普通の人間が、普通の日常を、ただダラダラと記録しつづけるだけの、いわゆる凡人の日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2007年2月14日(水)平日 休職23日目 雨 ?度

 朝6時半に目覚める。7時に起床。服。調子は悪くないがやる気がない。

 新聞&コーヒー&タバコ。新聞をじっくり読んで時間を潰す。ヴァイオ君でメールをチェック。ブログもチェック。読書しながら、『喜太郎』を聴いている間にうたたね。

 再び、目覚めたら、ちょうど12時だったので、昼を取りに外へ出る。雨が降っているから、あんまり外へは出たくない。『マルコ』へ行く。特別ランチが「若鶏とかぼちゃのクリームソース」で少し、そそられたが、「かばちゃ」がちょっと気になったので、無難に「鮭とブロッコリーのクリームソース」にする。前菜三点盛りとサラダ、後にコーヒーとデザート。バレンタインだったので、キスチョコが2個ついていた。旨し。

 家に帰り、ヴァイオ君で調べ物をする。ちょっと疲れたので、テレビをみていたら、また寝てしまった。

 時間が有っても無くても、なんか、過ごし方に違いはないなあと情けなくなった。

 夕は外へ出たくないので、カップラーメンで済ます。安くすんでよかった。

 今日は漫画家「吾妻ひでお」の日記三部作(?)のうち、一番最近出た『逃亡日記』を紹介する。

 日記三部作とは、マンガ『失踪日記』と『うつうつ日記』と今回の『逃亡日記』を合わせて指す。『失踪日記』で、マンガも家族も捨てて、ホームレス生活をしたときのことと、アル中の入院生活を赤裸々に描き、何と「日本漫画協会賞」「文化メディア芸術祭マンガ部門大賞」そして「手塚治虫文化賞マンガ大賞」の三冠王となってしまった作品。

 今までもマイナーな(いわゆるおタクっぽい人たち)方面では、人気が高かったが、あまりメジャーで表にでたことは少ない。『ななこSOS』
と言えば、記憶に残っている人は多いかもしれない。ボクは『不条理日記』というSFパロディーのような作品が好きだった。

 その吾妻ひでおが一躍脚光を浴び、あっというまに次々と2冊も出してしまった。便乗本っぽいこともないわけではないが・・・。

 2冊目の「うつうつ日記」は、マンガというよりは、イラストに「うつ」な毎日を書き連ねているもの。何のドラマもないが、けっこう味がある。特に「うつ」の日常は今のボクに重ねてみていられる。「ああ、同じなんだなあ:と・・・。

 そして、この三冊目の『逃亡日記』はもろ便乗本。吾妻ひでお自身のマンガは最初と最後の十数ページしかなく、あとは、筆者とのインタビューがほとんど。けれど、それはそれで、前2作で書かれなかったエピソードや、筆者の生い立ちなどについて伺いしることができて面白かった。また、吾妻ひでお自身がホームレス生活をしていた時の思い出の地をめぐる写真なども掲載されている。

 はじめて、生の顔を見たような気がするが、良くみると、自画像そっくりに見えてくるから不思議だ。

 「吾妻ひでお」という人が知りたかったら、三冊まとめて読むことをお勧めする。ホームレス生活・アル中生活だったら『失踪日記』
「うつ」だったら、『うつうつ日記』だけでも読んでみると良い。

 おそらく「はまる人」は「はまる」と思う。


 今日の名言

 ――評論家の福田和也さんが『作家の値打ち』を書いた際に「純文学の人は貶されると怒るんだけど、大衆文学の人は載っていないと怒る」と言っていました。やっぱり漫画史に載るとうれしいですか?

 そりゃ歴史に残ったほうがいいでしょ(笑)歴史に残んないけどビル建てる人ってのもいるけど、オレは歴史に残るかも知れないけど金はないという・・・・。年金も出ないし悲惨な老後を送る覚悟(笑)でも、もっと悲惨な人もいるけどね。『失踪日記』は書評はいっぱい出たけど、たかが二十万部でしょ?で、『デス・ノート』は千五百万とか聞くと「アレって?」(笑)

 ※筆者注 「日本の漫画を堕落させたで残ってもいい。頭おかしいな、オレ。」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うつうつ…の方は読みましたよ。
でも、Amazonのレビュー欄に、
私はケチョンケチョンにけなして、評価に値しない…と書いた記憶があります。
鬱病って、ホントに辛くて人には理解して貰えない厄介な病気なのに、
病気を知らない人達があの本を読んで、
鬱病って、こんなもんなんだ…って軽く受け取られるのがイヤだったから。
変なとこ…真面目な私です。。。(^^ゞ

いま、comomoちゃんクリックしたら、
ヴァイオ… と言ってました。
バイオ …じゃないところが、飼い主さんを表していますね♪
2007/02/15(木) 05:13 | URL | oba3 #-[ 編集]
『失踪日記』も読んでみて
そういう傾向はあるかも・・・
誤解されるかもしれませんね。

『失踪日記』も読んでみてください。賞を受けたのは、こっちの作品です。でも、これも誤解されないともいえないんだけど・・・。

comomoが「ヴァイオ」と言ってましたか?ヴァイオ君のことですね。
今のボクの相棒です。
PC依存症です(笑)
2007/02/15(木) 16:37 | URL | momo2006 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://0016770999.blog68.fc2.com/tb.php/88-0171ba84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。