FC2ブログ
横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
08年5月12日(月) 休職462日 曇りで涼しい

どうも身体が重いと思ったら、また来やがった台風2号.

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

9条世界会議@2008.5 幕張メッセ
  ← 「もったいない」で有名なノーベル平和賞受賞の
    「ワンガリ・マータイ」さんのコメントが見られます。
    『吉兆』のおかみさんではありませぬ(笑)

 朝目覚めて、身体が重い。
 そういえば、昨日の天気予報で、「台風2号」が近づいている
 というのを思い出した。

 やっぱり来たか・・・喘息の発作はない・・・が、
 今日はOFFにする

 一人暮らしの唯一のぜいたく。
 それは何もしないですむことである。

 二度寝して、昼寝して・・・
 寝てばっかりの夢うつつです。

『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1


 今日は昨日見たTV、「爆笑問題のジキルとハイド」で紹介していた、21世紀型と呼ばれる新しい災害を覚書として紹介したい。

 『21世紀型災害』覚書

 「都会化に伴うヒートアイランド現象による都市型積乱雲が起こす4つの災害」

①ゲリラ集中豪雨
・一部の地域に集中的に雨が降る予測不能な豪雨
・車の中で安心しない。水没すれば200Kgの水圧でドアが開かなくなる可能性も
 →サイドガラスを割って出る。サイドガラスはとがった固いもので叩けば細かく割れるように設計されている。
・「かなとこ雲」のような横に伸びる雲や「乳房雲」と言われる垂れ下がる雲が危険


②ステルス雷
・何の前触れもなく雨より先にいきなり落ちる雷
・1Hに数千発。数百万ボルト、3万度。一発で一般家庭1~2ヶ月分のエネルギー
・広いところでは金属をはずし、しゃがむ。車の中はこちらは安全。


③都会型がけ崩れ
・危険箇所は高さ5M以上傾斜30度の場所。全国に約3千。都内にも592箇所。
・コンクリートで固めてあっても、壁がふくらむ「はらみだし」や亀裂から水漏れしていたら危険。


④巨大竜巻
・日本における過去最大の竜巻は2006年の佐呂間。風速83m。9人の死者を出した。
・危険なのは低層家屋密集地(地震・火事も一緒) 逃げるの至難。
・飛散物が家に穴を開け、内部の圧力が高まり屋根が飛ぶ。


 「生活様式が変わったことによって起こる21世紀型火災」

①例えば・・・
・ノートパソコン火災(バッテリーの爆発)
・セルフガソリンスタンド火災(静電気による着火)
・洗濯乾燥機火災(油汚れーアロマオイル等)
・IH調理器火災(適応調理器以外の使用)


②高気密、高断熱住宅火災
・フラッシュオーバー 
高温により炎のない場所からもガスが発生し引火する。短時間(四畳半で3分半)で起こる。
バックドラフト
 酸欠状態の部屋に外の酸素が入ると瞬間で発火(爆発)する→従来は普通の家屋にはなかった。
 いつ起こるかわからない。ドアノブが熱かったら開けない。身を避けながら扉は開ける


BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


 世の中、進歩したからっていいわけじゃないんだな。
 進歩するたびに新しい問題が出てくる

 もぐらたたきみたいだけど、
 そういうのを一つ一つ解決していくしかないんだろうな。

 今日は「CHANGE」とやらを見て眠る。
 オバマじゃないよ(笑)

 おやすみなさい。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
sachikoさんへ

 ミャンマーのサイクロンに続いて、中国の大地震。
 阪神大震災の30倍の規模だそうです。
 あの、広い中国だから、火災による被害が今のところ聞かないだけが救いで、これが日本だったら、特に首都圏だとしたら、破滅的な打撃です。

 今はただ、ミャンマーの人も中国の人も、一人でも多くの人が救われることを願うばかりです。日本のNGOにしても、消防、自衛隊にしても、災害大国日本の救援レベルはかなり高いのですよ。

 信頼して受け入れて欲しいと思います。
2008/05/14(水) 21:42 | URL | momo2006 #-[ 編集]
こんばんは。
 中国で大きな地震があって、ますます世界規模で災害に対しての備えの必要性を感じるようになってきています。
 夫が中国の地震の前の日に、大きな地震があったらどうしようと不安になって、精神的に不安定になっていたら、こんな地震が起きてしまいました。。。
 こんなに大きな地震に対して、人の力ではどうすることも出来ないかもしてないですけど、少なくても最低限のことは準備したり、避難場所や避難経路などを知っておく必要があるのかもしれないですよね。。。
 ないに越したことはないですが、近所にどんなものがあって、非常用の掲示板はどこで、非常用の仮設トイレはどこに設置されるのかなどは自治体に聞いてみれば教えてくれることもありますよ。
 不安をあおりすぎる必要もないと思うのですが、多少の準備は安心につながりますよね。。。
2008/05/13(火) 23:41 | URL | sachiko.t #-[ 編集]
能天気さんへ
確かに・・・暗くなることばかり・・・
でも、災害は防ぐことが難しいから心づもりは必要です。
ないに越したことはないのですが・・・

パソコンはバッテリーをぶつけたりすると爆発する例があるとのことです。普通の使い方していれば、まず大丈夫。
異常を感じたら使用は中止しましょう。
2008/05/13(火) 21:38 | URL | #-[ 編集]
おはようございます
災害にしても、病気にしても、不安をあおぐのでなるべく見ないようにしてます。
子供も、怖いから見んときといってます。

でも、ノートパソコンの火災は怖いですね、コンセント入れっぱなしだから
2008/05/13(火) 07:47 | URL | 能天気 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/527-bbef8995
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック