FC2ブログ
横須賀のカウンセラーのブログです。『箱庭療法』を中心に、カウンセリング・心理学全般を考察中。映画や本についての感想もUPしています。
人生食堂

 今日は久し振りにご本のお話。

 ブログを書いてなかったときも、本を読んでなかったわけではないけど、
 極端に、その数が減ってたのも確か。

 というよりは、近眼に老眼が加わって、メガネを変えても解決せず、文を読むのが苦しくなっていたのである。

 で、いくつかの古いメガネをかけなおしては、また、かけなおし。

 何とか使えるメガネをごまかしごまかし使っておりますガーン

 あれ

 本の話じゃなくて、目の話になってしまったうしし

 えーと、上の「人生食堂」という本は、「だんちゅー」って雑誌で連載していたものを、筆者の小山薫堂という人が編集・加筆したもの。うまそうで高そうな店がいっぱい載っている本だと思えば良い。

 なかには「7-11」とか「M-stop」とかも含まれているけど、基本的にはおいしい店を食べ歩く食のエッセイ。

 飯食って、文章書いて、金がもらえるなんて・・・怒←ちょっとひがみ入ってます笑2

 筆者は、かの「おくりびと」の脚本を担当した人で、食も含めて、いろいろなことをプロヂュースしてます。
 けっこう軽い文体だし、食べることの喜びが随所にあからさまに出ているので、読みやすい本です。

 「もし夜食が体に良かったら、こんなにもうまいとは思わないに違いない」

 以上、報告終わり。 


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/656-4ee0a643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック