FC2ブログ
横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
08年5月23日(金) 休職471日 真夏日。30度を越す

調子は悪くなかったけど、歯医者とクリニックをさぼってしまった。あれあれ

 今週は、病院通いが連続してあったけど、
 何となく面倒くさくなって、
 キャンセルしてしまった。

 ちょっと悪いなあと今、反省している。

 月曜に連絡して再度予約を入れるつもり。

 とにかく眠くて眠くて・・・一日中寝られる。
 熟睡ではないけど・・・。

 やっぱり季節の変わり目だからかなあ。
 今日も、とにかく暑かったものなあ。

 今年も夏は暑いんだろうか・・・当たり前か・・・暑くなきゃ夏じゃないものねえ。

BlogRanking2←ぜひぜひ、応援クリックお願いします!

『うつに負けない57の読む薬52』(斉藤茂太)

「大きな声を出して笑おう」

 笑いの効用はさまざまな面で実証されています。笑うことによって免疫力が高まるので、がん細胞さえ抑え込むといわれています。もちろん、うつ病の治療にも有効であることがわかっています。

・笑う門には福(回復)来る
 面接の時に笑顔が出る人は治りやすく、笑わない人は治りにくい。
 笑えるようになると症状が軽快し、軽快すると症状が軽くなる。 


・ユーモアのある友人をつくろう
 「仕事が趣味」は時代遅れ。楽しめること、笑えることを本気で探す。
 ユーモアのセンスが抜群の人がいたら、押しかけてでも友達になるべき。
 誰かの笑顔が見たいという気持ちは自分が笑うのと同じくらいうつ病を防ぐ。


『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1

 そんなに簡単に笑えるかァ 

 症状が安定しているときはできるけど、どん底にいるときはまず無理だとおもうけどなあ。

 「そうであるにこしたことはない」って考えた方が良さそうですな。

 明日は、またお出かけします。

 お休みなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
うさきちさんへ

 やっぱりなあ・・・。自分の身近の悩ましい問題もあるけど、
突き詰めてみると、これって社会の問題じゃないかなあと思うことが、
多々あります。

 だからって、全部その問題にすりかえるつもりはありませんが、息苦しいことは確か。だから、若い人たちのなかには手をつなぎ、異論を唱えている人たちが激増してます。

 働くってことが、喜びにつながらない社会って、やっぱり変ですよ。

 Sachikoさんへ

 一生懸命働いて、一生懸命社会に尽くして、そして過労死や自殺に至った人たちがたくさんいますよね。

 でも、「労災認定」の壁は厚いようで、それ自体が、民衆をバカにしていることだと思います。働く人(雇用者)こそが一番大事にされる必要があるのに、この事実を放置しているのは、年金、医療、障がい、貧困、ホームレス、ニート等々への福祉施策の軽視があると思います。

 これを放っておいては、日本は「住みたくない国」になります。

 そんなことを考えながらテレビなどを見ていると、とても笑えません。

 普通の平凡な日常がうらやましいです。
2008/05/26(月) 21:36 | URL | momo2006 #-[ 編集]
こんばんは。
 私も鬱病の労災認定が増えてきたり、世間の認識が変わってきつつあるのは感じるんですが、まだまだ認識不足の現状も強く感じますし、労災の申請をしたり、障害者年金を受給の請求をしたり、生活保護の請求をすることも出来ない人もたくさんいます。。。
 特に、心の病で自殺した人が増えたといっていますが、警察などで遺書がある場合や、あらかじめわかっている件に関してだけで、それ以外は、一般的には心不全や、薬物の中毒死や、事故として片付けられることも多いんですよね。
 私も夫が電車に飛び込んだときの警察の事情徴収に、自殺未遂だと思います。と言ったのですが、そういう風に認めたくない家族の人も多いようでした。
 家族としても、自殺というよりも、事故などでなくなった方が、残された側の気持ちは整理がつくのかもしれませんね。。。
 笑うという行為は、元気な人には簡単なことなんですけど、辛いときには笑わなければいけない状況というだけで、プレッシャーになることもありますよね・・・。
 そのときの心の問題も大きいと思います。
2008/05/25(日) 00:35 | URL | sachiko.t #-[ 編集]
そうですね
momoさん、怒が根底に有ります。
私は鬱と認定されませんでしたが、何かをじっと我慢しすぎたせいで、些細なことが難しい。
ミャンマーの被災した極貧な人たちは沼の水を飲んでます。浮草を食ってます。中国の震源地の村近くには核施設が有ります。
何か起きています。
なのに私は、コーヒー豆を買うだけで緊張して、久しぶりにセパゾンのお世話になる始末…
2008/05/24(土) 23:44 | URL | うさきち #-[ 編集]
うさきちさんへ

 同感。共感。

 「うつ」が社会的に認知されてきたのは良いことです。
 っていうか、今まで無視されてきたから、「ひきこもり」とか「ニート」とか、の問題が浮上してきたんじゃないの!?

 って思ってます。労災だって少なすぎると思いますよ。

 「自分は平気」だから「あんたも平気」ってのは変ですわ。

 ボクも話せません。言いたいこともなかなか言えない。
 「おかしいよ!」って思いながら、ブログで遠慮しつつ書くのがやっとですわ。

 ボクは最近、世間(社会)についての不満が鬱になった原因じゃないかと思い始めてます。

 怒りが根底にあります・・・かな?
2008/05/24(土) 23:12 | URL | momo2006 #-[ 編集]
ほんとほんと
笑えません(笑)
ただ私は本心を隠そう隠そうとするから、笑うかもしらん。
うつ労災認定増えてきてますね。よかったねと思う反面、それにすら至れず、苦しんだ一年間はなんだったのかなぁと。
外に出たら震えて歩けず、色んな人に愛想をつかされ、仕事もできず。
ちゃんと話せない人間はダメなんだなぁ。
ちゃんと話せないと。
笑う前に話すだわ(笑)

2008/05/23(金) 23:33 | URL | うさきち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/533-f9fb0606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
 日本国憲法9条君。 またモテだしましたね。 どっちかと言うとインターナショナルなもて方ですね。 イワタバコ  山地の薄暗い湿った...
2008/05/27(火) 07:21:09 | 大脇道場