FC2ブログ
横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
 2007年1月21日(土) 休日 曇り時々雨 15度

 今日は9時半くらいに目覚める。夢を見たが、それは夢と言うよりは、事実の記憶に過ぎないので、別項は立てない。「パンツ」の夢である。くだらないので、自分自身あきれてしまう。「」の病院の日なので、眠らないように注意して、10時半くらいに起き出す。11時には出かけて、11時20分くらいに、クリニックの近くの駅に着く。タバコを一服し、コーヒーを飲んでからクリニックに向かう。診察はすぐだった。

 先生に「休職」ができることを告げ、言いにくかったけれど、事務の手続き上、二人の医者の判断が必要ということで、他の医者を紹介してもらう。本当に苦しい時にお世話になった先生なので、言いにくかったが、先生は特に、顔色一つ変えずに「いいですよ。」と了承してくれた。本当にありがたいと思う。心を扱う医者は、時には、きついこともいう必要はあるのかもしれないけれど、やっぱり寛容さは、患者にとって一番必要なことだと思う。2件紹介されたので、明日以降、連絡をして予約を取るつもり。

 1時半より、歯医者だったので、その前に事を『ミスティ』で取る。「ポークジンジャー」を頼んだのだが、思ったとおり、量が多かった。
洒落たJAZZ喫茶で、これだけしっかり固定客をつかんでいるのは、たいしたものだ。ここで、「ビックコミック・オリジナル」を読了。久しぶりに『はぐれ雲』がおもしろかった。「ジョージ・秋山」健在である。

 歯科医のトイレで歯を磨き、すぐに診療。「何かありましたか?」と聞かれたので、「全然、何もない。」と答える。本当に、金属が埋まっているのかという感じで、「ブリッジ」や「詰め物」や「入れ歯」などと比べれば段違いで違和感がない。「歯石が少し出来ている」と言うので除去してもらう。やっぱり、自分の手だけだと至らない部分が多い。できれば、毎週、点検してもらいたいぐらいだ。保険が効いて110円ですむし・・・。次は左下のインプラントの手術だ。もう、何の不安もない。

 その後は、雨が降っていたので、電車で帰る。家に帰っていつものルーティン・ワークをしていたら、いつのまにか4時を過ぎていた。一眠りしようと思っていたが、とても無理なので、TV読書で過ごす。

 5時半くらいに家を出て夕TVでラーメンの特番をやっていたので、本格的なラーメンがべたくなり、『和楽』へ出かける。ボクはここを密かなラーメンロードと呼んでいるのだが、ラーメン屋が三件並んでいる。今日は『和楽』に入る。ラーメンとしては、この近辺ではボクは一番だと思う味。○○海岸にある『一喜』、そして、○○インター沿いにある『塩や』とは、まさに親戚関係にある店。和風だしが濃厚に効いていて旨し。久しぶりだったので、さらに旨し。

 家に帰りTVで『新美味しんぼ』を見る。本当は、今日は読書の『天皇家はなぜ続いたか』(梅澤恵美子)を紹介したかったのだが、頭の中が未整理のため断念。急遽TYドラマ『新美味しんぼ』の感想を書くことにする。

 原作は「雁屋哲」 作品自体は「ビックコミック・スピリッツ」掲載の長寿マンガ。ちょっと前は「スピリッツ」も面白かったけれど、最近はちょっと・・・。でも『美味しんぼ』はそんな中でも、レベルを下げることなく続けてきたのだから、たいしたものだ。最近、見直されてきているのかな。「育」とか・・・先日も「ラーメン日本一決定戦?」に「雁屋」氏が出ていたし・・・。

 TVのドラマは、基本的には原作のエピソードをつなげたもの。「真の国際性とは」とか「味の真実」とか「子どもの頃の味覚」とか「鍋料理対決」とか・・・。

 でも、ボクが気になったのは、オープニングシーンで「山岡」役の「松岡」が、料理をい散らかすシーン。本当にべ物を大事にしているか気になる場面。マンガ自体は「バブル」の始めくらいに始まった作品ではあるが、原作にはそれに対する批判もあったはずだ。

 しかし、このTVドラマでの「海原雄山」役の松平健は適役。TOKIOの松岡も「いいかげんな」山岡をうまく演じていて味がある。親子の確執も、充分に表現されていて、面白い。ややマンガ的な映像が気になるが続編を期待したい。

 さて、今日は急遽、『美味しんぼ』の話に切り替えたので、名言と言っても正確ではないし、短いものになってしまうが、書き残して、終わりにしたいと思う。


 今日の名言

 雄山が「鍋料理対決」で完勝したあと山岡に言う一言

 海原雄山「お前はおぼえているかどうか、知らないが、私にとって、究極の鍋とは、お前の母が作った『湯豆腐』だ。」

 やっと、この時間になって、声楽の先生から連絡が来た。嬉しい。でも、明日のレッスン間に合うだろうか。まだ、「休職」への準備が残っている。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
おはようございます!
医者の警告もあって少しネットを控えていたので来ることが出来ませんでしたが、
やっと…遊びに参上いたしました。
すごい文章ですね?
本とか出せるような気がします…。
ブログペットの方にもメールしますね♪
2007/01/21(日) 07:57 | URL | oba3 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/53-0ef145f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック