FC2ブログ
横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
 2007年1月15日(月) 平日 晴れ 13度

 6時、目が覚める。目覚ましより先。々とした気分になる。今日は、書類を上司に届けなければならないので、職場には行くつもり。7時30分に電話をし、「いつになるか分からないけれど、今日は行きます。」と言っておく。何時に出られるかの自信はないが・・・。

 その後、急激に眠気が襲ってきて、意識が跳ぶ。今日は、とても庶民的なを見た。その報告は後ほどする。起きると10時30分近く。12時までには行きたいので、ヨロヨロとおきだして準備をする。着替えをし、かばんをチェックし、やっと外に出る。

 職場に着き、書類を上司に提出、今後のことについて話し合う。来週には休職に入れるかもしれない。いろいろと準備があるので、今週1週間位は「がんばらないとな。」と思う。

 昼は「クリームシチュー」と「鳥のサラダ」 後服
 結局、机上の整理や、書類の作成・確認等で6時半位までかかる。行けば、仕事をせざるを得ないから、やはりつらい。「明日は1時間くらい遅れます。」というと、「頑張ってきてよ」と言われる。何度も書くけど頑張れないから、病気なんです。と心の中の思いをこらえる。

 まだ「」っていうのは、あんまり理解されてないんだなと思う。

 それから帰る準備を急いでして、マンションの前まで来て愕然とした。「ケータイがない!!」 マンションの鍵もつけてあるので、それがないと部屋に入れない。部屋の前までは何とか忍び込んで、窓から中をうかがうも入れる手はずなし。

 仕方がないので、職場の同僚に電話をして、確認してもらう。ケータイはあったが、「職場」にである。ちょっと相談して、通り道なので、持ってきてもらうことにした。どうも、注意散漫で困るな。

 1時間ほどかかるというので、その間に事。「広東亭」へ行って、中華丼とギョーザをす。マンガを見ながらゆっくりべて、ちょうど良い時間になった。結局、落ち合うことができて、やっと部屋に入れる。感謝感激である。

 SHS「ナポレオンソロ」の資料と病院からの経過報告書が届いていたので、明日持っていく予定。朝がなんとかなればいいのになあ。全然自信がない。メールをチェックする。sns「うつうつ~」から、紹介状が来ていたので、早速入会。同じ苦しみを持つ人とつながりたい。「断酒会」はやだけど・・・。ポイントサイト「予想ネット」で5000ポイントを換金。いっぺんにやると手数料が取られるので、チマチマやる。他にも、もう少しで換金できそうな、ポイントサイトがいくつかある。少しでも成果があるっていうのはいいね。

 さて、後はの話を書いて、今日は寝ることにする。したがって「今日の言葉」はお休みです。

 『庶民的な

 今日、見たでもボクは若返っていた。中学生か高校生くらい。引越しをしてきた設定なのだけど、その、引越し先がボクの実家に地理的にそっくり。もちろん、建物は綺麗になっているが、それでも平屋。目の前は実家では家だが、では段々畑。後は裏手が山になっているところとか、立地はほとんど一緒。母と父らしき人物は「良いところね。」なんて言っているのだけれど、その母がなんと「師丸ひろ子」 それも若いときじゃなくて、今の師丸さん。そりゃ、昔はあこがれの人だったけどねえ。まあ、今も悪いわけじゃないけど。父の顔ははっきりしない。それだけじゃなくて、ボクに妹がいるようなのだ。でも、これも顔がはっきりしない。

 で、そのうち、ボクがどこかへ旅行(修学旅行?)へ行くことになって、誰かから、かばんを下の段々畑のところでプレゼントされるのだけれど、それが誰だかは覚えていない。母だか妹だかが、「良いものじゃない」って言ってくれてるみたいなんだけど、そのバッグが変わっていて、ひっくり返すとボストンバッグみたいな形になって、中にパンパンに綿が詰まっているキルティングしてあるみたいなバッグなのだ。


 ここで、目が覚める。こういう。どう、思いますか。本当に「夢」って意味があるのかなあ。少し考えてみたい。
 
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/46-c8e40af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック