FC2ブログ
横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
08年9月28日(土) 休職604日 涼しくって、町中に冷房かかっているみたい~助かる~

あらら、また台風14号・・・?

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!


 自民党「中山さん」の暴言3連発が世の中を騒がせている。

 それに連れて、ボクのブログの過去の記事にもヒットが増え・・・。

 旬の情報ではないので何となく申し訳なく・・・だから、ちょっと更新する。

 実は「中山さん」だけではなく、任命責任のある「麻生さん」も、偏った思想をごり押しするグループ「日本会議」のお仲間であり、同じ穴の狢なのであった・・・ああ、悲しい国ニッポン。

 以下は、「中山・麻生さん」の過去の暴言の数々とそれに対するボクのつぶやきです。


  『問題視された中山氏の過去の発言』
 04年11月
 「やっと最近、いわゆる従軍慰安婦とか強制連行とかいった言葉が減ってきたのは本当に良かった」
 →「中山さん」本人が言っている「言葉狩り」というのは、こういうことを言うのではないだろうか?
 05年3月
 「今までの教育は、ニートなどの予備軍の『大量生産』に手を貸しているのではないか」
 →差別的言辞。『大量生産』とは何だ 人はモノじゃねえ!!
 05年6月
 「教育の世界においてもジェンダーフリー教育だとか過激な性教育とかがはびこっている。日本をダメにしたいかのようなグループがある」
 →日本をダメにしてきたのは自民党。ずーっと自民党なんだから・・・この人は科学とか事実とか、哲学すらも理解できないらしい。
 05年6月
 「そもそも従軍慰安婦という言葉は、その当時なかった。なかった言葉が教科書に出ていた。間違ったことが教科書からなくなったことは良かったと評価した」
 →意味不明 だったら、この人は『竪穴式住居』をどう説明するのだろうか?

                         2008年9月29日 朝日新聞 朝刊より抜粋



 「日教組憎し」というのは感情論だよなあ。
 そのために「全国学力調査」をやったというのが、事実とすれば、すっげえ無駄遣い。
 相関関係なんてあるわけないし、テストされてる子どもがかわいそう。実験材料じゃん。


  

 『(麻生さん)の放言録』
 83年2月
 「(東京で美濃部革新都政が誕生したことにふれ)婦人に参政権を与えたのが最大の失敗」
 「都民はバカ」
 →なんだこれは 
 01年4月
 「憲法9条2項を『陸海空自衛隊、これを置く』と置きかえればいい」
 →条項の問題じゃなく理念に反している。そして日本は海外派兵というあやまちをおかしたのだ。
 03年5月
 「創氏改名は(朝鮮人)が名字をくれと言ったのがそもそもの始まり」
 →そんなわけはないだろう。だとしても、何で全員に強制する必要があったのだ?
 05年11月
 「『大変だ、大変だ』と言って靖国の話をするのは基本的に中国と韓国、世界191カ国で2カ国だけだ」
 →当たり前だ。他の国は事情を知らない。そして、もう一国ある。それは日本だ。
 06年1月
 「中国が言えば言うだけ(小泉首相は靖国神社に)行かざるを得なくなる。『たばこを吸うな』と言われたら吸いたくなるのと同じ」
 →依存症か~い!言わなければもっと行くに違いない!!
 07年5月 著書より
 「世界でけんかが一番強い国はアメリカ」
 「日本はいじめられないように、けんかの一番強いやつと手を組んだ」
 「今の世の中、餓死する程の貧しさが存在するわけではない」
 →だからジャイアンとスネオなんだよ。「餓死うんぬん」は事実誤認もはなはだしい。
 08年7月
 「7万8千円と1万6千円はどっちが高いか。アルツハイマーの人でも分かる」
 →何でこんなひどいこと言えるの?
 08年9月
 「消費税10%台は一つの目安」
 →別に暴言じゃないけど、本当は増税論者であることの一つの証拠。今月ですよ!!!
 08年9月
 「皆さん!僕は金持ちです。うなるほど金を持っています」
 →だから何だ これが政治家の言葉かい!!

                               2008年9月28日 赤旗 日曜版



『9条の会』の公式サイトは次のバナーをクリック
9jyou1



 これらの暴言の共通しているのは、強烈な差別意識である。
世の中の弱い立場にいる人々を愚弄し蔑んでいる。それらは、民意などとは関係がない。
女性・ニート・貧乏人・在日も含めた韓国人、中国人・・・たかだかテストの点数すらも対象になる。

そして、誰かが傷つくなどということは眼中にない。
当たり前だ。彼らは傷つかない立場にいるからだ。
 
 ボクは本来は、断片的な言葉を取り上げてぐだぐだ文句を付けるのは好きではない。
 しかし、そうは言っても言いたい放題を許す気にもなれない。

 良くテレビで「あの人ははっきり物事を言うから良い」という言葉を聞くが、はっきり言えばいいというものではない。言葉というのは内容がなければ意味がないし、内容を支える思想こそが大事なのだ。

 ここまで言われて、それでも自民党を支持するのですか? ボクは素朴に怒りを感じます。

 今日は日記は書きません。
 『凡人日記』というよりも『凡人戯言』みたいになっていますが・・・

 おやすみなさい。

BlogRanking2←ガツンと一発。応援を!



関連記事
コメント
この記事へのコメント
 思想信条は誰でもあるし、それは政治家も例外じゃない・・・というか、なければすでに政治家じゃないとは思うけど・・・。

 自分と考えの違う人をただ切り捨てたり、弱い立場の人間を貶めたりってのは、政治家以前の問題で成熟した大人とは思えない。

 何より根拠もないし、表現も稚拙。

 問題はあるけど表現力で言えば、小泉さんはたいしたもんですよ、ボクは嫌いだけど。

 政治の中身じゃなくて、こんなことが続くのに、ちょっとうんざりです。
2008/09/30(火) 17:54 | URL | momo2006 #-[ 編集]
政治家さんはこりませんね

私に思いで深い?のは失言で辞めた森さん

世間の辛酸舐めてないから言える言葉なんでしょうね
日に日に麻生さんの顔は毒々しくなっていきます・・・・
期待はしないから、悪いことだけはせんといて!と思ってます

良くも悪くも、小泉さんは立ち回りがうまいなぁ・・・
国民を政治に向けるのがうまいなぁとTVをみて思いました
2008/09/29(月) 23:48 | URL | 能天気 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/588-ffd07a08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック