普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 平日。朝6時15分に目覚め、7時05分に家を出る。この時間は遅刻にならないぎりぎりの時間。良くがんばったものだと自分で自分を誉めたい気になる。

 でも、この時間は電車の接続がうまく行かず、おまけに人も多いので、できれば避けたいケースだ。朝のは「トレドミン」一錠、「トフラニール」二錠。昨日、考えたペースを守る。変わったのは、今日から朝食を再開したこと。朝食と言っても、おにぎり1個を、電車の中で食べるだけだが、何も取らないよりは、まだましだろうと思う。

 午前中、昨日の続きの写真の切り取りを行う。すぐに睡魔に襲われる。寝ては起き、起きては寝てを繰り返し、何とか残り1/3まで切り取りを終えることができた。昼食は和風ハンバーグ。食べ終わった後、風邪を飲み、歯を磨き、昼休みには、また寝てしまう。やっぱり、睡眠異常はあるようだ。知らぬ間に眠りに入ってしまう。がんばって起きて、写真の仕事の続きをやり、3時から会議。会議は6時半まで。近々に必要な資料に用意をすることはできた。

 久々に定時以上に正常に仕事をしてちょっぴり満足する。

 夕食は「かにちらし弁当」カニ続きだが、好きだからこれでいいのだ。夕食後、は飲まないことにした。本当はお医者さんの指示がなければはやめてはいけないのだが、明日が休みなので、その影響も知りたいので飲まないことにした。それでも、眠る前は「デパス」を一錠飲むつもり。これで、十分に眠ることはできるはず。ただし、明日はいつ起きられるかはわからない。早く起きることができたら、ぜひ、掃除と洗濯ぐらいはしたいと思う。

 寝る前には歯を磨く。これだけは、夏以来、1回もさぼったことはない。小さな自慢である。上の歯を磨き、上の歯の裏側を磨く。どれも歯茎に近い部分とすきまを中心にする。次の下の歯と下の歯の裏側を磨き、奥歯を磨く。さらに前の歯の表面と、歯のかみ合わせる部分を磨く。ここで、「デンタルリンス」で口をすすぐ。その後、歯間ブラシで歯の間を磨くのだが、この歯間ブラシが、また快感なのである。実に達成感のある作業なのだ。達成感というのが、もしかしたら、このを克服する鍵なのかもしれない。

 伊集院静香の『ぜんぜん大丈夫』を読了。伊集院静香の他の本は、何か気障ったらしくて、どれも読む気がしないのだが、これは、ギャンブルに溺れる、等身大の人間が描いているエッセイなので、大変読みやすい。漫画家の西原恵理子のカットも相変わらず内容に何の関係もなくておもしろい。このエッセイだけを読む分には、他の伊集院作品も読んでみようかなと思わせるような気楽な読み物だ。今日は、この本から無理矢理、引用して終わりたいと思う。

マスコミは善玉と悪玉を作ろうとする。時代劇じゃああるまいに、人間は誰でも善と悪が同居している。善がかろうじて悪を抑えているだけの話である。
 美談、善行、篤信、慈善の類いが私には一番怖い。裏でどんな顔をしているかを考えるとゾォーッとする

    『ぜんぜん大丈夫』伊集院静香    


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/7-e422d019
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。