいアート系のショップであった。

 今日はこのあと、映画あらしのよるに』を見て早めに寝ることにする。明日は絶対休めない。覚悟を決めて寝る。映画の感想はまた後ほど。

-----------------------------------------------------------------

あらしのよるに』はあの「友達なのにおいしそう。」っていう、ヤギとオオカミのありえない友情物語を描いたアニメーション映画

 原作は「きむらゆういち」 5分冊か6分冊になっている絵本のストーリーを脚色しなおしたもので、脚本も「きむらゆういち」が担当している。アニメ版のノベライゼーションも出ているはずだ。

 ある嵐の日に、たまたま雨宿りに入った小屋の中で出会った二人(二匹?) 姿の見えぬ中、意気投合する二人。次の日に「あらしのよるに」を合言葉に再会する。オオカミのガブはヤギのメイに欲を感じることは合っても、二人の間には、ほのかな友情が芽生え、育っていく。

 結局、ガブもメイも、自分たちの群れにいることは適わず、追い出され追われる運命に逢いながらも、新天地を求めて、吹雪の山へと登っていく・・・。

 生きるために自分をべろというメイ。メイを守るためにオオカミの群れと対決するガブ。実に良質の友情物語である。

 しみじみとした感動を呼ぶ作品。すてきだなと思ったのは、メイの言葉遣いが実に美しいこと。ガブの言葉も下卑ではあるが丁寧であること。二人の会話は実に暖かくて、すがすがしい。なかなかアニメーションには少ないパターンだなと思った。たいがい、素の会話が多いからね。子ども向けの作品はすべからくこうあるべきだと思う。


 今日の名言

 「本当に約束を守ってくれたんだね。」
 「当たり前のことをしただけでやんすよ。」
 「当たり前のオオカミはヤギをべる方ですよ。」
 「そうでやんすね。でも、あっしは今は、ヤギの肉ではなくて、ヤギが大好きなんです。」
 「なんだか、あなたといると、心が落ちつくんです。」
 「あっしもでやんすよ。」

 「吹雪の中でずっと考えてたんです。命だって限りがあります。でも、私たちが過ごした時間がなくなるわけじゃない。」

 「私、ガブに出会えて幸せだと思っています。命をかけても良い友達に出会えて・・・。」


  映画あらしのよるに』から

 明日のことを考えると、急に不安が芽生えてきたので、リーゼを一錠飲む。ボクの心が落ち着くことはない。 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブラシの無い歯ブラシ
まったく新しい歯ブラシを開発しました。水ではなく薬剤の強力噴射です。ブラシでみがけない歯間歯周がみがけます(特許)。面白い製品です。
2007/02/05(月) 19:49 | URL | 雨宮 優 #frUh5rcM[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/45-2755d1fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。