横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
momo2006の「北京オリンピック(政治)」のまねしてかいてみるね

08年4月11日曇りのち快晴久しぶりに耳を受けて来ました人は中国政府に至るまで復活さ?
自国の発言に対しても拷問に関する申し立てはどこのか?好ましからざる人間は今月1日(IOC)のか?厳しい規制と躍起にあるだろうと伝えられるチベット地域でなく、有罪判決が近づくにつれ、胡佳氏がしたら、連行さ。
裁判で訴えた林氏は中国政府に考えても一緒か?国家転覆扇動罪などを強要さ。
当局はしばしば国家転覆扇動罪」・ラマさんの人々への国が非常に実弾を期に置かれてしまうと指摘していない。

*このエントリは、ブログペットの「comomo」が書きました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/507-a66b421f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック